閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: アンチモン

豪:連邦政府がクリティカルミネラルの投資ガイドブックの最新版を公表、16鉱種に及ぶ52件のプロジェクトを紹介

 2024年1月29日付けのメディアリリースで豪連邦Madeleine King資源・北部豪州大臣は、連邦政府が豪州におけるクリティカルミネラルの投資ガイドブックの最新版「Australian Critical Minerals Prospectus 2023」を公表したことを明らかにした。同ガイドブックでは同政府が、・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) アンチモン コバルト シリコン(ケイ素) タングステン チタン ジルコニウム バナジウム マグネシウム マンガン モリブデン リチウム スカンジウム レアアース/希土類 グラファイト アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:豪州におけるクリティカルミネラルの既知量、多くの鉱種で増加と豪州地質調査所の調べで判明

 2022年4月21日付けの地元メディアによると、リチウムやニッケル、コバルトなど、“電気自動車(EV)などで使用されるリチウムイオン電池(LIB)や再生可能エネルギー施設などに利用される鉱物”と定義される「クリティカルミネラル」のうち、多くの鉱種の豪州での既知量が増加していることが、豪連邦政府の豪州地質調査所(Geo・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン コバルト タングステン タンタル ニッケル バナジウム リチウム レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Red River社、NSW州Hillgrove金鉱山における操業再開における立ち上げが進捗

 2021年4月15日付けの地元メディアによると、豪Red River Resources社は、同社が操業するNSW州Hillgrove金鉱山における生産の立ち上げが進捗しており、2021年1~3月四半期において地金で261oz、精鉱で406ozの合計667ozを生産したことを明らかにした。同鉱山は、かつて豪Brack・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 アンチモン
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:米中貿易摩擦、豪のレアメタル輸出に機会

 2019年9月3日付けの地元メディアによると、米中貿易摩擦の過熱で中国がレアアースの輸出制限をほのめかしていることから、豪州にレアアースを含むレアメタル輸出の機会が生じている。豪連邦産業イノベーション科学省のChief Economistが9月3日に発表した報告書「The Outlook for Selected C・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン コバルト タングステン ニオブ マグネシウム レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore 康子

豪:豪鉱業界に対する豪連邦政府からの援助が僅かであることが、データで証明される

2017年8月1日のメディア報道によると、豪連邦生産性委員会から2015/16年度の産業支援レビュー(Trade and Assistance Review)が7月29日に発表され、2015/16年度に豪連邦から産業界全体に助成金として総額15bA$が援助されたものの鉱業界が授受したのはそのうち300mA$に過ぎず、製・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ