閉じる

ニュース・フラッシュ

南ア:Impala Rustenburg PGM鉱山、坑内にて泥流事故が発生し、操業を停止

 2021年11月28日、南アImpala Rustenburg PGM鉱山にて、坑内に溜まっていた泥水が作業現場に流れ込む事故が発生した。事故の起きた第6シャフトでは7名の従業員が作業をしており、2名は軽傷で脱出したが、3名が死亡、2名が救出され病院に緊急搬送された。Implats社は、第6シャフトについて、複合施設・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:PGM生産者Implats社、PGM中堅RBPlat社の株式を買収

 2021年11月29日付けメディアによると、南アPGMメジャー生産者のImpala Platinum(Implats)社は、中堅PGM生産者のRoyal Bafokeng Platinum(RBPlat)社のシェア24.5%を株主より買取り、残りのシェアについても買収することを提案している。2021年10月末に同社は・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:鉱物資源エネルギー省、鉱業憲章Ⅲに係る上訴を行わないと議会に報告

 2021年11月23日付けメディアによると、南ア鉱物資源エネルギー省(DMRE)は、鉱業憲章(Mining Charter)Ⅲに係る先の高裁判決に対して上訴はしない、との説明を南ア議会ポートフォリオ委員会にて行った。鉱業憲章Ⅲは、2018年9月の公布後、南ア鉱業協議会よりいくつかの条項について異議申し立てが高等裁判所・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:統計局、2021年9月の鉱業生産統計を発表

 2021年11月11日付け南ア統計局(Statistics SA)は、2021年9月の鉱業生産統計(初稿版)を発表した。主要鉱産物の生産量は、前年同月比PGM7.5%減、金6.9%減、鉄鉱石6.9%増、マンガン鉱石14.2%増、クロム鉱石4.9%増であり、PGM及び金について減産であった。エコノミストによると、鉱業生・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) クロム マンガン 鉄鉱石
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:中堅PGM生産者Northam Platinum社、RBPlat社の株式を取得

 2021年11月8日付け南ア中堅PGM生産者Northam Platinum社の発表によると、同国中堅のRoyal Bafokeng Platinum(RBPlat)社の株式32.8%(33.3%まで引き上げるオプション付き)を、筆頭株主であるRoyal Bafokeng Holdings Proprietary(R・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:再生可能エネルギー調達プログラム(BW5)の優先交渉権者を選定

 2021年10月28日付け、南ア鉱物資源エネルギー省(DMRE)は、再生可能エネルギー独立発電事業調達プログラム(REIPPPP)の第5次入札(BW5)への応札者の中から、25件の優先交渉権者を選定した旨を発表した。対象案件のリストは以下のURLからアクセスできる。総計2,583MWの太陽光発電と陸上風力発電から構成・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:PGM生産者Implats社、中堅のRBPlat社の買収を協議中

 2021年10月28日付け、南アPGM生産者Impala Platinum(Implats)社とRoyal Bafokeng Platinum(RBPlat)社より株主に向けた共同発表がなされ、RBPlat社は、Implats社より買収提案を受け検討中であるとした。発表によると、同提案ではRBPlat社の普通株100・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア・ブラジル:PGM・金生産者Sibanye-Stillwater社、ブラジルのニッケル鉱山と銅鉱山を買収

 2021年10月26日付け、南アPGM・金生産者Sibanye-Stillwater社は、ブラジルに位置するSanta Ritaニッケル鉱山及びSerrote銅鉱山の買収契約を締結した。契約相手は、両鉱山を子会社に持つファンドAppian Capital Advisory社であり、現金1bUS$の支払いと5.0%ネッ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Transnetのロジスティックの課題、鉄鉱石や石炭の輸送の支障が顕在化

 2021年10月21日付けメディアによると、南ア鉄鉱石生産者Kumba Iron Ore社(Anglo American傘下)は、輸送関連の問題から鉄鉱石の輸出が滞り、貯鉱量が増す傾向があると話す。同社は北Cape州に2つの鉄鉱石鉱山SishenとKolomelaを擁し、南アの西海岸に位置するSaldanha港(西C・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:主要な輸出港Richards Bayターミナルが火災による不可抗力を宣言

 2021年10月16日付けメディアによると、南ア国営企業Transnet社は、南ア有数の輸出港であるRichards Bay Bulk Terminalにおける火災のために不可抗力宣言を行った。同港は、Transnet社が運営する7つの商業港の一つであり、アフリカ最大の石炭輸出施設でもある。鉄鋼やクロム関連製品なども・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:金生産者Sibanye Stillwater社、金鉱山の責任ある鉱物調達基準への適合を目指す

 2021年10月15日付けメディアによると、南ア・金生産者Sibanye Stillwater社は、金鉱山業界団体World Gold Councilの責任ある調達基準であるRGMPs(Responsible Gold Mining Principles)への適合を進めている。当該基準は、金鉱山の操業を対象とした環境・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Sibanye-Stillwater社の旧坑にて、地下揚水発電エネルギー貯蔵のPFSを実施

 2021年10月13日付けメディアによると、南アSibanye-Stillwater社の金鉱山の旧坑を活用して、再生可能・地下揚水発電エネルギー貯蔵(Renewable underground pumped hydroelectric energy storage、Ruphes)のPFSを行う。エンジニアリング会社T・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:統計局、2021年8月の鉱業生産統計を発表

 2021年10月12日付け南ア統計局(Statistics SA)は、2021年8月の鉱業生産統計(初稿版)を発表した。主要鉱産物の生産量は、前年同月比PGM4.4%増、金17.0%増、鉄鉱石22.9%増、マンガン鉱石9.7%減、クロム鉱石16.8%増であった。南ア銀行Nedbankのアナリストによると、8月の鉱業生・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) クロム マンガン 鉄鉱石
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:政府が水素経済発展のモデル地域Hydrogen ValleyのFSを策定

 2021年10月8日付け南ア科学イノベーション省(DSI)主催のWebinarにて、政府はHydrogen ValleyプロジェクトのFS調査の結果を公表した。同プロジェクトは、南アLimpopo州からヨハネスブルクを経由してダーバンに至る回廊における水素経済発展のモデル構築を目的としており、DSI以外に、PGM生産・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Sibanye-Stillwater社、鉱滓施設デジタル管理システムで情報の透明性を追求

 2021年9月29日付けメディアによると、PGM・金の生産者Sibanye-Stillwater社CEO Neal Froneman氏は、鉱滓施設に関する情報の公開にあたり徹底的な透明性を追求すると述べた。南アWitwartersrand大学における鉱山操業へのデジタルシステム導入をテーマとしたイベント「DigiMi・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Sibanye-Stillwater、PGM鉱山への174MWの再生可能電力供給を計画

 2021年9月27日付けメディアによると、Sibanye-Stillwater社は、同社の南アPGM鉱山において合計174MWの再生可能電力の導入を計画している。同社の担当者Jevon Martin氏によれば、3つのサイトでの太陽光発電プロジェクトの導入に係る総費用は2.5~2.8bZAR(南ア・ランド:約165~1・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:鉱業憲章IIIに係る高裁判決にて南ア鉱業界の主張が認められる

 2021年9月22日付け、南アの鉱山業界団体である鉱業協議会は、鉱業憲章(Mining Charter)IIIに関し、高等裁判所による同協議会の主張を認める判決を歓迎すると発表した。同国鉱物資源省(DMR)が2018年9月に鉱業憲章を公布した後に、同憲章の特定の条項についてJudicial Review申請によって、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:リン酸石膏からのレアアース回収のため、Rainbow Rare Earths社が分離技術の使用ライセンス契約に合意

 2021年9月20日付け英Rainbow Rare Earths社の発表によると、同社は米K-Technologies社との間で、K-Technologies社が所有するレアース分離技術をSADC域内で使用するための排他的知的所有権ライセンス契約に合意した。Rainbow Rare Earths社は南アPhalabo・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:統計局、2021年7月の鉱業生産統計を発表

 2021年9月14日付け南ア統計局(Statistics SA)は、2021年7月の鉱業生産統計(初稿版)を発表した。前年同月比での主要鉱産物の生産量は、PGM10.3%増(前月比5.0%減)、金13.4%増(前月比3.0%増)、鉄鉱石42.9%増(前月比5.6%増)、マンガン鉱石15.8%増(前月比4.8%減)、ク・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) クロム マンガン 鉄鉱石
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:African Rainbow Minerals社、マンガン鉱石の鉄道輸送のアップグレードに言及

 2021年9月9日付けメディアによると、南アAfrican Rainbow Minerals(ARM)社は、2021年の記録的な財務実績を報告後、マンガン鉱石の鉄道輸送のアップグレードについても言及した。マンガン鉱石輸送のための私有鉄道について、貨車を現在の60tから100tにアップグレードし、Saldanha港(C・・・ 続きを読む
鉱種:
マンガン
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ