閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: チタン

カザフスタン:豪Iluka社、コスタナイ州及び北カザフスタン州のチタン砂探査向けに400万A$投資

 2017年8月9日付の地元報道等によると、豪州の鉱業会社Iluka Resources社は、コスタナイ州及び北カザフスタン州のチタン砂探査向けに400万A$の投資を行う。探査は両州で6万km2に亘り行われている。Iluka社は、2017年6月、Kazgeology社と共同でボーリング調査を開始した。現在までに2017・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:鉱業製錬大手の2016年1~9月期実績(投資・発展省の発表)

2016年11月7日付の現地報道等によると、カザフスタン投資・発展省は、企業別の最新データを発表した。概要については、以下のとおりである。 t<Eurasian Resources Group(ERG)(Eurasian Resources Group(ERG)・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 クロム チタン マグネシウム レニウム
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:国内最大のTymlayチタン磁鉄鉱鉱床(ジャンブール州)開発へ

 2016年1月12日付け地元報道等によると、カザフスタン初の二酸化チタン及び二酸化ケイ素の輸出志向型新規生産プロジェクトが実施される。これは、Tymlayチタン磁鉄鉱鉱床をベースとするジャンブール州コルダイ地区の採鉱選鉱コンビナート建設とパヴロダル州パヴロダル経済特区における化学冶金コンビナート建設である。このプロジ・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン 鉄鉱石
海外事務所:
モスクワ
担当者:
木原栄治

カザフスタン:POSUK Titanium社のチタンインゴット、韓国の原発建設で利用予定

 2015年11月3日付け地元報道等によると、10月29日、ウスチ・カメノゴルスク市のPOSUK Titanium社(カザフスタンと韓国の合弁企業)のプラントにおいて、工業用純チタンインゴットの初生産記念式典が開催された。また、同社と韓国POSCO社は、2016年に原子力発電所建設向け純チタンインゴットを韓国へ納入する・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
木原栄治

カザフスタン:新規プラント、韓国にチタン・インゴット納入へ

 2015年3月18日付け地元報道等によると、Posuk Titanium社(Ust-Kamenogorsk Titan-Magnesium Plantと韓国企業POSCOの合弁)のプラントは、チタン・インゴットの国際認証完了後、初ロットを韓国に向け年内に出荷する予定である。n プロジェクト費用は7,000万US$で、・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
木原栄治

カザフスタン:UKTMP社のチタン生産3プロジェクト

 2014年11月19日付け地元報道等によると、Ust-Kamenogorsk Titanium and Magnesium Plant(UKTMP)は、①第14プラントにおけるチタンインゴット及び合金生産、②チタンインゴット及びスラブ生産、③鍛造プレス「PA1343」の近代化の3つのプロジェクトを進めている。 チタン・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
木原栄治

カザフスタン:韓国とのチタン製品生産プロジェクト実施へ

 2014 年2 月28 日付け地元報道によると、カザフスタンのチタン製品生産工場が2016 年に操業を開始する予定である。同プロジェクトは、Ust-Kamenogorsk Titan-Magnesium Plant、Posuk Titanium、Kolur Holding及び、Poscoなどの韓国側パートナーとの共同・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
木原栄治

カザフスタン:Kazgeology社、チタン磁鉄鉱鉱床の探査フィールドワークを完了

 2014年1月6日付け地元報道によると、Kazgeology社は、国営鉱業企業Tau-Ken Samruk社との契約に基づき、西Sayakチタン磁鉄鉱鉱床(カラガンダ州)における探査フィールドワークを昨年12月に完了した。 Kazgeology社の地質専門家により、磁気探査、地化学探査 ・地質調査、9孔(全長1,83・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン 鉄鉱石
海外事務所:
モスクワ
担当者:
木原栄治

カザフスタン・Tioline社、チタン鉱床の開発に30百万US$を投資

 地元業界紙等によれば、カザフスタンのTioline社は北カザフスタン州のObukhovskoyeチタン・ジルコニウム鉱床の開発に30百万US$を投資する。同州の地下資源利用調整局が3月16日に明らかにしたもので、採掘量は年間500千m3を計画している。2005年行われた入札で開発権を取得したTioline社は、自己資・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ