閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: リン

中国:工業情報化部、LIB関連のパブリックコメントを公表

 2021年11月18日、工業情報化部電子信息司は、「リチウムイオン電池業界規範条件(2021年版)」(以下「規範条件」)及び「リチウムイオン電池業界規範公告管理方法(2021年版)」のパブリックコメント(以下、パブコメ)を公表した。このうち「規範条件」は、業界の技術進歩等を奨励・指導するガイダンス文書であり、行政審査・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム リン
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

ロシア:ロシア下院、多成分複雑鉱に対する鉱物採取税の算定に関する法案を可決

 2021年11月17日付けの地元報道等によると、ロシア下院は、2022年からの多成分複雑鉱に対する鉱物採取税(MET)算定手続きを明確化する法案を第二読会で可決した。
 クラスノヤルスク地方に存在する有用成分が豊富な多成分複雑鉱のMET税率は、銅、ニッケル、パラジウム、プラチナ、金、コバルトの国際平均価格の6%を基・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム コバルト ニッケル リン カリウム 鉄鉱石
海外事務所:
モスクワ
担当者:
小松弘希

セルビア:ElevenEs社、セルビアにバッテリーギガファクトリーを建設するためEIT InnoEnergyからの投資・支援を取得

 2021年10月21日付けのプレスリリースによると、セルビアElevenEs社は、セルビアにバッテリーギガファクトリーを建設するためにEIT InnoEnergyから投資・支援を受けると発表した。同社は独自のLFP技術を開発しており、2023年までに年間300MWhのLFPセルが生産可能になる。2024年に100%再・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム リン 鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

コロンビア:国家鉱業庁、アジア投資家に対し銅とリン酸塩の戦略的エリアを紹介

 2021年10月12日、国家鉱業庁(ANM)は、駐日コロンビア共和国大使館と共に主催したウェビナー「コロンビアにおける鉱業投資:利益と機会(Inversión minera en Colombia: Beneficios y oportunidades)」において、国内の戦略的鉱業エリアとそのポテンシャルについて紹介・・・ 続きを読む
鉱種:
リン
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

キルギス:エネルギー産業省、ウラン・トリウム鉱床開発の禁止に関する法律の無効化を提案

 2021年10月6日付けの地元報道等によると、エネルギー産業省が、ウラン及びトリウム鉱床の探鉱・探査・開発を目的とした地下資源の地質調査を禁止する法律の無効化を提案した。同省は、一定の条件付きで、国内での当該活動を許可する予定である。
 同条件は、政府持分が100%の企業に限り、ウラン、トリウムその他元素の採掘が許・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン ジルコニウム リン ウラン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
小松弘希

ロシア:2022年以降の鉱物採取税額が決定

 2021年9月24日付けの地元報道等によると、ロシア政府と鉱山企業は、2022年からの鉱山部門の税負担増加の妥協案に合意した。課税後の税収入は年間約150bRUB(ロシア・ルーブル)となる。
 2022年から、石炭、鉄鉱石、非鉄金属鉱石、肥料の鉱物採取税(MET)が引き上げられるほか、鉄鋼については輸出価格に対する・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル リン その他 カリウム 鉄鉱石
海外事務所:
モスクワ
担当者:
小松弘希

ブラジル:政府が環境認可取得を支援する4つのプロジェクト

 2021年8月24日付け地元メディアによると、政府は、環境認可取得を支援する4つのプロジェクトを選定した。4プロジェクトの概要は以下のとおり。
・Block 8鉄プロジェクト(Minas Gerais州):Sul Americana de Metais社(中Honbridge Holdingsの現地子会社)が所有し・・・ 続きを読む
鉱種:
リン 鉄鉱石
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

豪:Arafura社、NT準州Nolansレアアースプロジェクトのエンジニアリング及び設計における40mA$の資金調達を完了

 2021年8月13日付けのメディアによると、豪Arafura Resources社は、同社が進めるNT準州Nolansレアアースプロジェクトにおいて、エンジニアリングと設計に使用する40mA$の資金調達を完了したことを明らかにした。同社は合計333.3百万株の同社株を、1株0.12A$で2回に分けて発行することで資金・・・ 続きを読む
鉱種:
リン ネオジム プラセオジム レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ロシア:レアアースに対する鉱物採取税の引き下げ案を検討

 2021年7月28日付けの地元報道等によると、産業商務省は、2020年に導入された鉱物採取税引き上げの適用からレアアース生産プロジェクトを除外したい考えである。同省は、こうしたシナリオを財務省と協議する一方で、レアアース生産の主要プロジェクトで投資保護促進協定(IPPA)を締結するという別のシナリオも検討している。後・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル リン レアアース/希土類 カリウム 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

中国:2021年上半期新エネルギー車販売台数、国内駆動用バッテリー生産量・搭載量、いずれも対前年同期比3倍に

 2021年7月9日付け現地紙によると、中国国内の新エネルギー車販売が好調な中、2021年上半期の駆動用バッテリーの生産および販売量も急激に増加した。
 中国自動車駆動用バッテリー産業革新連盟(以下、駆動用バッテリー連盟)によると、2021年上半期の中国国内の駆動用バッテリー生産量は74.7GWhで、対前年同期比の約・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム リン その他
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

ナミビア:高裁、Sandpiper海洋リン酸塩プロジェクトの採掘鉱区の有効性を認める

 2021年7月1日付けNamibian Marine Phosphate(NMP)の発表によると、同社がナミビアWalvis Bay沖合に持つSandpiper海洋リン酸塩開発プロジェクトの鉱区について、ナミビア高等裁判所がその有効性を認める判決を出した。同社はナミビアの投資会社Havana Investments(・・・ 続きを読む
鉱種:
リン
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ロシア:ロシア下院、低品位鉱の鉱物採取税を引き下げる法案を可決

 2021年6月10日付けの地元報道等によると、ロシア下院は、クラスノヤルスク地方、ムルマンスク州、ブリヤート共和国、沿海地方、ザバイカリエ地方における一連の採鉱プロジェクトの鉱物採取税を引き下げる法律を第三読会で可決した。法案によると、投資保護促進協定の枠内での鉱物採取税に対する軽減係数の適用期間は5年から15年に延・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 PGM(白金族) レアメタル タングステン ニッケル ボロン/ホウ素 リン カリウム 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

コロンビア:鉱山エネルギー大臣、27種の鉱物の輸出促進に言及

 2021年5月17日付け現地紙によると、Diego Mesa鉱山エネルギー大臣は、国の経済の再活性化に鉱業セクターは重要な役割を担うとし、従来から進めている採掘鉱物の多様化、先端技術の適用、環境に配慮した生産活動などを促進し、27種の鉱物の欧州、アジア、南米、米国といった市場への輸出に力を入れる、と述べた。
 戦略・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ クロム シリコン(ケイ素) タングステン タンタル ニオブ マグネシウム マンガン リン フッ素/蛍石 カリウム ウラン 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ノルウェー:Norge Mining社、Storeknuten鉱床の資源量推計を公表

 2021年5月4日付けのプレスリリースで、英Norge Mining社は、同社のノルウェーのBjerkreim探査プロジェクトのHøyland探査区域におけるStoreknuten鉱床の資源量推計(Mineral Resource Estimate)を公表した。同鉱床の初鉱物資源量推計は、240百万t中、平均品位:P・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン バナジウム リン
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ノルウェー:Norge Mining社、Bjerkreimプロジェクトの鉱物資源量推計を公表

 2021年2月18日付けのプレスリリースによると、英Norge Mining社は、ノルウェーのBjerkreim探査プロジェクトについて初となる鉱物資源量推計(Mineral Resources Estimate)を公表した。同プロジェクトのうち、わずか10km2であるØygrei区域だけでバナジウム、チタン及びリン・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン バナジウム リン
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

中国:深圳市徳方納米科学技術有限公司は、寧徳時代とリン酸鉄リチウム事業を共同出資予定

 現地報道によると、2021年1月18日の深圳市徳方納米科学技術有限公司の公告では、同社は、寧徳時代(CATL)、江安県人民政府と投資契約書を締結した。四川省宜賓市江安県で「年間生産能力80千tのリン酸鉄リチウムプロジェクト」を共同投資する予定。投資総額は18億元で、2期に分けて建設し、建設作業は36か月を見込む。
・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム リン
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

豪:Arafura社、NT準州Nolansレアアースプロジェクトにおいて分水路の建設などが行われる区画での採掘権を取得

 2021年2月9日付けのメディアによると、豪Arafura Resources社は、同社が進めるNT準州Nolansネオジム・プラセオジムプロジェクトにおいて採掘権をNT準州政府から取得したことを明らかにした。この採掘権は、同プロジェクトが環境認可のもとに義務付けられている採掘エリア周辺での分水路建設や、井戸の設置が・・・ 続きを読む
鉱種:
リン ネオジム プラセオジム レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

メキシコ:海底鉱物資源採掘を禁ずる憲法改正案提出

 2020年12月2日付け専門紙によると、緑の党(PVEM)の上院議員が、海底における鉱物資源採掘を禁ずることを目的とする憲法第27条改正法案を上院委員会に提出した。法案の中で、海底資源の探査および採掘による環境影響が懸念されることから、コンセッション付与を禁ずるとする内容が示されている。報道によると、メキシコでは現在・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン リン ウラン
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:Miski Mayo社、操業改善計画に向けた技術根拠報告書(ITS)を提出

 2020年9月22日付け地元業界紙によると、Miski Mayo社は、Bayovarリン鉱石鉱山(Piura州)における操業改善計画を目的として、環境影響詳細調査(EIAD)第2回修正書の技術根拠報告書(ITS)を持続可能環境投資許可庁(SENACE)に提出した。ITSによれば、継続的改善戦略の一環として、補助的な設・・・ 続きを読む
鉱種:
リン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ナミビア:Sandpiper海洋リン酸塩プロジェクト、漁業関係団体から再検討申請を受ける

 2020年7月28日付けメディアによると、ナミビアWalvis Bay沖合におけるSandpiper海洋リン酸塩開発プロジェクトに関し、ナミビア高裁に再検討の申請がなされている。プロジェクトを進めるNamibian Marine Phosphate(NMP)社によると、漁業協会連盟他3団体からの申請が2020年7月7・・・ 続きを読む
鉱種:
リン
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ