閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: ニッケル

スウェーデン:Northvolt社、初の完全リサイクル・バッテリーセルの製造に成功

 2021年11月22日付けのプレスリリースによると、スウェーデンNorthvolt社は、バッテリー廃棄物から回収された100%リサイクルの金属を使用したニッケル・マンガン・コバルト(NMC)カソードを採用した初のリチウムイオンバッテリーセルを製造したと発表した。リサイクル及び生産プロセスは全て単一の施設(スウェーデン・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル マンガン
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

加:Clean Air Metals社、ON州PGM・銅・ニッケルプロジェクトのPEAを公表

 プラチナ・パラジウム探鉱ジュニア企業の加Clean Air Metals社は、2021年12月1日付けプレスリリースの中で、加ON州Thunder Bay North PGM・銅・ニッケルプロジェクトの予備的経済評価(PEA)を公表した。同プロジェクトは坑内掘りで、初期投資額は367.17mC$、投資回収期間は2.4・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ロジウム コバルト ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

インドネシア:PT Resource Alam Indonesia、2022年に600千tのニッケル鉱石を生産へ

 2021年11月26日付け現地メディアによると、炭鉱会社PT Resource Alam Indonesiaは、事業の多角化の一環として東南Sulawesi州北Konaweで最近ニッケル生産を開始したが、2022年には600千tのニッケル鉱石を生産する計画である。現在、同社は品位1.7%のニッケル鉱石を製錬会社のイン・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

豪:First Quantum社、WA州Ravensthorpeニッケル・コバルト鉱山においてShoemaker-Levy鉱体における操業を開始

 2021年11月19日付けの地元メディアによると、加First Quantum社は、同社が権益比率70%、韓POSCO社が30%で操業するWA州Ravensthorpeニッケル・コバルト鉱山において、Shoemaker-Levy鉱体の操業を開始したことを明らかにした。同鉱山は同鉱体における操業が行われることによって、・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

インドネシア:最大21.28bUS$の投資を目標とした鉱物付加価値の増加を期待

 2021年11月25日付け記者会見で、Arifin Tasrifエネルギー鉱物資源大臣は、政府が2023年に未加工鉱物商品の輸出禁止を開始することを目指していることから、国内の鉱物製錬所産業への投資は、今後数年間で21.28bUS$に達する見込みであると述べた。以下は同大臣の発言の要約である。
・インドネシアにはニ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ニッケル マンガン リチウム レアアース/希土類 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:錫の輸出を2024年に停止する可能性について大統領が言及

 Joko Widodo大統領は2021年11月24日、中央銀行の金融関係者との年次会合で、資源加工産業への投資誘致や対外収支改善の一環として、2024年に錫の輸出を停止する可能性があると言及した。以下は大統領の発言からの要約である。
・我々はニッケルから輸出停止を開始した。2022年にはボーキサイトの輸出停止をする・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

フィリピン:鉱山地球科学局、全国の鉱山を活性化させる政策を提案

 2021年11月20日付け現地メディアによると、環境天然資源省鉱山地球科学局(DENR-MGB)は、国内の1つの採掘権に対して1つの事業者しか認めないという政策の実施を提案した。MGB鉱業権管理部のDanilo Deleña部長は、このような政策を実施することで、採掘契約の履行を改善し、採掘作業の全体的、調和的、体系・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ニッケル その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

フィリピン:鉱山地球科学局、未加工鉱物の輸出制限政策を推進

 2021年11月18日付け現地メディアによると、鉱山地球科学局(MGB)は、鉱業部門における鉱物資源の加工と付加価値の向上を追求するため、未加工鉱物の輸出を徐々に制限する政策を推進している。
 現在、世界有数の鉱物資源国であるフィリピンは、未加工の金属製品を輸出しているが、フィリピンの国内総生産(GDP)に占める鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:Nickel Mines社、Shanghai Decent社とのMOUにより次の成長段階を確保

 2021年11月22日付けNickel Mines社ニュースリリースによると、Nickel Mines社とShanghai Decent社は、戦略的パートナーシップを拡大することに合意し、以下の内容を含む多面的な覚書を締結した。
1.Oracleニッケル・プロジェクト
 Nickel Mines社は、Morowa・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:Joko大統領、ボーキサイト及び銅の輸出停止に言及

 2021年11月18日付けで内閣秘書室は、Joko大統領のボーキサイト及び銅の輸出停止に言及したスピーチを掲載した。以下は、スピーチの抜粋である。
 インドネシアはニッケルの輸出を停止した。2022年はボーキサイトの輸出停止を目指す。製錬所の準備ができ次第、ボーキサイトの輸出を停止する。したがって、私たちは雇用を創・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアアース/希土類 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

ロシア:ロシア下院、多成分複雑鉱に対する鉱物採取税の算定に関する法案を可決

 2021年11月17日付けの地元報道等によると、ロシア下院は、2022年からの多成分複雑鉱に対する鉱物採取税(MET)算定手続きを明確化する法案を第二読会で可決した。
 クラスノヤルスク地方に存在する有用成分が豊富な多成分複雑鉱のMET税率は、銅、ニッケル、パラジウム、プラチナ、金、コバルトの国際平均価格の6%を基・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム コバルト ニッケル リン カリウム 鉄鉱石
海外事務所:
モスクワ
担当者:
小松弘希

ロシア:Amur Minerals社、Kun-Manieニッケル・銅・硫化物鉱床のFSを完了

 2021年11月12日付けの地元報道等によると、Kun-Manie社(英Amur Minerals社傘下)は2021年8月、Kun-Manieニッケル・銅・硫化物鉱床(アムール州)のFSを国家鉱量委員会に提出した。
 鉱石埋蔵量(カテゴリB+C1)は144.2百万tで、ニッケル1.1百万t、銅304千tを含有する。・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
小松弘希

英:Johnson Matthey社、バッテリー材料部門から撤退の意向

 2021年11月11日付けのプレスリリースによると、英Johnson Matthey社は、バッテリー材料部門から撤退する意向を固め、同部門の全て又は一部の売却を決定したと発表した。バッテリー材料市場のコモディティ化が急速に進んでいること、他の大規模かつ低コストの生産者と比較して資本集約度が高すぎることから、更なる投資・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ コバルト ニッケル リチウム グラファイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

加:Canada Nickel社、Crawfordニッケル・コバルトプロジェクト近隣で追加鉱区を取得

 加Canada Nickel社は、2021年11月22日付けプレスリリースの中で、加ON州北東部Timmins地域で保有するCrawfordニッケル・コバルトプロジェクトから半径95km圏内において、13の追加鉱区を取得したと発表した。同社によれば、これらはCrawfordプロジェクト同様、CO2を自然に吸収する蛇紋・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

グアテマラ:Fénixニッケル鉱山およびEl Escobal銀鉱山に係る住民協議が進む

 エネルギー鉱山省(MEM)は2021年11月20日付けニュース・リリース等において、現在進行中のFénixニッケル鉱山およびEl Escobal銀鉱山操業に係る住民協議の進捗について次のとおり報告した。
・Fénixニッケル鉱山(Izabal県)
 地元ケクチ族との数回に渡る事前協議を2021年11月5日に終え、・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

豪:South 32社とAusQuest社、豪州やペルーなどにおける戦略的探鉱提携の期間を2023年末までに延長

 2021年11月16日付けのメディアによると、豪South 32社と豪AusQuest社は、両社が2017年に締結した、豪州やペルーなどにおける銅、亜鉛、ニッケルなどの鉱種を対象とした戦略的探鉱提携を2年間延長し、2023年末までとすることに合意したことを明らかにした。South 32社は同契約に基づき、AusQue・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

タンザニア:Kabanga硫化ニッケル鉱床の開発に1.3bUS$を要する

 2021年11月19日付けメディアによると、英Kabanga Nickel社CEO のChris Showalt氏は、同社のタンザニアKabanga硫化ニッケル鉱床開発のために1.3bUS$の資金拠出が必要であるとした。鉱山に950mUS$、湿式製錬所に350mUS$を要する。同プロジェクトにおいては、ニッケルカソー・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

インドネシア:WTOにて、ニッケル輸出禁止を「国民の福祉を確保するための政策」と主張

 2021年11月18日付け現地メディアによると、インドネシア政府は、2021年10月ジュネーブで開催されたWTOパネルヒアリングにおいて、ニッケル鉱石の輸出禁止政策は国民の福祉の確保に役立つことを目的としており、WTOの規定に基づいても正当化されるとした。
 インドネシア政府は、国内製錬所やステンレス、電気自動車(・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:KPK、汚職の証人として元農業大臣のAmran Sulaiman氏を尋問へ

 2021年11月18日付け現地メディアによると、腐敗撲滅委員会(KPK)は、東南Sulawesi州北Konaweの元執政官Aswad Sulaimanの接待・贈収賄疑惑事件に関連して、Tiran Groupの創業者で元農業相のAmran Sulaiman氏を証人として召喚する。
 Amran氏はニッケル採掘を行うP・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:新たなバッテリーリサイクル工場、2021年12月にSulawesi州で建設開始予定

 2021年11月17日付け現地メディアによると、Luhut B. Panjaitan投資・海事担当調整大臣は、中央Sulawesi州の新しい電気自動車(EV)バッテリーリサイクル工場が2021年12月に建設開始見込みであると発表した。このバッテリーリサイクルプラントプロジェクトは、インドネシアMorowali工業団地・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル リチウム
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ