閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: コバルト

スウェーデン:Northvolt社、初の完全リサイクル・バッテリーセルの製造に成功

 2021年11月22日付けのプレスリリースによると、スウェーデンNorthvolt社は、バッテリー廃棄物から回収された100%リサイクルの金属を使用したニッケル・マンガン・コバルト(NMC)カソードを採用した初のリチウムイオンバッテリーセルを製造したと発表した。リサイクル及び生産プロセスは全て単一の施設(スウェーデン・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル マンガン
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

加:Clean Air Metals社、ON州PGM・銅・ニッケルプロジェクトのPEAを公表

 プラチナ・パラジウム探鉱ジュニア企業の加Clean Air Metals社は、2021年12月1日付けプレスリリースの中で、加ON州Thunder Bay North PGM・銅・ニッケルプロジェクトの予備的経済評価(PEA)を公表した。同プロジェクトは坑内掘りで、初期投資額は367.17mC$、投資回収期間は2.4・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ロジウム コバルト ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

豪:NSW州政府、クリティカルミネラルのサプライチェーン拡大を促進する戦略「Critical Minerals and High-Tech Metals Strategy」を策定

 2021年11月29日付けのメディアによると、NSW州政府は、電気自動車(EV)で使用されるリチウムイオン電池(LIB)の材料や再生可能エネルギーなどの設備に使用される鉱物として定義される「クリティカルミネラル」のサプライチェーン拡大を、探鉱、採掘、下流事業などに対する投資を通して促進する戦略「Critical Mi・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト スカンジウム レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:QLD州政府、今後30年間における資源産業開発計画「Resources Industry Development Plan」の草案を発表

 2021年11月25日付けの地元メディアによると、QLD州政府は、同州における今後30年間の資源産業開発計画「Resources Industry Development Plan」の草案を発表した。同政府は、同計画の策定には、「気候変動対応としての脱炭素への移行」、「鉱物資源の希少化や採掘における複雑化」、「テクノ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト その他 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

加・チリ:Mantos Copper社とCapstone Mining社が合併へ

 Mantos Copper社とCapstone Mining社は、2021年11月30日付けプレスリリースの中で、Mantos Copper社を存続会社とする吸収合併の最終的な合意に至ったことを発表した。新会社名Capstone Copper社(本社:バンクーバー)としてTSX上場を予定しており、南北米大陸での銅生産・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

豪:First Quantum社、WA州Ravensthorpeニッケル・コバルト鉱山においてShoemaker-Levy鉱体における操業を開始

 2021年11月19日付けの地元メディアによると、加First Quantum社は、同社が権益比率70%、韓POSCO社が30%で操業するWA州Ravensthorpeニッケル・コバルト鉱山において、Shoemaker-Levy鉱体の操業を開始したことを明らかにした。同鉱山は同鉱体における操業が行われることによって、・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ロシア:ロシア下院、多成分複雑鉱に対する鉱物採取税の算定に関する法案を可決

 2021年11月17日付けの地元報道等によると、ロシア下院は、2022年からの多成分複雑鉱に対する鉱物採取税(MET)算定手続きを明確化する法案を第二読会で可決した。
 クラスノヤルスク地方に存在する有用成分が豊富な多成分複雑鉱のMET税率は、銅、ニッケル、パラジウム、プラチナ、金、コバルトの国際平均価格の6%を基・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム コバルト ニッケル リン カリウム 鉄鉱石
海外事務所:
モスクワ
担当者:
小松弘希

英:Johnson Matthey社、バッテリー材料部門から撤退の意向

 2021年11月11日付けのプレスリリースによると、英Johnson Matthey社は、バッテリー材料部門から撤退する意向を固め、同部門の全て又は一部の売却を決定したと発表した。バッテリー材料市場のコモディティ化が急速に進んでいること、他の大規模かつ低コストの生産者と比較して資本集約度が高すぎることから、更なる投資・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ コバルト ニッケル リチウム グラファイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

加:Canada Nickel社、Crawfordニッケル・コバルトプロジェクト近隣で追加鉱区を取得

 加Canada Nickel社は、2021年11月22日付けプレスリリースの中で、加ON州北東部Timmins地域で保有するCrawfordニッケル・コバルトプロジェクトから半径95km圏内において、13の追加鉱区を取得したと発表した。同社によれば、これらはCrawfordプロジェクト同様、CO2を自然に吸収する蛇紋・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

タンザニア:Kabanga硫化ニッケル鉱床の開発に1.3bUS$を要する

 2021年11月19日付けメディアによると、英Kabanga Nickel社CEO のChris Showalt氏は、同社のタンザニアKabanga硫化ニッケル鉱床開発のために1.3bUS$の資金拠出が必要であるとした。鉱山に950mUS$、湿式製錬所に350mUS$を要する。同プロジェクトにおいては、ニッケルカソー・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

インドネシア:新たなバッテリーリサイクル工場、2021年12月にSulawesi州で建設開始予定

 2021年11月17日付け現地メディアによると、Luhut B. Panjaitan投資・海事担当調整大臣は、中央Sulawesi州の新しい電気自動車(EV)バッテリーリサイクル工場が2021年12月に建設開始見込みであると発表した。このバッテリーリサイクルプラントプロジェクトは、インドネシアMorowali工業団地・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル リチウム
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

豪:QLD州政府の地質調査所、QLD州North East Minerals Provinceにおける3D鉱床地図帳を無償で公開

 2021年11月8日付けの地元メディアによると、QLD州政府は、QLD州地質調査所(Geological Survey of Queensland:GSQ)が、同州North East Minerals Provinceにおける3D鉱床地図を無償で公開したことを明らかにした。同政府は、同州のNorth East Mi・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト その他 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Metals X社、豪州のニッケル資産をNICO Resources社に5mA$でスピンオフへ

 2021年11月4日付けのメディアによると、豪Metals X社は、同社の豪州におけるニッケル資産であるWA州Wingellinaニッケル・コバルトプロジェクト及びSA州Claude Hillsニッケルプロジェクトを豪NICO Resources社に5mA$でスピンオフすることで、同社と正式な合意を締結したことを明ら・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

加:First Cobalt社が社名を変更、硫酸ニッケル・前駆体製造を手掛けるバッテリー複合企業へ

 加First Cobalt社は、2021年11月8日付けプレスリリースにおいて、北米の自動車メーカー向けに低炭素原材料の安定供給を図るため、電気自動車(EV)バッテリー向けの硫酸ニッケルや前駆体の生産を目指すとともに、リサイクル等を含むすべての事業を統合的に手掛ける北米唯一の複合拠点を加ON州に創設することを発表した・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル リチウム グラファイト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

米:米国地質調査所、クリティカルミネラルリストを更新へ

 2021年11月8日付けニュースリリースによれば、米国地質調査所(USGS)は、2020年のエネルギー法(Energy Act of 2020)に基づき、2018年にクリティカルミネラル(重要鉱物)として指定された35鉱種を見直す。新たに公開されたリストでは、以下50鉱種が提案されている(アルファベット順)。
 ア・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 プラチナ パラジウム ロジウム イリジウム ルテニウム アンチモン インジウム ガリウム ルビジウム クロム ゲルマニウム コバルト セシウム タングステン タンタル チタン ジルコニウム テルル ニオブ ニッケル ハフニウム バナジウム ビスマス ヒ素 ベリリウム マグネシウム マンガン リチウム ジスプロシウム スカンジウム ツリウム テルビウム セリウム ネオジム プラセオジム ホルミウム ユウロピウム ランタン ルテチウム イッテルビウム イットリウム エルビウム ガドリニウム サマリウム グラファイト フッ素/蛍石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

豪:CSIROが電気自動車製造におけるコバルトやリチウムなどの需要に関する予測を独自の手法を用いて実施、「需要動きは従来の予測よりも複雑」と指摘

 2021年11月4日付けの地元メディアによると、豪連邦科学産業研究機構(CSIRO)は、電気自動車(EV)の普及によって生じるコバルト、ニッケル、リチウムの需要について、独自の手法「Physical Stocks and Flows Framework(PSFF)」を用いた予測を行い、これらの金属の需要の動きが、従来・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

DRコンゴ:コバルト零細採掘の児童労働に係る訴訟が棄却される

 2021年11月3日付けメディアによると、米ワシントンDCにて、人権擁護団体International Rights AdvocatesによるApple社、Alphabet社、Dell社、Microsoft社、Tesla社といったハイテク企業に対してのDRコンゴにおける児童労働に伴う責任を追及する集団訴訟において、地・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

加:AB州が鉱物戦略及びアクションプランを発表、州経済の多様化を目指す

 加AB州政府は、2021年11月4日、石油・ガス産業を主要産業とする同州経済の強化・多様化、雇用創出、投資の呼び込みを目的とした鉱物戦略および行動計画「Renewing Alberta's Mineral Future – A strategy to re-energize Alberta's mineral sec・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 コバルト チタン ジルコニウム ニッケル バナジウム マグネシウム リチウム レアアース/希土類 カリウム ウラン 鉄鉱石
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

キューバ:Sherritt社、Moa Bayニッケル・コバルト鉱山の生産拡大戦略を発表

 加Sherritt International社は2021年11月3日付けニュースリリースで、キューバに保有するMoa Bayニッケル・コバルト鉱山の生産拡大戦略を発表した。昨今の電気自動車(EV)向けバッテリーの需要拡大を受け、ニッケルおよびコバルトの生産量を対2020年比で15~20%拡大するほか、カットオフ品位・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

スイス:Glencore、2021年第3四半期の生産実績を発表

 Glencoreは、2021年10月29日付けで2021年第3四半期の生産実績を発表した。2021年第3四半期の生産量は、銅が2020年同期比4%減の895.5千t、コバルトが同比8%増の23.4千t、亜鉛が同比横ばいの855.8千t、鉛が同比11%減の173.4千t、ニッケルが同比13%減の71.1千tであった。銅・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 コバルト ニッケル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ