閉じる

ニュース・フラッシュ

フィリピン:合同外国会議所、露天掘りの解禁を歓迎

 2022年1月5日付け現地メディアによると、環境天然資源省(DENR)による露天掘り採掘方法の解禁に批判がある中、合同外国会議所(JFC)はDENRの決定を支持する声明を発表した。
 JFCは、フィリピンの米国商工会議所、オーストラリア・ニュージーランド商工会議所、カナダ商工会議所、日本商工会議所、韓国商工会議所、・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:NPI生産量、2022年に1百万t超

 2022年1月5日付け現地メディアは、当地の専門家Steven Brown氏の話として、パンデミックによるこれまでの遅れを取り戻し、多くの製錬所プロジェクトがようやく生産を開始する見込みであることから、同国のニッケル銑鉄(NPI)の生産量は2022年に1百万tを超える見込みであるとした。政府の2021年年のNPI生産・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

フィリピン:環境天然資源省、露天掘り禁止を解除

 2021年12月28日付け現地メディア等によると、2017年から4年間続いた銅、金、銀などの露天掘り採掘を解禁した。環境・天然資源省鉱山・地球科学局長のWilfredo Mocano氏によると、Roy Cimatu環境・天然資源長官は、露天掘り禁止令を解除する行政命令に署名した。
 政府は、現在停滞している鉱山プロ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:PT PLN、東Kalimantan州のニッケル製錬所に電力供給を決定

 2022年1月3日付け現地メディアによると、国有電力会社PT PLNは、PT Kalimantan Ferro Industryが所有する東kalimantan州Kutai Kartanegara県Sanga-Sangaのニッケル製錬プロジェクトに電力を供給すると発表した。
 PT PLNの東・北Kalimanta・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:国内ニッケル製錬業界への投資額が15.7bUS$を突破

 2021年12月29日付け現地メディアによると、Agus Gumiwang Kartasasmita産業大臣は、同国のニッケル製錬産業への総投資額は15.7bUS$を超えたと発言した。また、フェロニッケルの輸出も増え続けており、インドネシアに外貨収入をもたらしている。同大臣によれば、2020年にフェロニッケルの輸出は・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:PT Gunbuster Nickel Industryのフェロニッケル製錬所が落成

 2021年12月28日付け現地メディアによると、2021年12月27日、PT Gunbuster Nickel Industry(PT GNI)が中央Sulawesi州Morowali Utara県に所有する年間1.8百万tの生産能力(ニッケル鉱石の処理能力は年間13百万t)を有する新しいフェロニッケル製錬所が完成し・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

フィリピン:環境天然資源省、露天掘り採掘の解禁に関する規則を厳格化

 2021年12月24日付け現地メディアによると、環境天然資源省(DENR)は露天掘り禁止の解除に伴い、潜在的な環境懸念を和らげるために、厳しい省行政命令(DAO)を打ち出している。
 Jim Sampulna環境次官(執行・鉱業・イスラム担当)によれば、Roy Cimatu環境長官が露天掘り解禁に関するDAOの改訂・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

フィリピン:Philex社、Shilangan銅・金鉱山の開発を第2四半期に開始へ

 2021年12月21日付け現地メディアによると、フィリピン最大の銅・金生産会社Philex Mining社は、Mindanao島のSilangan鉱山の開発を2022年の第2四半期に開始すると発表した。
 過去6年間における地元の鉱業界への最大の投資とされ、Philex社は、当初、Silangan銅・金プロジェクト・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:PT Bumi Mineral Sulawesi、硫酸ニッケルの生産を1年以内に開始したい考え

 2021年12月27日付け現地メディアによると、Kallaグループ傘下のPT Bumi Mineral Sulawesi(PT BMS)は、南Sulawesi州の工場で硫酸ニッケルの生産を1年以内に開始する計画である。
 PT BMS社長のAfifuddin Suhaeli Kalla氏によれば、年産34千tの硫酸・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:PT Ifishdeco、経営難の製錬所プロジェクトの出資比率を引き上げ

 2021年12月27日付け現地メディアによると、ニッケル鉱山会社PT Ifishdecoは、ニッケル製錬会社PT Bintang Smelter Indonesia(PT BSI)の株式を75%から99.99%に増加する契約を関連会社の英Virgin島の企業Atelier Partners社と締結したと報告した。PT・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:国内の鉱業付加価値政策に関する見通し

 2021年12月23日付け現地メディアの論評によると、Susilo Bambang Yudhoyono政権が2009年にインドネシアの鉱業法を成立させた際、一部の業界関係者は、この法律が鉱物原料の輸出を止め、付加価値製造業の新しい時代に転換させることで、国に大きな負担をもたらすと警告した。
 しかし、今やその批判は・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:2021年の輸出額、一次産品が牽引し230bUS$に達する可能性あり

 2021年12月23日付け複数のメディアによれば、インドネシアの2021年輸出額は225~230bUS$に達する可能性があり、東南アジア最大の経済圏としては過去最大になると、Muhammad Lutfi貿易相が同日に発表した。石炭、パーム油、錫、鉄鋼、ゴムなどの主要産品の価格上昇を背景に、資源国は輸出ブームに沸いてい・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:PT Merdeka Copper Gold、Brunp Catl社と電池用金属のサプライチェーン開発で提携

 2021年12月22日付け現地メディアによると、PT Merdeka Copper Goldは2021年12月21日、中・寧徳時代新能源科技(CATL)社の関連会社Brunp Catl社と戦略的パートナーシップを形成すると発表した。インドネシアにおける電池用金属のサプライチェーンに投資する。
 PT Merdeka・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル マンガン リチウム アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:Kallaグループと韓POSCO社、バッテリーエコシステムプロジェクトで協業

 2021年12月22日付け現地メディアによると、多角経営のKallaグループ傘下のPT Bumi Mineral Sulawesi(BMS)は、韓POSCO社とインドネシアにおける電気自動車(EV)バッテリーエコシステムの開発で協力するMOUに調印した。
 BMSのAfifuddin Suhaeli Kalla社長・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:HPAL製錬所完成に伴い、約5千万t/年のリモナイトニッケル鉱石需要が発生

 2021年12月22日付け現地メディアによると、インドネシアニッケル鉱業者協会(APNI)は、計画中の高圧硫酸浸出(HPAL)製錬所が完成すれば、リモナイトニッケル鉱の国内需要は年間約5千万t、サプロライトニッケル鉱石については1.2百万tに達すると予測した。APNIのデータは、PT Halmahera Persad・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:MIND ID、2030年に1.4百万tのCO2排出削減を目指す

 2021年12月20日付け現地メディアによると、国有企業(BUMN)の鉱業持株会社Mining Industry Indonesia(MIND ID)は、様々な脱炭素化施策を通じて、2030年からグループ全体の排出量をCO2換算で年間1.4百万t削減することを目指している。
 MIND IDのInstitution・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:Papua州、急速な経済成長を牽引する鉱業部門

 2021年第3四半期のPapua州の経済成長率は、国内の他州と比較して最も高い数値となった。2021年9月末まで、Papua州の経済成長率は前年同期比14.54%に達した。
 この数字は、同時期の同国における経済成長率3.51%を大きく上回っている。中央統計局(BPS)のデータによると、Papua州の高い経済成長は・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

フィリピン:鉱業会議所の新会長にMPICのToledo氏が就任

 2021年12月14日付け現地メディアによると、フィリピン鉱山会議所(CoMP)は、Michael T. Toledo氏を新会長に選出した。
 Toledo氏は、2017年から会長を務めてきたGerard H. Brimo氏の後を継ぐことになる。Brimo氏は副会長となり、同会議所の評議員会に残る。
 Toled・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:エネルギー鉱物資源省、鉱業分野の許認可プロセスの合理化を計画

 2021年12月16日付け現地メディアによると、エネルギー鉱物資源省は、新規投資を加速させるため、鉱業部門の許認可プロセスをさらに合理化する計画である。
 同省のRidwan Djamaluddin鉱物・石炭局長によれば、この計画の下では、探査と生産許可は単一の許可に統合されるだろうと述べ、許可の取得にかかる時間が・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:錫埋蔵量は2.23百万t、供給期間は25年と推定

 2021年12月15日付け現地メディアによると、国内における錫埋蔵量の減少を受け、政府は錫鉱山会社に探鉱を行うよう奨励している。エネルギー鉱物資源省(MEMR)によれば、インドネシアの錫埋蔵量は2.23百万tで、2046年までの25年しか供給できないとしている。
 鉱物・石炭総局の鉱物探査事業監督コーディネーターA・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ