閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: チタン

モザンビーク:Momaチタン鉱山、第2四半期の生産について過去最高を記録

 2021年7月14日付け英Kenmare Resources社の発表によると、同社所有のMomaチタン・ミネラルサンド鉱山(モザンビーク北部)は第2四半期生産量において過去最高を記録した。2020年9月に移設を完了した集鉱施設Wet Concentratorの稼働が引き続き好調であり、生産量増を支えている。第2四半期・・・ 続きを読む
鉱種:
ミネラルサンド チタン イルメナイト ジルコニウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

モザンビーク:Momaチタン鉱山、選鉱施設移動を完了、イルメナイト生産を前倒しで開始

 2020年10月26日付け英Kenmare Resources社の発表によると、同社所有のMomaチタン鉱山(モザンビーク北部)のPilivili地区にて採掘を開始する。本年第4四半期半ばからの生産開始予定であったが、9月に同地区への選鉱施設Wet Concentrator Plantの移動を完了し、予定より前倒しで・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン イルメナイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

モザンビーク:Momaチタン鉱山、選鉱施設Wet Concentrator Plantの移動を完了

 2020年9月28日付け英Kenmare Resources社の発表によると、同社所有のMomaチタン鉱山(モザンビーク北部)において、採掘ポッドからの浚渫物を選鉱するWet Concentrator Plant(WCP)の移動を完了した。従前の採掘ポッドであったNamalope地区から23km離れたPilivili・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

モザンビーク:Momaチタン鉱山、コロナ禍でも堅調な生産を示す

 2020年7月15日付け英Kenmare Resources社の発表によると、同社所有のMonaチタン鉱山(モザンビーク北部)における2020年第2四半期(6月末まで)の重鉱物精鉱生産量(HMC)は、310.3千t(前年同期比13%増)であった。同社幹部は、現場の従業員の尽力により新型コロナウイルス感染に対処しつつ、・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン イルメナイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

モザンビーク:Momaチタン鉱山の生産・出荷は継続、今後の生産量の見通しについては不透明

 2020年4月9日付け英Kenmare Resources社の発表によると、同社所有のMomaチタン鉱山(モザンビーク北部)は、2020年第1四半期(3月末まで)の生産量が前年同期比で減少しているものの、操業と出荷を継続している。2020年第1四半期の重鉱物精鉱生産量は248.1千t(前年同期比31%減)であり、採掘・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン イルメナイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

モザンビーク:Momaチタン鉱山、生産量の目標値を下方修正

 2019年12月17日付け英Kenmare Resources社の発表によると、同社が所有するMomaチタン鉱山(モザンビーク北部に位置)によるイルメナイトの2019年の生産目標値の下限を最大3%下げるとした。当初の目標値を900千t~960千tとしていたところ870千t~900千tに下げることになる。2019年には・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:RBM社のジルコン・ルチル鉱山建設、Rio Tintoが463mUS$の投資を承認

 2019年4月8日付け、南ア最大のミネラルサンド生産者RBM社のプレスリリースによると、同社所有のジルコン・ルチル鉱山の拡張をRio Tinto(同社の74%シェアを所有)が承認した。総額463mUS$の投資となるZulti South鉱山の開発は、既存のZulti North鉱山の品位が低下している中で、選鉱・製錬・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン ジルコニウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ