閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: チタン

モザンビーク:Momaチタン鉱山、第2四半期の生産について過去最高を記録

 2021年7月14日付け英Kenmare Resources社の発表によると、同社所有のMomaチタン・ミネラルサンド鉱山(モザンビーク北部)は第2四半期生産量において過去最高を記録した。2020年9月に移設を完了した集鉱施設Wet Concentratorの稼働が引き続き好調であり、生産量増を支えている。第2四半期・・・ 続きを読む
鉱種:
ミネラルサンド チタン イルメナイト ジルコニウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

モザンビーク:Momaチタン鉱山、選鉱施設移動を完了、イルメナイト生産を前倒しで開始

 2020年10月26日付け英Kenmare Resources社の発表によると、同社所有のMomaチタン鉱山(モザンビーク北部)のPilivili地区にて採掘を開始する。本年第4四半期半ばからの生産開始予定であったが、9月に同地区への選鉱施設Wet Concentrator Plantの移動を完了し、予定より前倒しで・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン イルメナイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

モザンビーク:Momaチタン鉱山、選鉱施設Wet Concentrator Plantの移動を完了

 2020年9月28日付け英Kenmare Resources社の発表によると、同社所有のMomaチタン鉱山(モザンビーク北部)において、採掘ポッドからの浚渫物を選鉱するWet Concentrator Plant(WCP)の移動を完了した。従前の採掘ポッドであったNamalope地区から23km離れたPilivili・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

モザンビーク:Momaチタン鉱山、コロナ禍でも堅調な生産を示す

 2020年7月15日付け英Kenmare Resources社の発表によると、同社所有のMonaチタン鉱山(モザンビーク北部)における2020年第2四半期(6月末まで)の重鉱物精鉱生産量(HMC)は、310.3千t(前年同期比13%増)であった。同社幹部は、現場の従業員の尽力により新型コロナウイルス感染に対処しつつ、・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン イルメナイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

モザンビーク:Momaチタン鉱山の生産・出荷は継続、今後の生産量の見通しについては不透明

 2020年4月9日付け英Kenmare Resources社の発表によると、同社所有のMomaチタン鉱山(モザンビーク北部)は、2020年第1四半期(3月末まで)の生産量が前年同期比で減少しているものの、操業と出荷を継続している。2020年第1四半期の重鉱物精鉱生産量は248.1千t(前年同期比31%減)であり、採掘・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン イルメナイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

モザンビーク:Momaチタン鉱山、生産量の目標値を下方修正

 2019年12月17日付け英Kenmare Resources社の発表によると、同社が所有するMomaチタン鉱山(モザンビーク北部に位置)によるイルメナイトの2019年の生産目標値の下限を最大3%下げるとした。当初の目標値を900千t~960千tとしていたところ870千t~900千tに下げることになる。2019年には・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

モザンビーク:Momaチタン鉱山、拡張工事完了に伴いイルメナイト生産量が53%増

 2014 年4 月24 日付メディア報道によれば、Kenmare Resources社(本社:ダブリン)が操業を行うMomaチタン鉱山について、生産拡張工事の完了により、2014 年Q1鉱石生産量は前年同期比81%増の754万t、このうち、イルメナイトは同比53%増の21.1万t、ジルコンは同比35%増の7.7千t、・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
ロンドン
担当者:
竹下聡美

モザンビーク:Momaチタンプロジェクト、生産拡大に向けたFSを検討

 メディア報道によれば、Kenmare Resources社(本社:ダブリン)が操業を行うMomaチタンプロジェクトは最近のチタン価格上昇を受け、生産拡大に向けたFS実施を検討している模様である。同プロジェクトは、2012年内を目途にイルメナイト1,200千t/年、ジルコン75千t、ルチル21千t/年にまで生産を拡大さ・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

モザンビーク:中国の2企業、ジルコニウム・チタン鉱床開発協定を締結

 安泰科によれば、2012年1月13日、中国の広西銀河集団と済南域瀟集団は、モザンビーク中部Quelimane地域のジルコニウム・チタン鉱床共同開発協力協定を2社間で締結した。投資総額は10億元(1.6億US$)で、銀河集団が51%、域瀟集団が49%の権益を保有する。鉱区は、海岸に沿い40 ㎞で、総面積235 ・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン ジルコニウム
海外事務所:
北京
担当者:
土居正典

モザンビーク:Globe Metals社、バナジウム・チタン探鉱を拡大

 Globe Metals & Mining社(ASX上場、本社:パース)は、モザンビーク北部のNampula州に位置するMembaバナジウム・チタン・鉄鉱床の5鉱区(約1,000 km2)に関し、最大90%の権益を取得できるオプション契約をSiexpo社(モザンビーク)と締結したと自社のwebサイトで発表した。同社は・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン バナジウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

モザンビーク:Tete鉄鉱石・チタンプロジェクト、2012年にプレFS開始予定

 モザンビークを中心に探鉱を行うBaobab Resources社(本社:豪Fremantle)は同国北西部のTete州にてTete鉄鉱石・チタンプロジェクトの探鉱を行っている。今後開発に至った場合、開発費用として500~750百万US$が必要とされていることから、まずは2012年のプレFS開始に向け資金面でのパートナ・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン 鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

モザンビーク:Momaチタン鉱山、生産再開

 Kenmare Resources(本社:Dublin、LSE上場)は2010年11月9日、同社のモザンビークMomaチタン鉱山の生産を再開したと発表した。2010年10月、同鉱山では沈殿池の周囲壁が決壊したことによって、Topuito村付近に(無害の)水が流出し、4歳の少女が死亡した。このことから、10月8日、同鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
ロンドン
担当者:
フレンチ香織

モザンビーク:Momaチタン鉱山、2009年末までにフル生産レベルを計画

 Kenmare Resources(本社:アイルランド・Dublin)のCEOは8月31日、同社のモザンビークMomaチタン鉱山が2009年末までにはフル生産レベルに到達する予定と発表した。同鉱山は生産開始以降の過去2年間、竜巻被害、鉱山設備の欠陥などが原因となり、生産能力を向上できなかった。しかし、2009年Q2、・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
ロンドン
担当者:
フレンチ香織

アイルランド・Kenmare Resources社、モザンビークのMomaチタン鉱山の建設開始を発表

 Kenmare Resources社(アイルランド)の10月18日の発表によると、同社が進めているモザンビークのMomaチタン鉱山プロジェクトは建設を開始した。建設には450百万USドルで2年間かかる見込み。生産開始されれば、年産65万tのチタン鉱物を生産する見込みであり、その約50%の販売契約は既に締結されている。・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤

Kenmare Resources社、モザンビークMomaチタン鉱物プロジェクトの資金調達を発表

 Kenmare Resources社(アイルランド)の6月18日の発表によると、同社が進めているモザンビークのMomaチタン鉱物プロジェクトに関して、プロジェクト推進のための資金調達として、97百万ドルの新株発行とアフリカ開発銀行や欧州投資銀行等を含むシンジケート団との総額269百万ドルの融資契約締結を発表した。同社・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル レアメタル チタン
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤

モザンビークのMomaチタンプロジェクト:Kenmare社が開発工事会社と合意

 Kenmare Resources社(アイルランド)の発表によれば、Momaチタン砂鉱床(モザンビーク)の開発に関し、同社は建設会社とエンジニアリング会社で構成される共同企業体と開発契約に関する合意に達した。合意における契約基礎金額は220百万USドルであるが、コストが増加した場合、最大240百万USドルまでの増額が・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ