閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

豪:Rio Tinto、WA州における自社従業員の全てにCOVID-19ワクチン接種を義務付ける

 2021年10月12日付けのメディアによると、Rio TintoはWA州において、鉱山労働者や事務職員などを含む同社従業員の全てにCOVID-19ワクチンの接種を義務付けたことを明らかにした。WA州では、同州政府がFly-In Fly-Out(FIFO)の鉱業従事者に対して2021年12月1日までに同ワクチンの予防接・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:QLD州政府、QLD大学との共同によるデジタルマップなどを利用した探鉱プロジェクトで600近くの鉱床を発見

 2021年10月12日付けのメディアによると、QLD政府は、QLD大学の機関Sustainable Minerals Instituteとの共同で過去18か月間に亘り実施している、デジタルマップなどを利用した「デスクトップ探鉱プロジェクト」において、600近くの鉱床を発見するなどの成果が生じていることを明らかにした。・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

南ア:Sibanye-Stillwater社の旧坑にて、地下揚水発電エネルギー貯蔵のPFSを実施

 2021年10月13日付けメディアによると、南アSibanye-Stillwater社の金鉱山の旧坑を活用して、再生可能・地下揚水発電エネルギー貯蔵(Renewable underground pumped hydroelectric energy storage、Ruphes)のPFSを行う。エンジニアリング会社T・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:統計局、2021年8月の鉱業生産統計を発表

 2021年10月12日付け南ア統計局(Statistics SA)は、2021年8月の鉱業生産統計(初稿版)を発表した。主要鉱産物の生産量は、前年同月比PGM4.4%増、金17.0%増、鉄鉱石22.9%増、マンガン鉱石9.7%減、クロム鉱石16.8%増であった。南ア銀行Nedbankのアナリストによると、8月の鉱業生・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) クロム マンガン 鉄鉱石
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

グアテマラ:エネルギー鉱山省、2022年内に2鉱山の操業に係る住民協議完了を計画

 2021年10月13日付け報道によると、エネルギー鉱山省は2022年内に、現在進行中である2鉱山の操業に係る住民協議を完了させるほか、5件のプロジェクトの住民協議を開始することを計画している。グアテマラでは近年、裁判所による鉱業ライセンス差止めと先住民協議実施の命令を受け、主要鉱山の操業停止状況が続く。同省は2021・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

ボリビア:Mutún製鉄プラント建設プロジェクトの進捗は40%

 2021年10月4日付けメディアの発表によると、Mutún製鉄会社(ESM:Empresa Siderúrgica del Mutún)のJorge Alvarado Rivas社長は、同社の製鉄プラント建設について、2021年9月までの進捗が約40%に達したと報告した。同プラント建設は、2021年6月18日に、20・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Vasquez首相、鉱業推進の方針を表明

 2021年10月11日付け現地紙によると、Vasquez新首相は、国営テレビのインタビューの中で、本内閣はCastillo大統領が先のメキシコや米国訪問の際に言明した通り、天然資源の活用や鉱業投資の推進に取り組む方針であるほか、鉱業は中心的な経済活動の一つであることと共に、その他の産業を強化しなければならないことに疑・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Apurimac州Cotabambas郡、MMG Las Bambas社や政府との協議再開を提案

 2021年10月10日付け現地紙によると、Apurimac州Cotabambas郡内の5つの区や社会団体の代表者らは、政府やMMG Las Bambas社との協議再開を目的として、2021年10月13日にPisaccassaコミュニティにおける会議を招集すると発表した。このうち群民団体Cotabambas利益保護戦線・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Sulliden Mining社、Puno州の鉱区22,600ha取得を発表

 2021年10月4日付け報道によると、加Sulliden Mining社は、Salt Cay Horizons社の全株式を取得するため、同社と株式交換を実施することで2021年10月1日に合意した旨明らかにした。
 Salt Cay Horizons社は、子会社を通じてPuno州に22,600haの鉱区を所有し、こ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム ウラン
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ブラジル:Vale、ベースメタル部門のスピンオフを断念

 2021年10月7日付け地元メディアによれば、ValeのEduardo Bartolomeo CEOは同日開催されたFinancial Times紙主催のMining Summitにて、ベースメタル部門の短期的なスピンオフを断念すると表明した。本計画は2014年にも議論されていたがその後見送られ、2021年4月に再び・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

ブラジル:鉱業への投資額、2025年までに41bUS$に達すると予想

 2021年10月6日付け地元メディアは、ブラジルの鉱業への投資について、現在は投資額全体のうち47%を占める19.4bUS$の投資が実行されているところ、2025年までに41bUS$に達するとの予想を報じた。コモディティ別では、鉄鉱石プロジェクトが12.9bUS$、ボーキサイトプロジェクトが6.5bUS$、銅プロジェ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

インドネシア:税制調和法が可決、2022年はVATが11%に上昇

 2021年10月8日付け現地メディアによると、下院(DPR)は、税制規則調和法案(RUU HPP、HPP法)を正式に可決し、法律とした。これにより、同法案に含まれるすべての規則は、2022年から実施される。
 HPP法は9章19条から構成されている。この規制により、多くの税制が変更された。
(1)500mIDR(・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:Indonesia Battery Corporation、EV産業発展のためにドイツの自動車会社を買収

 2021年10月8日付け現地メディアによると、国営Indonesia Battery Corporation(IBC)は、ドイツの自動車会社の株式の過半数を取得する手続きを進めており、国内の電気自動車(EV)産業を発展させるという政府の野望を加速させる一助となることを目指している。
 IBCを所有する、国有企業(B・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:ニッケル産業のグランド戦略(GSKM)を策定へ

 2021年9月30日付け現地メディアによると、エネルギー鉱物資源省は、川下産業の発展を後押しするために、石炭・鉱物商品に関するグランド戦略(GSKM)を発表した。グランド戦略には2021~2045年までのニッケルロードマップも含まれており、埋蔵量の確保、精製プロセスの改善、製造能力の開発など、目標達成のための戦略が規・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル マンガン 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

豪:BHPなど各業界の関係者、気候変動対応や小型モジュール原子炉の開発などを背景に「豪州は原子力発電を選択肢に含むべき」との見解を示す

 2021年10月11日付けの地元メディアによると、BHPやエンジニアリング企業など各業界の関係者達の間では、豪州における原子力発電導入の選択肢を擁護する声が挙がっている。この背景には、最近、豪連邦政府が米英政府と安全保障協力の枠組み「AUKUS」を締結したことに基づき原子力潜水艦の保有を決定したことや、気候変動対応の・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:QLD州政府、25mA$を拠出してグループ訓練機関GTOと準見習い研修プログラムを共同実施へ

 2021年10月11日付けの地元メディアによると、QLD州政府は今後2年間に25mA$を拠出し、同政府指定のグループ訓練機関「Queensland Group Training Organisations(GTO)」との共同による準見習い研修プログラムを実施することを明らかにした。同プログラムは、エンジニアリング、建・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ウクライナ:ウクライナ鉱業協会、政府の地質管理機関の権限の過度な拡大を懸念

 2021年10月4日付けの地元報道等によると、ウクライナ鉱業協会は、政府の地質管理機関の権限が過度に拡大していると指摘している。同協会のKsenia Orinchakエグゼクティブ・ディレクターは、ウクライナの新地下資源法の草案に関するオンライン会議において、「同機関が、法廷での審理を経ることなく、独自の判断で特別許・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
小松弘希

キルギス:エネルギー産業省、ウラン・トリウム鉱床開発の禁止に関する法律の無効化を提案

 2021年10月6日付けの地元報道等によると、エネルギー産業省が、ウラン及びトリウム鉱床の探鉱・探査・開発を目的とした地下資源の地質調査を禁止する法律の無効化を提案した。同省は、一定の条件付きで、国内での当該活動を許可する予定である。
 同条件は、政府持分が100%の企業に限り、ウラン、トリウムその他元素の採掘が許・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン ジルコニウム リン ウラン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
小松弘希

ロシア:政府は2022~2024年の地質調査に対し、1,146bRUB以上を充当する見込み

 2021年10月1日付けの地元報道等によると、ロシア政府は、国家プログラム「天然資源の再生と利用」の一環として、2022~2024年の地質調査への投資に対し、合計で1,146bRUB(ロシア・ルーブル)以上を充当する見込み。
 内訳は、2022年380.1bRUB、2023年382.1bRUB、2024年384.1・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
小松弘希

豪:QLD州政府、Mount Isa試錐コア倉庫の改修を実施へ

 2021年10月8日付けのメディアによると、QLD州政府は、同州Mount IsaのKalkadoon地区における試錐コア倉庫「Mount Isa Drill Core Facility」の改修を行うことを明らかにした。同倉庫は、同政府が「鉱物が豊富に存在する地域である」として重視するNorth West Miner・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ