閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: ボロン/ホウ素

米:豪ioneer社、NV州Rhyolite Ridgeリチウムプロジェクトに関してプライムプラネットエナジー&ソリューションズ社とオフテイク契約を締結

 2022年8月1日付けのプレスリリースによると、豪ioneer社は、トヨタ自動車とパナソニック社のバッテリー合弁企業であるプライムプラネットエナジー&ソリューションズ(Prime Planet Energy & Solutions:PPES)社と、米NV州Rhyolite Ridgeリチウムプロジェクトの炭酸リチウム・・・ 続きを読む
鉱種:
ボロン/ホウ素 リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

セルビア:セルビア環境活動家、リチウム等の採掘に関し20年間のモラトリアムを要求

 2022年1月27日付け及び2月3日付けのメディア情報によると、セルビアの首都Belgradeにおいて、1月27日、数百人の環境活動家が集会を開催し、セルビアでのリチウム採掘・探査について20年間のモラトリアムを設けるよう要求した。2021年11月から続く抗議活動を受け、セルビア政府は1月20日に、Rio Tinto・・・ 続きを読む
鉱種:
ボロン/ホウ素 リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

中国:2020年希土類磁石材料生産、小幅な伸び

 2021年7月29日付け中国希土産業協会のデータによると、2020年焼結ネオジム鉄ホウ素磁石体(半製品)生産量は対前年比5.0%増の17.85万t、ボンドネオジム鉄ホウ素磁石の生産量は対前年比6.7%減の7,372t、サマリウムコバルト磁石の生産量は対前年比7.0%減の2,232tであった。
 磁石材料を除く希土類・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ボロン/ホウ素 ネオジム サマリウム レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

ロシア:ロシア下院、低品位鉱の鉱物採取税を引き下げる法案を可決

 2021年6月10日付けの地元報道等によると、ロシア下院は、クラスノヤルスク地方、ムルマンスク州、ブリヤート共和国、沿海地方、ザバイカリエ地方における一連の採鉱プロジェクトの鉱物採取税を引き下げる法律を第三読会で可決した。法案によると、投資保護促進協定の枠内での鉱物採取税に対する軽減係数の適用期間は5年から15年に延・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 PGM(白金族) タングステン ニッケル ボロン/ホウ素 リン レアメタル カリウム 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

マラウイ・ポーランド:Songwe Hill REE鉱床開発プロジェクト、ポーランドのREE分離プラントの開発に合意

 2021年6月7日付け英・加ジュニアMkango Resources社の発表によると、同社はGrupa Azoty Pulawy社(ポーランドの窒素肥料・化学品メーカー)とポーランドにてREE分離プラントの開発に向けた協力に合意した。Mkango社は、マラウイにFS中であるSongwe Hill REE鉱床開発プロジ・・・ 続きを読む
鉱種:
ボロン/ホウ素 ジスプロシウム テルビウム ネオジム プラセオジム レアアース/希土類 鉄鉱石
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

メキシコ:加Advance Gold社、El Saldivar塩湖における調査結果を公表

 加Advance Gold社(本社:カムループス)は、2021年6月8日付けで同社が保有するEl Saldívar塩湖において実施したボーリング調査結果を発表した。計7孔中4孔の結果が公表され、うち最大掘進長であるボーリング孔(AG-Li-06)では地表以深84m間で品位:Li 136.31ppm、B 224.88p・・・ 続きを読む
鉱種:
ボロン/ホウ素 リチウム カリウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

豪:Rio Tinto、米CA州のBoronホウ酸塩鉱山にエネルギー貯留が可能な太陽熱技術を導入することで技術企業Heliogen社とMOUを締結

 2021年3月25日付けの地元メディアによると、Rio Tintoは、同社が米CA州で操業するBoronホウ酸塩鉱山において、エネルギー貯留が可能な太陽熱技術を導入することで米国の再生可能エネルギー技術企業Heliogen社とMOUを締結したことを明らかにした。Rio TintoはこのMOUに基づき、同社がBoron・・・ 続きを読む
鉱種:
ボロン/ホウ素
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

セルビア:Jadar Lithium社、セルビアVardar beltで4つの探査ライセンスを獲得

 2021年3月23日付けのプレスリリースによると、豪Jadar Lithium社(旧South East Asia Resources社)は、セルビアVardar beltのTier 1リチウム・ホウ酸塩鉱床管轄内に位置する合計261km2の新しい4つの探査ライセンスを獲得した。また、同社は同社のセルビアのリチウム・・・・ 続きを読む
鉱種:
ボロン/ホウ素 リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

米:Rio Tinto、米CA州のBoronホウ酸塩鉱山に太陽光発電を導入

 2021年3月24日付けのプレスリリースによると、Rio Tintoは、米CA州のBoronホウ酸塩鉱山に米Heliogen社の太陽光発電技術を導入する覚書を締結した。AIを活用した独自の太陽光発電技術を用いることで、同鉱山における二酸化炭素排出量を最大24%削減し、将来的なカーボン・フリー操業を目指す。Boron鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
ボロン/ホウ素
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

メキシコ:加Advance Gold社、リチウム有望鉱区買収を発表

 2021年3月2日付け報道によると、加Advance Gold社(本社:カムループス)は、墨Hot Spring Mining社がZacatecas州およびSan Luis Potosi州に保有するリチウム・カリウム・ホウ素有望鉱区の権益90%を購入する契約を交わした。同社がメキシコに保有する現地法人Advance ・・・ 続きを読む
鉱種:
ボロン/ホウ素 リチウム カリウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

マラウィ:Songwe Hill REE鉱床開発プロジェクトの進展

 2021年2月24日付け英・加ジュニアMkango Resources社の発表によると、マラウィSongwe Hill REE鉱床(カーボナタイト)開発プロジェクト(同社51%シェア所有)の浮遊選鉱パイロット試験を豪パースALSの研究所にて開始した。また、豪ANSTOにおける湿式製錬パイロット試験も準備中であるとした・・・ 続きを読む
鉱種:
ボロン/ホウ素 ネオジム 鉄鉱石
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

トルコ:Eti Maden社、トルコで初となるリチウム生産工場を立ち上げ

 2020年12月28日付けのメディア情報等によると、トルコEti Maden社は、トルコで初となるリチウム生産工場をEskisehir県に開所した。同工場では、ホウ素生産時に発生する廃液からリチウムを生産するもので、これによりトルコのリチウム輸入額は年間16.4m€減少すると見込まれている。同工場のリチウム生産量は、・・・ 続きを読む
鉱種:
ボロン/ホウ素 リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

セルビア:Rio Tinto、Jadarリチウム・ホウ酸塩プロジェクトの鉱石埋蔵量及び鉱物資源量を公表

 2020年12月10日付けのRio Tintoのプレスリリースによると、セルビア西部の同社が100%所有するJadarリチウム・ホウ酸塩プロジェクトについて、豪州証券取引所に初めて鉱石埋蔵量を開示するとともに、鉱物資源量を更新したと発表した。鉱石埋蔵量は16.6百万tで品位:Li2O 1.81%、B2O3 13.4%・・・ 続きを読む
鉱種:
ナトリウム ボロン/ホウ素 リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

EU:ハイテク製品等の原材料確保に向けた計画を実施

 Mining.comの報道によると、EUはハイテク製品等に関して国内生産を拡大し、重要な元素であるレアアースの回収を高めることによって、30種の主要な原材料の安定的供給を確保する計画を開始した。300社余りの企業や商業関連の協会、あるいは政府を含む欧州原材料連盟(ERMA、European Raw Materials・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ コバルト ストロンチウム チタン ニオブ ボロン/ホウ素 リチウム レアアース/希土類 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

トルコ:ホウ素鉱床からリチウムをリサイクルする新リチウム生産工場の建設を計画

 2020年7月10日付けのメディア情報によると、トルコはホウ素鉱床からリチウムをリサイクルする新リチウム生産工場の建設を7月に開始することを計画している。地元メディアがトルコのFatih Donmezエネルギー天然資源大臣の発言を引用して報道した。この施設では、トルコ国営の鉱山及び化学会社であるEti Maden社が・・・ 続きを読む
鉱種:
ボロン/ホウ素 リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

中国:紫金鉱業が巨龍銅業50.1%の権益を買収、チベットにおける銅鉱資源開発も視野に

 安泰科によれば、紫金鉱業集団は全額出資子会社であるチベット紫金鉱業を通じ、チベット巨龍銅業の権益50.1%を、38.83億元で取得すると発表した。巨龍銅業の銅金属保有量は795.76万tで、モリブデン金属量37.06万tを含有している。2019年末時点の国内全体の銅埋蔵量は11,443.49万tあり、うち紫金鉱業が保・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム ボロン/ホウ素 モリブデン
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

セルビア:Jadar Lithium社、Vranje Southリチウム・ホウ素プロジェクトのフォローアップのためのボーリング調査に着手

 2019年9月16日付けのメディア情報等によると、豪Jadar Lithium社(旧South East Asia Resources社)は、セルビアのVranje Southリチウム・ホウ素プロジェクトについて、2019年10月にフォローアップのためのボーリング調査に着手する計画である。7月に同プロジェクトの詳細な・・・ 続きを読む
鉱種:
ボロン/ホウ素 リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

中国:安泰科学技術株式有限公司は、1.79億元で愛科科学技術社の株式50.26%を買収予定

 地元の報道によれば、安泰科学技術株式有限公司は、自己資金17,895.75万元を投入し、株式の譲受、及び投資増加等の方法により、愛科科学技術社の50.26%の株式を取得する。買収価格は7,895.75万元で、10,000万元の追加投資を行う。買収後、愛科科学技術社は安泰愛科社と名称変更し、上場企業傘下の持株子会社にな・・・ 続きを読む
鉱種:
ボロン/ホウ素 ネオジム その他
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ボリビア:Echazú次官、蒸発資源産業化に向けた今後の計画に言及

 2019年6月13日付け地元紙によると、Oruroを訪問中のAlberto Echazúエネルギー高度技術次官は、政府がPotosi県とOruro県に、2024年までに蒸発資源産業化の14のプラントを設置する予定であり、その一部はボリビア政府独自のプラントとなるが、その他はドイツや中国との提携の下で創設されると報告し・・・ 続きを読む
鉱種:
ボロン/ホウ素 リチウム カリウム その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

中国:北京中科三環ハイテク株式有限公司、最近開かれた投資関係者からの会社運営に関する質疑応答を発表

 安泰科によれば、北京中科三環ハイテク株式有限公司は、2019年5月23日に開かれた投資関係者による会社運営に関する質疑応答を発表した。
問:現在、当該企業のレアアース在庫状況はどうか?
答:現在、わが社の原材料在庫数は3か月の生産に対応できる。
問:新エネルギー自動車の発注状況はどうなっているか?
答:現在、・・・ 続きを読む
鉱種:
ボロン/ホウ素 ネオジム レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ