閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: ストロンチウム

韓国:調達庁・鉱業公団、国家鉱物備蓄量の不適合が発覚

 2023年1月3日付け現地報道によると、監査院の「政府備蓄物資管理実態点検結果」にて、国内需要の試算ミスが原因で、公共調達庁(PPS)および旧韓国鉱物資源公社(以下、旧KORES、現在は韓国鉱害鉱業公団(KOMIR))の国家鉱物備蓄量が過剰また不足していることが判明した。
 旧KORESは、レアメタル10種の備蓄計・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン ストロンチウム タングステン リチウム レアメタル
海外事務所:
金属企画部
担当者:
小口朋恵

メキシコ:加Reyna Gold社、La Gloriaプロジェクト地表調査でレアメタルを含む鉱化帯の拡大を確認

 2023年1月19日付けニュースリリースにて加Reyna Gold社は、Sonora州に保有するLa Gloriaプロジェクトの地表調査結果を公表した。
 Las Carmelitasターゲットでは計43のサンプルが採取され、平均で品位:Cu 2.25%、Ag 89.14g/t、Au 0.21g/t、Sb 0.48・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 アンチモン バリウム 水銀 ストロンチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

EU:ハイテク製品等の原材料確保に向けた計画を実施

 Mining.comの報道によると、EUはハイテク製品等に関して国内生産を拡大し、重要な元素であるレアアースの回収を高めることによって、30種の主要な原材料の安定的供給を確保する計画を開始した。300社余りの企業や商業関連の協会、あるいは政府を含む欧州原材料連盟(ERMA、European Raw Materials・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ コバルト ストロンチウム チタン ニオブ ボロン/ホウ素 リチウム レアアース/希土類 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

EU:欧州委員会、EUの重要な原材料に関する行動計画及び重要な原材料リスト2020年版を公表

 2020年9月3日付けのプレスリリースによると、欧州委員会はEUの重要な原材料に関する行動計画及び重要な原材料リスト2020年版を公表した。行動計画は、EUにおける原材料の域内調達を強化し、一次及び二次資源からの供給を多様化することにより、EUの第三国依存を軽減することを目的としている。重要な原材料リスト2020年版・・・ 続きを読む
鉱種:
ストロンチウム チタン ニッケル リチウム レアアース/希土類 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ロシア:2020年からレアメタル採取税を4.8%に引き下げへ

 2019年8月2日付けの地元報道等によると、プーチン大統領は、レアメタル採掘への投資促進のため、レアメタルの採取税を4.8%へ引き下げる法案に署名した。本改正法に従い、2020年1月1日から、主要成分として固有鉱床を形成するレアメタル、随伴鉱物(固有鉱床を形成する他のレアメタル鉱石、他の鉱物の鉱石、多成分複雑鉱に含ま・・・ 続きを読む
鉱種:
インジウム カドミウム ガリウム ルビジウム ゲルマニウム ストロンチウム セシウム セレン タリウム タンタル チタン ジルコニウム テルル ニオブ ハフニウム バナジウム ビスマス ベリリウム リチウム レニウム レアメタル ジスプロシウム スカンジウム ツリウム テルビウム セリウム ネオジム プラセオジム ホルミウム ユウロピウム ランタン ルテチウム イッテルビウム エルビウム ガドリニウム サマリウム レアアース/希土類
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ