閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: リチウム

ガーナ:Ewoyaaリチウム鉱床の資源量が47%増え21.3百万tに

 2021年12月1日付け英Atlantic Lithium社(旧IronRidge Resources社)の発表によると、同社がガーナにて探鉱中のCape Coastリチウム地域(560km2)におけるEwoyaa鉱床及びその周辺についての資源量(概則+精測)を21.3百万t(品位:Li2O 1.31%)に更新した。・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ボリビア:リチウム公社、外国企業8社とリチウム直接抽出のパイロット試験実施に係るMOUを締結

 2021年11月25日付け炭化水素エネルギー省の発表によると、Arnezエネルギー高度技術次官は、ボリビアリチウム公社(YLB)が、2021年11月初旬に、Potosi県のUyuni塩湖およびPastos Grandes塩湖、Oruro県のCoipasa塩湖でのリチウムの直接抽出(EDL)技術によるパイロット試験を実・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

セルビア:Volt Resources社、セルビアのリチウム3鉱区の認可申請に関する権利を獲得

 2021年11月18日付けのプレスリリースによると、豪Volt Resources社は、セルビアにおいてリチウム・ホウ酸塩鉱区として有望視されているJadar North、Petlovaca及びLjigの各鉱区の認可申請に関する権利を獲得する。権利獲得にあたっては、同権利を保有するセルビアAsena Investme・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

インドネシア:中国青山集団、リチウムに照準

 2021年11月25~26日各種メディアによると、インドネシアで急速に生産量を増やしている中国青山集団(Tsingshan)は、リチウム分野への最新の参入者の一人であり、電気自動車(EV)のバッテリー原料のワンストップショップになる可能性を秘めている。
 同社はステンレス鋼メーカーだが、低品位のニッケル銑鉄を先駆的・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

アルゼンチン:Uranium One Holding NV社、Tolillar塩湖リチウムプロジェクトに参入

 2021年11月29日付けで加Alpha Lithium社は、Alpha One Lithium BV社(Alpha One社:Alpha Lithium社の完全子会社)が権益100%を所有するTolillar塩湖リチウムプロジェクト(Salta州)において、オランダを拠点とするUranium One Holding・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

インドネシア:最大21.28bUS$の投資を目標とした鉱物付加価値の増加を期待

 2021年11月25日付け記者会見で、Arifin Tasrifエネルギー鉱物資源大臣は、政府が2023年に未加工鉱物商品の輸出禁止を開始することを目指していることから、国内の鉱物製錬所産業への投資は、今後数年間で21.28bUS$に達する見込みであると述べた。以下は同大臣の発言の要約である。
・インドネシアにはニ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ニッケル マンガン リチウム レアアース/希土類 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

加:Standard Lithium社、非在来型リチウム開発生産に向け100mUS$の私募調達

 2021年11月24日付け地元メディアによれば、加Standard Lithium社は、私募調達により米投資会社Koch Strategic Platforms(KSP)社から100mUS$の資金調達を計画している。Standard Lithium社はLiSTRと呼ばれる独自の直接リチウム抽出技術の商業化に向け、米A・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

アルゼンチン:YPF社、中CATL社と戦略的パートナーになる計画を協議

 2021年11月25日付け地元メディアは、国内のリチウム事業に参入した国有石油会社YPF(Yacimientos Petrolíferos Fiscales)社が、中・寧徳時代新能源科技(CATL)社と戦略的パートナーになる計画について協議したと報じた。会談後にAlberto Hensel鉱業大臣は、「YPF社は主力・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

中国:2021年1~10月の炭酸リチウム輸入量、LFPの生産拡大で2020年の輸入量を超える

 2021年11月23日付け報道によると、中国の2021年10月の炭酸リチウム輸入量は1.05万tで、平均輸入価格は8,300US$/t、2021年1~10月の炭酸リチウム輸入量は6.97万tで、平均輸入価格は6,100US$/tであった。2021年1~10月の輸入量は2020年通年値(5.01万t)を既に上回り、平均・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:工業情報化部、LIB関連のパブリックコメントを公表

 2021年11月18日、工業情報化部電子信息司は、「リチウムイオン電池業界規範条件(2021年版)」(以下「規範条件」)及び「リチウムイオン電池業界規範公告管理方法(2021年版)」のパブリックコメント(以下、パブコメ)を公表した。このうち「規範条件」は、業界の技術進歩等を奨励・指導するガイダンス文書であり、行政審査・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム リン
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

セルビア・スロバキア:Rio Tinto、InoBat社のバッテリープロジェクトへ投資

 2021年11月16日付けのプレスリリースによると、Rio TintoはスロバキアInobat Auto社(InoBat社)への投資により、InoBat社の研究開発センター及びスロバキアVoderadyのパイロットバッテリーラインの完成を支援している。この投資は2021年5月に署名したMOU(2021年6月9日付 ニ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

アルゼンチン:豪Lithium Power International社、Centenario塩湖のリチウム探鉱鉱区における株式売買契約を加Vertex Lithium社と締結

 2021年11月24日付けで豪Lithium Power International(LPI)社は、同社がCentenario塩湖(Salta州)に所有するリチウム探鉱鉱区について、加Vertex Lithium社が権益70%を獲得可能な株式売買契約を締結したと発表した。契約内容は、Vertex Lithium社がL・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

英:Johnson Matthey社、バッテリー材料部門から撤退の意向

 2021年11月11日付けのプレスリリースによると、英Johnson Matthey社は、バッテリー材料部門から撤退する意向を固め、同部門の全て又は一部の売却を決定したと発表した。バッテリー材料市場のコモディティ化が急速に進んでいること、他の大規模かつ低コストの生産者と比較して資本集約度が高すぎることから、更なる投資・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ コバルト ニッケル リチウム グラファイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ペルー:鉱山副大臣、Puno州におけるリチウム資源開発は容易でないとコメント

 2021年11月19日付け現地紙によると、国会のエネルギー鉱山委員会に出席したChavez鉱山副大臣は、Macusani Yellowcake社(American Lithium社子会社)が保有するFalchaniリチウムプロジェクト(Puno州)に関し、エネルギー鉱山省(MINEM)がリチウム(やウランなどの資源開・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム ウラン
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

豪:Liontown社、WA州Kathleen Valleyリチウム・タンタルプロジェクトにおいてDFSと下流事業のScoping Study更新の結果を発表

 2021年11月14日付けの地元メディアによると、豪Liontown Resources社は、WA州Kathleen Valleyリチウム・タンタルプロジェクトにおいて、DFSの結果と下流事業のScoping Studyの更新結果を明らかにした。同DFSによると、操業開始後1~5年目における年間の鉱石採掘量は2.5百・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Eastern Iron社、中Sichuan Yahua Industrial GroupとWA州Trigg Hillリチウムプロジェクトの共同開発などに関する戦略的パートナーシップを締結

 2021年11月14日付けのメディアによると、豪Eastern Iron社は、中国のリチウム塩製造企業であるSichuan Yahua Industrial Group(四川雅化実業集団)と、WA州Trigg Hill Liプロジェクトの共同開発などに関する戦略的パートナーシップを締結したことを明らかにした。East・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

マリ:Goulaminaリチウム鉱床開発のスケジュール、豪Firefinch社が語る

 2021年11月19日付けメディアによると、マリGoulaminaリチウム鉱床の生産開始は2023年後半から2024年初めを予定している。豪Firefinch社Country DirectorのSeydou Semega氏によれば、2022年の第2四半期に建設を開始し、18か月間を工期とする。その後の生産で、スポジュ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

インドネシア:新たなバッテリーリサイクル工場、2021年12月にSulawesi州で建設開始予定

 2021年11月17日付け現地メディアによると、Luhut B. Panjaitan投資・海事担当調整大臣は、中央Sulawesi州の新しい電気自動車(EV)バッテリーリサイクル工場が2021年12月に建設開始見込みであると発表した。このバッテリーリサイクルプラントプロジェクトは、インドネシアMorowali工業団地・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル リチウム
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

ナミビア:Uis錫鉱山、副産物リチウム・タンタル回収についてパイロット試験段階へ進む

 2021年11月18日付け英AfriTin社の発表によると、同社がナミビアErongo地方にて操業中のUis錫鉱山におけるリチウム(Petalite)とタンタル(Columbite)といった副産物回収のための選鉱試験にて良好な結果が得られた。リチウムは、比重選鉱により品位:Li2O 4%超のPetalite精鉱が得ら・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

加:Lithium Americas社、加Millennial Lithium社を総額約400mUS$で買収

 2021年11月17日付けプレスリリースによれば、加Lithium Americas社は、加Millennial Lithium社の発行済み全株式を1株あたり4.70C$、総額約400mUS$で買収することで合意し、最終的な協議契約を締結した。この買収は、規制当局等からの承認を経て2022年1月に完了する見込みである・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ