閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: チタン

ベトナム:Binh Thuan省に2つ目のチタン産業コンビナートの建設に着手

 2014年1月20日付け地元紙によれば、ベトナム南部Binh Thuan省のThang Hai II工業団地に、Binh Thuan Mineral Industry Joint Stock社が476万US$を投資して、ベトナムで2つ目となるチタン産業コンビナート建設に着手した。同社社長によれば、年産18万tのチタン・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
ハノイ
担当者:
五十嵐吉昭

中国:都市化計画に伴いチタンホワイト産業の発展有望

 現地報道によると、全国人民代表大会で、都市化・工業化・情報化・農業近代化などのキーワードが注目を浴びている。都市化に当ってはインフラ建設が必要になるとともに、塗料などの用途に用いられるチタンホワイト(酸化チタン)産業の発展も有望視されている。 チタンホワイトは世界的にも白色顔料として優れていると認められて、その使用範・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

中国:世界のチタン展伸材産業の発展動向

 最近の現地メディアは世界のチタン展伸材産業の今後の動向について、次のように報じた。 展伸材として用いられるチタンには純チタンと合金がある。チタン合金は高い比強度や抗腐食性そして軽量さなどから理想的な航空機材料であり、合金は航空機産業とともに発展してきた。その始まりは1954年に米国で開発されたTi-6Al-4V合金で・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

中国:雲南省で年産30万tのチタン鉱石生産基地建設、2013年3月1日着工

 現地報道によると、雲南省は初めて豪州で4位の鉱業企業であるAIR社が参加し、年産30万tのチタン鉱石生産基地を建設することとなった。これは、最近開催された2013年雲南チタン産業協会フォーラムの席上で発表されたもの。 雲南省はチタン資源が豊富で、その資源量は1,273万tに達する。今回のフォーラムは内外から150人の・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

中国:チタンホワイト産業、重要な転換期に

 現地メディアが伝えるところによると、2012年12月1日から広西壮族自治区南寧市で開催されていた2012年全国チタンホワイト産業年会では、チタンホワイト産業で産業調整、技術改造、クリーン生産などが進行中で、重要な転換期にあることが共通して認識されているとのことである。 中国のチタンホワイト産業では、現在、硫酸法が絶対・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

中国:酸化チタン産業「中国時代」の幕開け

 中国で「酸化チタン産業「中国時代」の幕開け」と題した報道があった。同報道によると、21世紀に入って以来、中国の酸化チタン産業は拡大基調をたどり、中国内の消費量はこの間4倍に拡大、世界的にも酸化チタン産業は「中国時代」に突入し、中国は生産能力と生産量で世界のトップに立ったのみならず、世界最大の消費国となり、技術、品質、・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

ベトナム:南部にチタン加工の工業団地を計画

 2012年8月13日付け地元紙等によれば、豊富なチタン資源が賦存することで知られるベトナム南部海岸地帯のビントゥアン省は、同国最大のチタン加工の工業団地を計画している。既存のThang Hai工業団地を拡充してチタンやジルコンの選鉱を行い、250ヘクタールの広さを持つSong Binh工業団地に原料として供給し、輸出・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
ハノイ
担当者:
五十嵐吉昭

ベトナム:Vinacominがロシアのチタン大手とJVで合意

 地元紙等によれば、2012年7月30日、ベトナム国営鉱山企業であるVinacominは、チタン生産で世界最大のロシアのVSMPO-AVISMA社とベトナムにおけるチタンの採掘と精製のJVを設立することで合意した。この合意はサン国家主席が二国間協力の促進のためロシアを公式訪問した際に交わされた覚書に基づくもので、両社が・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
ハノイ
担当者:
五十嵐吉昭

中国:チタンホワイト産業、原料供給難に直面

 現地紙は、2012年7月1日から、ベトナムは同国の精測資源量で6億tに達するチタン鉱石の未加工鉱石の輸出を禁止したと報道した。これに伴い、中国チタンホワイト産業で原料供給難が懸念されている。 2011年の中国チタンホワイト産業が輸入チタン鉱石に依存する率は50%に達し、その4割がベトナムから輸入されている。ベトナムで・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

スリランカ:中国の山東魯北総公司、チタン精鉱生産投資

 現地報道によると、中国の山東魯北集団総公司の呂天宝総経理ら一行は、スリランカ、ミャンマーを歴訪、ミャンマーでは農薬・肥料関係の企業訪問とともに調査を行ったに留まったが、スリランカではチタン精鉱生産への投資に関する協議を同国資源企業発展省や阿里榪(原文表記のママ)社会長らと行った。これは、2012年4月に・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

中国:佰利聯化学、チタンホワイトで米PPGと技術譲渡契約

 現地報道によると、2012年6月15日、河南佰利聯化学股分有限公司は、米国PPG INDUSTRIES,INC.及びその関連企業であるPPG INDUSTRIES OHIO,INC.と「塩化法チタンホワイト技術譲渡協議」に調印した。PPGは佰利聯化学が中国内で生産するために塩化法チタンホワイト製造技術を用いることを許・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

中国:2012年1~4月のスポンジチタン生産量、前年同期比13.59%増加

 中国は、現在、世界で一位のチタン生産国であり消費国である。現地メディアは、中商情報網が公表した「2012~2016年中国スポンジチタン市場の競争力調査と発展動向レポート」によると、中国の2012年1~4月のチタン工業の基礎原料であるスポンジチタン生産量は3.2万tに達し、前年同期比13.59%の増加であったと報じてい・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

韓国:中国から輸入されるチタンホワイトのダンピング課税撤廃

 2011年9月26日、中国の現地報道によると、韓国財政部は最近発表した第2011-168号公告で、中国産のアナターゼ型チタンホワイトのダンピング課税を停止した。 韓国はこれまで7年にわたり中国産アナターゼ型チタンホワイトにダンピング課税を課してきた。2011年3月1日に第2次ダンピング課税の期限(3年間)を迎えること・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

中国:攀鋼チタン業有限責任公司、年産1.5万tのスポンジチタン生産ラインをまもなく正式稼働

 現地報道によると、攀鋼チタン業有限責任公司初のスポンジチタンの輸出が行われた。同社のスポンジチタンは試験生産からまもなく正式生産になる見込みである。 同社の年産1.5万tのスポンジチタン・プロジェクトは2009年3月に始動、2011年4月には蒸留工場が操業開始し、試験生産段階に入っていた。年産能力1.5万tのうち70・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

中国:中国のチタンホワイト市場、3年後に更に100万t/年に拡大

 現地報道によると、中国でのチタンホワイトパウダーはチタン産業の化工品分野で大きな割合を占め、また、民間企業が占める割合が非常に高い分野でもある。 攀鋼研究院チタン研究所の楊仰軍所長によれば、中国のチタンホワイトパウダー用途はチタン原料市場の約90%を占め、塗料、製紙、インキなど多岐に用いられている。同所長の分析による・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

中国:陝西省で陝西チタン・レアメタル材料産業連盟発足

 2011年4月20日、陝西省宝鶏市で、陝西省のチタンに関わる生産、加工、研究開発など42の企業等が参加して陝西チタン・レアメタル材料産業連盟が発足した。 陝西省宝鶏市にはチタン産業の生産や研究開発が集積し、同市のチタンとチタン合金製品は中国国内市場の85%を占めている。また、世界でのシェアは22%で、同市のチタン及び・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

中国:陝西省忻州市代県で陝西有色等によるチタンプロジェクト検討

 現地報道によると、陝西有色集団、宝チタン集団、西北有色地勘査局、県の共産党委員、国土局、煜達チタン業有限公司などが会合し、陝西省忻州市の代県のチタン・プロジェクトについて検討が行われた。席上、煜達チタン業有限公司から、60千tスポンジチタン・プロジェクトに関わる基本状況が説明された。 それによると、代県には豊富なルチ・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

豪:AZC社のジルコン・チタンJVプロジェクトへの中国・東方ジルコニウム業の51%出資をFIRBが承認

 現地報道によると、2011年2月1日、中国の東方ジルコニウム業は豪州DCM社と協定し、豪FIRBが同社とJVを設立することを承認したと発表した。DCM社は傘下にAZC社を保有する。 既に、2010年4月に協定が結ばれ、東方ジルコニウム業の出資は最大限で40百万A$(34百万US$)、JV会社の株式51%を入手すると発・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン ジルコニウム
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

ウクライナ・第1四半期のチタン精鉱輸出量は9.3%増の70,220t

 地元業界紙等によると、ウクライナは2006年第1四半期に前年同期比9.3%増となる70,220tのチタン精鉱を輸出した。国家統計委員会によれば、主な輸出先はロシア、チェコ、米国であった。同国唯一のスポンジチタン生産者Zaporizhiya Titanium & Magnesium Combine(ZTMK)は4月17・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

ウクライナ・ZTMK社、チタン・インゴットの生産設備建設を計画

 地元業界紙等によれば、ウクライナのスポンジチタン生産者Zaporozhsky Titanium- Magnesium Combine(ZTMK)は、チタン・インゴットの生産設備建設に関する計画書を同国産業政策省のVladimir Shandra大臣に提出した。4月18日の報道ぶりでは、設備計画プロジェクトは4年間で、・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル チタン
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ