閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: チタン

ベトナム:鉱物の探査、製精錬及び利用のための計画を準備へ

 2020年4月20日付け地元メディアによると、Trinh Dinh Dung副首相は2021年から2030年までの鉱物の探査、製精錬及び利用のための計画を準備するタスクに署名した。石油、石炭、ウラン・トリウム等の放射性鉱物等を除く鉱物が対象となる。これら鉱物は、金鉱石・銅・ニッケル・モリブデンのカテゴリー、鉛・亜鉛・・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 アンチモン クロム チタン ニッケル マンガン モリブデン レアアース/希土類 グラファイト フッ素/蛍石 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:政府がBinh Thuan省チタン採掘による環境汚染の調査を指示

 2018年6月25日付地元メディアによると、ベトナムのTruong Hoa Binh副首相はBinh Thuan省人民委員会に対し、環境汚染により数年前に停止した同省内のチタン採掘が最近でも行われ乱掘されており地下水汚染・近隣住民の健康被害が発生しているとの情報について調査を行うよう指示をした。副首相は調査・確認を行・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:Binh Thuan省に2つ目のチタン産業コンビナートの建設に着手

 2014年1月20日付け地元紙によれば、ベトナム南部Binh Thuan省のThang Hai II工業団地に、Binh Thuan Mineral Industry Joint Stock社が476万US$を投資して、ベトナムで2つ目となるチタン産業コンビナート建設に着手した。同社社長によれば、年産18万tのチタン・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
ハノイ
担当者:
五十嵐吉昭

ベトナム:南部にチタン加工の工業団地を計画

 2012年8月13日付け地元紙等によれば、豊富なチタン資源が賦存することで知られるベトナム南部海岸地帯のビントゥアン省は、同国最大のチタン加工の工業団地を計画している。既存のThang Hai工業団地を拡充してチタンやジルコンの選鉱を行い、250ヘクタールの広さを持つSong Binh工業団地に原料として供給し、輸出・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
ハノイ
担当者:
五十嵐吉昭

ベトナム:Vinacominがロシアのチタン大手とJVで合意

 地元紙等によれば、2012年7月30日、ベトナム国営鉱山企業であるVinacominは、チタン生産で世界最大のロシアのVSMPO-AVISMA社とベトナムにおけるチタンの採掘と精製のJVを設立することで合意した。この合意はサン国家主席が二国間協力の促進のためロシアを公式訪問した際に交わされた覚書に基づくもので、両社が・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
ハノイ
担当者:
五十嵐吉昭

ベトナム:製錬コスト増加などからチタン鉱石での輸出増加

 地元紙等によると、チタン鉱床開発が行われている中南部のBinh Dinh省では、製錬コストの増加と精製チタン輸出関税率上昇により、多くが鉱石のまま輸出されている。同省では6工場合わせて179千tの製錬能力があるが、年間62万tに及ぶ鉱石生産の大半が、そのまま輸出されているとのことである。某工場経営者は、「輸出関税が2・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
小岩孝二

ベトナム:省政府、風力発電所建設よりもチタン鉱床開発を重視

 地元紙等によると、ベトナム南部のBinh Thuan省政府はチタン鉱床開発を阻害する風力発電所建設計画に対するライセンス新規発給を停止することを決定した。同省では風力発電に適した地域とチタン鉱床胚胎が期待される地域とが重複しており、風力発電所が建設されると鉱床開発が困難になるためとしている。同省では既に風力発電12プ・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
小岩孝二
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ