閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

EU:欧州委員会、EU廃棄物輸送規則の改正案を公表

 2021年11月17日付けのプレスリリースによると、欧州委員会は、EU廃棄物輸送規則の改正案を公表した。改正案では、サーキュラーエコノミーと汚染ゼロを実現するとの野心的目標を満たすため、廃棄物輸出ルールの規制強化、資源としての廃棄物循環システムの効率化、廃棄物の不正取引への厳格な対応を提案している。また、非OECD諸・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

米:General Motors社と韓POSCO Chemical社、北米にEVバッテリー向け正極材製造工場の建設計画を公表

 米General Motors(GM)社の2021年12月1日付けプレスリリースによれば、GM社と韓POSCO Chemical社は、北米に電気自動車(EV)バッテリー向け正極材製造工場を建設することを目的として、JVを形成するための拘束力を持たないタームシートに署名した。当該工場の稼働は2024年を計画しており、G・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

メキシコ:2021年9月の鉱物生産量が対前年同月比13%増加、鉛、貴金属が好調

 2021年12月1日付け報道によると、2021年9月の鉱物生産量は対前年同月比13%増加し、2021年1~9月の生産量は対前年比7.8%増加となった。2021年9月の鉱種別生産量は、鉛17,686tで対前年同月比38.8%増加し、過去13か月間で最大となった。金は7,6t(245千oz)で対前年同月比24.6%増加し・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 フッ素/蛍石 鉄鉱石
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:鉱業部門の治安リスクは依然として高く、情勢の変化に懸念

 2021年12月1日付け業界紙は、メキシコの鉱業分野に対する治安情勢に関し、リスクコンサルティングを専門とする米Hxagon社のインタビューを以下のとおり掲載した。近年の国内犯罪組織の情勢に関しては、アヘンやヘロインの価格低下により、強盗が代替収入源となる傾向がみられ、南部Guerrero州をはじめとするアヘン生産地・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:政府、Coroccohuayco統合プロジェクト先住民事前協議を準備

 2021年11月29日付け現地紙によると、エネルギー鉱山省(MINEM)や文化省の代表団は、Coroccohuayco統合プロジェクト(Cusco州)の先住民事前協議に係る対象コミュニティ代表者との調整会議を実施し、2021年12月1日にMINEMが事前協議計画を提示すること、2021年12月14日に首相府やMINE・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Puno州Minera Argos社キャンプ地、地域コミュニティの争議により設備が破壊・放火される

 2021年11月24日付け現地紙によると、Puno州において、Minera Argo社による環境汚染を主張し、同社の撤退または新たな合意書の締結を求めるSaqui農民コミュニティが、2021年11月23~24日にかけて道路封鎖を伴う48時間抗議デモを実施した。
 さらに2021年11月29日付け現地紙によると、同社・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

カンボジア:鉱業部門、税外収入が目標の96%を達成

 2021年11月29日付け現地メディアによると、エネルギー省は2020年、カンボジアは鉱業部門から21mUS$以上の税外収入を得ており、2019年に比べて「わずかに増加」していると発表した。鉱山エネルギー省によると、カンボジアは2021年当初からの9か月間に、鉱業部門から98.5bKHR(リエル:24.21mUS$)・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

中国:2021年10月のベースメタル生産・価格・在庫・輸出入動向

 2021年11月25日付け現地紙によると、2021年1~10月、非鉄金属10鉱種の生産量は対前年同期比7%増の5,376万tであった。このうち、銅、アルミニウム、鉛、亜鉛の生産はそれぞれ862万t(対前年同期比8.4%増)、3,237万t(同6.5%増)、596万t(同13.3%増)、543万t(同3.2%増)であっ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:インドネシア政府のボーキサイト輸出禁止政策の中国への影響

 2021年11月24日付け現地紙は、インドネシアのJoko大統領が、2022年にボーキサイト、2023年に銅、2024年に錫の輸出停止に言及した件(2021年11月26日付 ニュース・フラッシュ:Joko大統領、ボーキサイト及び銅の輸出停止に言及参照)に関し、中国への影響を報じた。
 米国地質調査所の統計によると、・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

インドネシア:雇用創出法の改正を優先法案に指定

 2021年11月29日付け現地メディアによると、Airlangga Hartarto経済担当調整相は、政府が2022年の国家立法プログラムにおいて、雇用創出法の改正を優先事項として指定するよう、下院(DPR RI)の指導部に通知する。また、雇用創出オムニバス法を立法プログラムの公開リストに含めることについて、憲法裁判・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

豪:SA州政府が新規探鉱への助成イニシアティブ「Accelerated Discovery Initiative」を2025年まで期間延長、助成枠も11.5mA$の増額へ

 2021年11月26日付けの地元メディアによると、SA州政府は、新規探鉱への助成イニシアティブ「Accelerated Discovery Initiative(ADI)」の期間を2025年まで延長し、助成枠も11.5mA$増額することを明らかにした。同政府はADIを2019/20年度に開始しており、当初においては同・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Queensland工科大学、豪州で初の試みとなる人工知能を利用した鉱山跡地リハビリテーションシステムを開発

 2021年11月26日付けの地元メディアによると、Queensland工科大学(Queensland University of Technology:QUT)が、豪州で初の試みとなる人工知能(AI)を利用した鉱山跡地リハビリテーションシステムを開発することが明らかにされた。このシステムの開発を率いる、同大学のKen・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:QLD州政府、今後30年間における資源産業開発計画「Resources Industry Development Plan」の草案を発表

 2021年11月25日付けの地元メディアによると、QLD州政府は、同州における今後30年間の資源産業開発計画「Resources Industry Development Plan」の草案を発表した。同政府は、同計画の策定には、「気候変動対応としての脱炭素への移行」、「鉱物資源の希少化や採掘における複雑化」、「テクノ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト その他 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

インドネシア:再生可能エネルギーに関する大統領規則のドラフトが最終決定

 2021年11月26日付け現地メディアによると、エネルギー鉱物資源省(MEMR)は、新・再生可能エネルギーで発電された電力の関税に関する大統領規則のドラフトが、最終決定段階にあると発表した。
 本規則では、再生可能エネルギーを利用した発電所の料金について、フィードイン・タリフ(FIT)、最高基準価格(HPT)、合意・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

豪:QLD州政府、10mA$以上を支出してTownsvilleに小規模な鉱業企業向けの共用バナジウム製造工場を建設へ

 2021年11月24日付けの地元メディアによると、QLD州政府は少なくとも10mA$を支出し、Townsvilleに共用のバナジウム製造工場を建設することを明らかにした。同政府は、QLD州を「new economy mineral」の製造や輸出の主要地とするという計画を展開しており、今回の同工場の建設も計画の一環であ・・・ 続きを読む
鉱種:
バナジウム その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:中MMG社、TAS州Rosebery亜鉛・鉛鉱山における廃滓貯蔵施設建設の予備調査に対する環境認可の申請を修正して連邦政府に再提出

 2021年11月19日付けのメディアによると、中MMG社は、同社の操業するTAS州Rose Bery亜鉛・鉛鉱山において、廃滓貯蔵施設(TSF)を同州South Marionoakに新たに建設するため、予備調査に対する環境保護・生物多様性保全(EPBC)法に基づいた認可の申請(referral)を修正し、豪連邦政府に・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ペルー:Cusco州Chumbivilcas郡、南部鉱物輸送道の道路封鎖を再開

 2021年11月26日付け現地紙によると、Cusco州Chumbivilcas郡では、2021年11月20日から南部鉱物輸送道の封鎖が再開された。
 Chumbivilcas利益保護戦線のFuertes代表は、10コミュニティによる道路封鎖の再開の事実を認めると共に、その理由としてMMG Las Bambas社やペ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:政府による国土利用を決定可能となる改正法案に対し、民間セクターが懸念を表明

 2021年11月25日付け現地紙によると、首相府(PCM)は、政府が国土利用を決定可能となる改正法案を準備中であり、それに対して鉱業はじめ民間セクターが懸念を表明している。
 問題となっているのは、本法案内における法律30230第22条(国土整備)の廃止である。本条文では「国土整備の政策は閣議の承認を経て大統領令よ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

インドネシア:政府、ジュニア・マイニング・カンパニーの輸入関税を免除

 2021年11月25日付け現地メディアによると、エネルギー鉱物資源省は、新たな石炭・鉱物資源や埋蔵量の発見を目指して、国内の探査活動に投資するジュニア・マイニング・カンパニーを誘致するために、さまざまなインセンティブを提供している。
 石炭・鉱物資源局長のRidwan Djamaluddin氏によれば、先日のウェビ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:最大21.28bUS$の投資を目標とした鉱物付加価値の増加を期待

 2021年11月25日付け記者会見で、Arifin Tasrifエネルギー鉱物資源大臣は、政府が2023年に未加工鉱物商品の輸出禁止を開始することを目指していることから、国内の鉱物製錬所産業への投資は、今後数年間で21.28bUS$に達する見込みであると述べた。以下は同大臣の発言の要約である。
・インドネシアにはニ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ニッケル マンガン リチウム レアアース/希土類 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ