閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: チタン

豪・韓国:Australian Strategic Materials社、韓国企業とのJVによるパイロット工場で純度99.3%のプラセオジム製造に成功

 2020年8月19日付けのメディアによると、豪Australian Strategic Materials(ASM)社は、同社が韓国Zirconium Technology(ZironTech)社とのジョイントベンチャー(JV)により韓国で操業するパイロット工場で、特許取得済みのプロセスを用いて純度99.3%のプラセ・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン プラセオジム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

カザフスタン:POSUK Titanium社のチタンインゴット、韓国の原発建設で利用予定

 2015年11月3日付け地元報道等によると、10月29日、ウスチ・カメノゴルスク市のPOSUK Titanium社(カザフスタンと韓国の合弁企業)のプラントにおいて、工業用純チタンインゴットの初生産記念式典が開催された。また、同社と韓国POSCO社は、2016年に原子力発電所建設向け純チタンインゴットを韓国へ納入する・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
木原栄治

カザフスタン:新規プラント、韓国にチタン・インゴット納入へ

 2015年3月18日付け地元報道等によると、Posuk Titanium社(Ust-Kamenogorsk Titan-Magnesium Plantと韓国企業POSCOの合弁)のプラントは、チタン・インゴットの国際認証完了後、初ロットを韓国に向け年内に出荷する予定である。n プロジェクト費用は7,000万US$で、・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
木原栄治

カザフスタン:韓国とのチタン製品生産プロジェクト実施へ

 2014 年2 月28 日付け地元報道によると、カザフスタンのチタン製品生産工場が2016 年に操業を開始する予定である。同プロジェクトは、Ust-Kamenogorsk Titan-Magnesium Plant、Posuk Titanium、Kolur Holding及び、Poscoなどの韓国側パートナーとの共同・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
木原栄治

韓国:中国から輸入されるチタンホワイトのダンピング課税撤廃

 2011年9月26日、中国の現地報道によると、韓国財政部は最近発表した第2011-168号公告で、中国産のアナターゼ型チタンホワイトのダンピング課税を停止した。 韓国はこれまで7年にわたり中国産アナターゼ型チタンホワイトにダンピング課税を課してきた。2011年3月1日に第2次ダンピング課税の期限(3年間)を迎えること・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ