閉じる

ニュース・フラッシュ

ベトナム:三菱マテリアル、タングステン製品供給メーカーのMasan High-Tech Materials社へ出資

 2020年10月26日付け三菱マテリアル・ニュースリリース及び地元メディアによると、同社はベトナムMasan High-Tech Materials社(MHT社)の第三者割当増資の引受けについて、同26日に最終契約書を締結したことを発表した。出資額は90mUS$、出資比率は10%になる見通しで、11月までに手続き完了・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:コロナ禍により鉱物資源企業の経営が苦境に

 2020年9月16日付け地元メディアによると、ベトナム政府はコロナ禍により影響を受けている企業に対し、減税、手数料減免等の支援を行っているが、鉱物資源企業は支援を受けられない状況にあり、経営が苦境に立たされている。特に、付加価値税については、天然資源・エネルギー利用が生産コストの51%以上を占める輸出品の場合、使用す・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:Masan Resources社子会社、独HC Starck社からタングステン事業を買収完了

 2020年6月10日付け地元メディアによると、ベトナム資源開発会社Masan Resources(MSR)社子会社のMasan Tungsten Limited Liability Company(MTC)が、独HC Starck社のタングステン事業買収を完了した。これにより、MSR社の事業規模は、従来の3.5倍とな・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:鉱物の探査、製精錬及び利用のための計画を準備へ

 2020年4月20日付け地元メディアによると、Trinh Dinh Dung副首相は2021年から2030年までの鉱物の探査、製精錬及び利用のための計画を準備するタスクに署名した。石油、石炭、ウラン・トリウム等の放射性鉱物等を除く鉱物が対象となる。これら鉱物は、金鉱石・銅・ニッケル・モリブデンのカテゴリー、鉛・亜鉛・・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 アンチモン クロム チタン ニッケル マンガン モリブデン レアアース/希土類 グラファイト フッ素/蛍石 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:Masan Resources社子会社、独HC Starck社からタングステン事業を買収へ

 2019年9月18日付け地元メディアによると、ベトナム資源開発会社Masan Resources社子会社のMasan Tungsten Limited Liability Company(MTC)が、独HC Starck社のタングステン事業を買収する契約に署名した。HC Starck社は、タングステン、モリブデン、タ・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:中国Mintal Groupがフェロクロム・ステンレス鋼等の工場を建設へ

 2019年8月21日付け地元メディアによると、中国鉄鋼大手Mintal Group(明拓集団)は、ベトナム中部のThanh Hoa省Nghi Son経済区にフェロクロム、ステンレス鋼等の工場の建設を計画している。投資額は約2bUS$を見込んでおり、計画の第1段階では1.5百万t/年のフェロクロム工場を、第2段階では1・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:地質鉱物総局が鉱業権等の発行料を免除へ

 2019年6月22日付け地元メディアによると、ベトナム天然資源環境省・地質鉱物総局(GDGMV:General Department of Geology and Minerals of Vietnam)は、鉱物資源の鉱業権及び水資源の開発権の許可の発行料を免除する法案を起草している。GDGMVは、同法案を水資源管理・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:Sin Quyen銅鉱山が銅精鉱生産第2工場の操業を開始

 2019年5月10日付け地元メディアによると、TKV(ベトナム国政石炭鉱業産業グループ)はSin Quyen銅鉱山の銅精鉱生産第2工場の操業を正式に開始した。同工場は2019年1月から試運転中であった。同工場への投資額は5,000億VND(ベトナムドン:約23億円)以上、43千t/年の銅精鉱生産能力を持ち、これにより・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:豪Blackstone Minerals社がTa Khoaニッケルプロジェクトの90%権益を取得へ

 2019年5月13日付け地元メディアによると、豪Blackstone Minerals社は、ハノイの西約160kmに位置するSon La省Ta Khoaニッケルプロジェクトの90%株式取得オプションのためのタームシート(バインディング)を締結した。これは加Asian Mineral Resources社と締結したもの・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:副首相が銅製錬所拡張の竣工式で鉱物の効率的管理・採掘の重要性を強調

 2019年3月29日付地元メディアによると、ベトナム・Trinh Dinh Dung副首相は27日、経済の持続可能な発展を目指すには鉱物の効率的な管理による採掘が重要であると、VINACOMIN(ベトナム国営石炭鉱物産業会社)が操業する同国北部Lao Cai省でのSinh Quyen銅製錬所拡張の竣工式において強く訴・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:財務省が原鉱石輸出の全面禁止を提案、産業界等からは慎重な意見

 2018年9月10日付地元メディアによると、ベトナム財務省は鉄、銅等の原鉱石輸出を全面禁止する方針を提案した。理由としては、付加価値が低く環境破壊につながるという理由が示されている。同省は、従来より高付加価値を生む鉱物の輸出を支援する政策をとってきたとしており、多くの鉱物に課されている関税は既に高過ぎる水準(30~4・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:Masan Resources社、タングステン製品生産会社を100%子会社化

 2018年8月15日付地元メディアによると、ベトナム・Masan Resources社は15日、Thai Nguyen省・Nui Phao鉱山を操業する子会社Nui Phao Mining社が、合弁相手の独H.C.Starck社から合弁会社Nui Phao H.C.Starck Tungsten Chemicals ・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:首相が2025~2035年の鉱物探査・採掘投資計画を承認

 2018年7月31日付地元メディアによると、ベトナムNguyễn Xuân Phúc(グエン・スアン・フック)首相は2025~2035年の鉱物探査・採掘投資計画を承認した。投資額は総額で約4億US$になり、個別の生産目標として、銅216,000t以上、ニッケル103,000t以上等が設定されている。また、本計画の遂行・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:政府がBinh Thuan省チタン採掘による環境汚染の調査を指示

 2018年6月25日付地元メディアによると、ベトナムのTruong Hoa Binh副首相はBinh Thuan省人民委員会に対し、環境汚染により数年前に停止した同省内のチタン採掘が最近でも行われ乱掘されており地下水汚染・近隣住民の健康被害が発生しているとの情報について調査を行うよう指示をした。副首相は調査・確認を行・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:中部高原地方のアルミナ工場の生産が好調

 2018年4月13日付地元メディアによると、2018年1~2月は中部高原(タイグエン)地方のボーキサイトプロジェクト2件の生産が好調で、双方のアルミナ工場も高い生産量を達成した。2件のうちTan Rai工場のアルミナ生産量は101,000t、一方のNhan Co工場は同99,200tで、合計200,200tを生産した・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:21社の国有企業を省庁からスーパー委員会に移管へ

 2018年2月28日付地元メディアによると、ベトナム国有企業及びグループ21社が、各管轄省庁からスーパー委員会に移管される見通しとなった。管轄者の違いによる経営モデルの欠陥を改め、市場メカニズムに基づいた効率的な経営を行うことを目標としている。なお、スーパー委員会とは、現在政府内で機能・任務等の詳細を検討中の組織で、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:VINACOMIN再編計画を首相が承認

 2017年12月18日付地元メディアによると、同国グエン・スアン・フック首相がVINACOMIN(国営石炭鉱物産業会社)の2017~2020年期の再編計画を承認した。再編計画では、傘下企業の4社を株式化、8社を統合・解体、16社は現状維持する。また、2019年の時点で国がVINACOMINの株式65%を保有する。
・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:VINACOMIN、子会社2社の株式売却を計画

 2017年10月2日付地元メディアによると、ベトナム国営石炭鉱物産業会社VINACOMINはこのほど、子会社2社の株式売却に関する説明会を開催した。対象となっているのは、ベトナム国営鉱物会社(VIMICO)とベトバク鉱業(VVMI)で、いずれも株式保有率を65%に縮小する計画という。
 VIMICOは、金、銀、鉄、・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:Nui Phaoタングステン鉱山、法令違反により操業中止

2017年7月20日付地元メディアによると、ベトナムThai Nguyen省・Nui Phao鉱山において法令違反が発覚し、ベトナム行政当局は5億1,000万ドン(約255万円)の罰金の支払いと操業中止を命じた。同鉱山は、ベトナム国内の民間企業により開発された初の大型鉱山で、中国を除けば世界最大のタングステン鉱山である・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル タングステン
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:中国・盛和資源、レアアースのVREX社を買収

現地報道によれば、盛和資源は、持株企業におけるVietnam Rare Company Limited社(ベトナムレアアース有限公司、以下VREX社)買収の進捗状況を公表した。 盛和資源傘下の持株子会社である楽山盛和レアアース株式有限公司の全額出資子会社である盛和資源(シンガポール)有限公司(以下シンガポール公司と略称・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
森永正裕
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ