閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: グラファイト

加:Lithion Technologies社、QC州でLIBから重要鉱物を抽出する商業プラントの建設を完了

 2024年6月3日付けのプレスリリースによると、加Lithion Technologies社はQC州St-Bruno-de-Montarvilleで北米北東部では初の、リチウムイオン電池(LIB)から重要鉱物を抽出する商業プラントの建設を完了した。現在は試運転が行われており、20名ほどが作業に従事している。フル稼働し・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル マンガン リチウム グラファイト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

タンザニア:豪Walkabout Resources社、精鉱の生産を開始

 2024年5月2日付けのプレスリリースによると、豪Walkabout Resources社は、同社所有のタンザニアLindi Jumboグラファイト鉱山について、精鉱の生産を開始したと発表した。選鉱回路への鉱石供給を行い、スクリーンなしの湿式製錬での製造に成功しており、グラファイト精鉱を40千t/年生産する。同鉱山は・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

豪:連邦政府、バッテリー産業の拡大を目的とする戦略「National Battery Strategy」を開始

 2024年5月23日付けのメディアリリースで、豪連邦政府は、豪州におけるバッテリー産業の拡大を目的とする、国家バッテリー戦略「National Battery Strategy」を開始したことを発表した。同戦略において、「豪州におけるバッテリー製造能力の確立」、「バッテリー製造に関する知識と技能の確立」、「世界的なサ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル マンガン リチウム グラファイト その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ウガンダ:英Blencowe Resources社、DFSより追加融資を受領

 2024年4月10日付けのプレスリリースによると、英Blencowe Resources社は、米国際開発金融公社(DFC)から1m$の融資を受領したと発表した。2023年9月に締結した同社が所有するウガンダOrom-CrossプロジェクトのDFSに係る費用で、総額5mUS$に係るもので、本融資により現時点での融資額は・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

タンザニア:英Marula Mining社、8件のグラファイト採掘権を取得

 2024年4月23日付けのプレスリリースによると、英Marula Mining社は、現地タンザニアのパートナーNyoriGreen Mining Limited(NML)社が申請した8件のグラファイト新規採掘ライセンスが認められたと発表した。既存のNyorinyoriグラファイトおよびNyoriGreenグラファイト・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

加:米政府と共同でカナダの重要鉱物鉱床を開発するジュニア企業2社に補助金を提供

 2024年5月16日付けのプレスリリースによると、Wilkinson加連邦エネルギー・天然資源相は重要鉱物鉱床を開発中のカナダのジュニア企業2社(加Lomiko Metals社と加Fortune Minerals社)に対し、米国政府と初めて共同で補助金を提供することを発表した。
 Lomiko社に対してはフレーク状・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル ビスマス リチウム レアアース/希土類 グラファイト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

モーリシャス:加NextSource Materials社、グラファイト生産施設を建設

 2024年4月10日付けのプレスリリースによると、加NextSource Materials社は、モーリシャスPort-Louisのフリーポート地帯おいて長期リース契約を締結し、バッテリーアノード施設(BAF)を設置すると発表した。施設の生産能力は3,600t/年で、2024年以降には14,400tに増大する。同社の・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

マラウィ:豪Sovereign Metals社、試験作業を実施

 2024年3月20日付けのプレスリリースによると、豪Sovereign Metals社は、マラウィのKasiyaに位置するルチル・グラファイトプロジェクトから、鉱石30tを抽出・出荷したと発表した。今後10年間で採掘される鉱石を代表するもので、南アのコンサルタント会社Paterson & Cooke社に出荷され、Ka・・・ 続きを読む
鉱種:
ルチル グラファイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

豪:International Graphite社、WA州Collieの電池負極材向け微粉状グラファイト工場の建設計画でWA州政府から6.5mA$の助成金を受給へ

 2024年4月22日付けの地元メディアによると、豪International Graphite社は、WA州Collieで進める電池負極材向け微粉状グラファイト工場の建設計画(2023年8月31日付 ニュース・フラッシュ:International Graphite社、WA州Collieにおける電池負極材向け微粉状グラ・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

タンザニア:英Marula Mining社、グラファイトプロジェクトの拡張を発表

 2024年3月12日付けのプレスリリースによると、英Marula Mining社は、現地タンザニアのパートナーNyoriGreen Mining(NML)社が、NyoriGreenグラファイトプロジェクトに関する8件の新規採掘及び1件の新規探鉱についてライセンスを申請したと発表した。新規ライセンスは、既存のNyori・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

ブラジル:英国地質調査所と提携、Jequitinhonha渓谷でリチウムとグラファイトの採掘を共同で調査

 2024年3月14日付けブラジル地質調査所(Serviço Geológico do Brasil)は、英国地質調査所(British Geological Survey)とJequitinhonha渓谷地域(Minas Gerais州)のリチウムとグラファイトの採掘について共同で調査するパートナーシップに関するMO・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム グラファイト
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

ブラジル:鉱業・エネルギー省、「ブラジルにおけるエネルギー転換のための重要鉱物への外国投資家向けガイドブック」を発表

 2024年3月14日付けで鉱業・エネルギー省(MME)は、エネルギー転換によって鉱物セクターに開かれた機会を活用し、外国からの投資誘致を促進するため、「ブラジルにおけるエネルギー転換のための重要鉱物への外国投資家向けガイドブック(Guide for Foreign Investors in Critical Mine・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニオブ ニッケル マンガン リチウム レアアース/希土類 グラファイト アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

加:SRG Mining社、中Carbon ONE New Energy Group社とのディールを中止

 2024年3月5日付けのプレスリリースによると、加SRG Mining社は中Carbon ONE New Energy Group(C-ONE)社との契約及び拘束力のないタームシートを破棄することを発表した。
 2023年7月にC-ONE社はSRG Mining社の株式19.4%を16.9mC$で取得し、SRG M・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム グラファイト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

英:TVG社、AAM加工施設開発のため豪Syrah Resources社とMOUを締結

 2024年1月30日付けのプレスリリースによると、英Alkemy Capital Investments社の完全子会社である英Tees Valley Graphite(TVG)社は、英Teesside FreeportのWilton International Chemicals Parkにおける商用規模での天然グラ・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

ブラジル:加South Star Battery Metals社、Santa Cruzグラファイト鉱山拡張の環境ライセンスを取得

 2024年2月6日付けで加South Star Battery Metals社は、同社が保有するSanta Cruzグラファイト鉱山(Bahia州)のフェーズ2及びフェーズ3における8鉱区の採掘許可申請に対し、精鉱50千t/年までの環境ライセンスが認可されたと発表した。また、環境ライセンス承認後、ブラジル鉱業監督庁(・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

タンザニア:英Marula Mining社、グラファイトの新規ライセンスを取得

 2024年1月15日付けのプレスリリースによると、英Marula Mining社は、現地タンザニアのパートナーTakela Mining Tanzania(TMT)社及びNyoriGreen Mining(NML)社によるNyorinyori及びNyoriGreenでのグラファイトプロジェクトに関する7件の新規採掘ラ・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

加:Electra Battery Material社、硫酸コバルト精錬所の建設のため連邦政府より5mC$の補助金を受ける

 2024年2月9日付けのプレスリリースによると、Electra Battery Material社は北米初の硫酸コバルト精錬所の建設において連邦政府より5mC$の資金援助を受けた。同施設はON州Temiskaming Shoresに位置し、世界の供給量5%に相当する、電気自動車(EV)に必要なバッテリー品位のコバルト・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル マンガン リチウム グラファイト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

豪:連邦政府がクリティカルミネラルの投資ガイドブックの最新版を公表、16鉱種に及ぶ52件のプロジェクトを紹介

 2024年1月29日付けのメディアリリースで豪連邦Madeleine King資源・北部豪州大臣は、連邦政府が豪州におけるクリティカルミネラルの投資ガイドブックの最新版「Australian Critical Minerals Prospectus 2023」を公表したことを明らかにした。同ガイドブックでは同政府が、・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) アンチモン コバルト シリコン(ケイ素) タングステン チタン ジルコニウム バナジウム マグネシウム マンガン モリブデン リチウム スカンジウム レアアース/希土類 グラファイト アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

米:豪Syrah Resources社、米LA州Vidaliaグラファイト精錬所でアノード活物質の生産開始

 2024年2月9日付けのプレスリリースによると、豪Syrah Resources社は米LA州Vidaliaグラファイト精錬所でアノード活物質(AAM)の生産を開始したことを発表した。同精錬所では同社のモザンビークBalamaグラファイト鉱山で生産された天然グラファイトを処理する。これにより同社は、中国国外では初の、商・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:Northern Graphite社、鉱山からバッテリーまでの戦略を主導するNGC Battery Materials Groupを発足

 2024年1月31日付けのプレスリリースによると、加Northern Graphite社は、鉱山からバッテリーまでの戦略を主導するNGC Battery Materials Group(以下、NGC BMグループ)の立ち上げを発表した。このグループ発足により、同社は中国以外では数少ない、天然グラファイトを総合的に開発・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ