閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: レアアース/希土類

加:米政府と共同でカナダの重要鉱物鉱床を開発するジュニア企業2社に補助金を提供

 2024年5月16日付けのプレスリリースによると、Wilkinson加連邦エネルギー・天然資源相は重要鉱物鉱床を開発中のカナダのジュニア企業2社(加Lomiko Metals社と加Fortune Minerals社)に対し、米国政府と初めて共同で補助金を提供することを発表した。
 Lomiko社に対してはフレーク状・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル ビスマス リチウム レアアース/希土類 グラファイト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

豪:Cadoux社(旧社名FYI Resources社)、NT準州Minhubレアアース分離施設プロジェクトを実施するMinhub Operations社の50%を買収へ

 2024年5月8日付けの地元メディアによると、豪Cadoux社(2023年11月にFYI Resources社から社名変更)は、NT準州DarwinでMinhubレアアース分離施設プロジェクト(2023年5月25日付 ニュース・フラッシュ:FYI Resources社、Arafura Rare Earths社とのJV・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

モザンビーク:英Altona社、Monte Muambeレアアースプロジェクトの成果を報告

 2024年3月28日付けのプレスリリースによると、英Altona Rare Earths社は、中間期決算において、モザンビークの北西に位置するMonte Muambeレアアースプロジェクトに係る成果について発表した。2023年9月にコンサルタント会社Snowden Optiro社が実施した最初の推定鉱物資源量(MRE・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

英:豪Ionic Rare Earths社、磁石レアアース酸化物の継続生産に成功

 2024年3月25日付けのプレスリリースによると、豪Ionic Rare Earths社は、北アイルランドBelfastの実証プラントにおいて、磁石レアアース酸化物(REOs)の継続生産に成功し、商業プラントの計画を開始したと発表した。この実証プラントはネオジム・プラセオジム(NdPr)酸化物(品位:99.8%)につ・・・ 続きを読む
鉱種:
ネオジム プラセオジム レアアース/希土類
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

英:加Mkango Resources社、レアアース磁石のリサイクル促進で資金調達

 2024年3月25日付けのプレスリリースによると、加Mkango Resources社は、既存の株主からの直接出資を通じて、総額750千£を調達したと発表した。普通株式15百万株を、1株当たり5p(ペンス)の私募ベースで発行する。同社子会社のHyProMag社は、2024年下半期に向けて、英Birmingham市Ty・・・ 続きを読む
鉱種:
ネオジム レアアース/希土類
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

ウガンダ:Makuutuレアアースプロジェクトにおいて、MRECの最初の生産に成功

 2024年3月13日付けのプレスリリースによると、豪Ionic Rare Earths社は、ウガンダMakuutu レアアースプロジェクトについて、現地の民間企業でプロジェクトを100%保有するRwenzori Rare Metals(RRM)社が、同国で新たに委託された実証プラント施設において、混合希土類炭酸塩(M・・・ 続きを読む
鉱種:
ジスプロシウム テルビウム レアアース/希土類
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

モザンビーク:豪MRG Metals社、新規探査ライセンスを取得

 2024年4月3日のプレスリリースによると、豪MRG Metals社は、モザンビークにおいて、ウラン・レアアースに係る新たな探査許可を取得したと発表した。Olingaと名付けられた本プロジェクトは、同社が2023年12月に付与されたAdrianoレアアースライセンスの北東、港湾都市Beiraの北北東270kmに位置す・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 ウラン
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

米:MP Materials社、TX州磁石工場の建設に58.5mUS$の税額控除を受ける

 2024年4月1日付ニュースリリースによると、米MP Materials社は米国初の完全統合型レアアース磁石の製造施設を建設するため、第48C条先進エネルギープロジェクト(Section 48C Advanced Energy Project)の下で58.5mUS$の税額控除を受けた。米エネルギー省が約250件のプロ・・・ 続きを読む
鉱種:
ボロン/ホウ素 ネオジム プラセオジム レアアース/希土類
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

ブラジル:鉱業・エネルギー省、「ブラジルにおけるエネルギー転換のための重要鉱物への外国投資家向けガイドブック」を発表

 2024年3月14日付けで鉱業・エネルギー省(MME)は、エネルギー転換によって鉱物セクターに開かれた機会を活用し、外国からの投資誘致を促進するため、「ブラジルにおけるエネルギー転換のための重要鉱物への外国投資家向けガイドブック(Guide for Foreign Investors in Critical Mine・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニオブ ニッケル マンガン リチウム レアアース/希土類 グラファイト アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

ウガンダ:豪Ionic Rare Earths社、探査目標を拡大

 2024年2月27日付けのプレスリリースによると、豪Ionic Rare Earths社は、ウガンダにおけるMakuutuレアアースプロジェクトについて、探査目標を約40%上方修正したと発表した。2つの探査ライセンス及び保有ライセンスにおける初のロータリーエアブラスト(RAB)掘削の成功によるもので、探査目標を285・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

南ア:英Rainbow Rare Earths社、プロジェクトの資源推定値を更新

 2024年2月26日付けのプレスリリースによると、英Rainbow Rare Earths社は、南アにてリン酸石膏や廃滓堆積物からのレアアースの回収を行っているPhalaborwaレアアースプロジェクトについて、資源推定値の更新を行ったと発表した。同社の技術チームは、本プロジェクトの資源を構成する2つのリン石膏スタッ・・・ 続きを読む
鉱種:
リン レアアース/希土類
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

ブラジル:加Appia社、PCHイオン吸着型プロジェクトの推定鉱物資源量を発表

 2024年3月1日付け加Appia Rare Earths & Uranium Corp.(Appia社)は、PCHイオン吸着型プロジェクト(Goiás州)の初期的な推定鉱物資源量(MRE:Mineral Resource Estimate)を発表した。同社によると、MREは合計52.8百万tで、そのうち概測鉱物資源・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ジスプロシウム スカンジウム テルビウム ネオジム プラセオジム レアアース/希土類
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

ドイツ:重要原材料確保に1b€を供給へ

 2024年2月2日付けのメディア情報によると、独政府は、ハイテクや環境に配慮したプロジェクトに要する重要鉱物資源における中国などの生産者依存を減らすため、重要原材料への投資に約1b€を割り当てる。コバルト、銅、リチウム、シリコン、レアアースなどが含まれ、抽出、加工、リサイクルなどのプロジェクトが適格かどうかを判断する・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト シリコン(ケイ素) リチウム レアアース/希土類
海外事務所:
ロンドン
担当者:
南川亜美

豪:連邦政府がクリティカルミネラルの投資ガイドブックの最新版を公表、16鉱種に及ぶ52件のプロジェクトを紹介

 2024年1月29日付けのメディアリリースで豪連邦Madeleine King資源・北部豪州大臣は、連邦政府が豪州におけるクリティカルミネラルの投資ガイドブックの最新版「Australian Critical Minerals Prospectus 2023」を公表したことを明らかにした。同ガイドブックでは同政府が、・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) アンチモン コバルト シリコン(ケイ素) タングステン チタン ジルコニウム バナジウム マグネシウム マンガン モリブデン リチウム スカンジウム レアアース/希土類 グラファイト アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Astron社、VIC州Donaldレアアース・ミネラルサンドプロジェクトにおいて米Energy Fuels Resources社とJVを組成へ

 2024年1月3日付けのメディアによると、豪Astron社は、VIC州Donaldレアアース・ミネラルサンドプロジェクトにおいて、米Energy Fuels Resources社と、権益比率51%、49%のJVを組成することで非拘束のMOUを締結した。同MOUでは、Astron社は、Energy Fuels社が180・・・ 続きを読む
鉱種:
ミネラルサンド レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:連邦政府、クリティカルミネラルの官学研究開発ハブ「Critical Minerals Research and Development Hub」に21.8mA$を拠出へ

 2024年1月8日付けのメディアリリースで豪連邦政府は、同政府が2022年10月に設立したクリティカルミネラルの官学研究開発ハブ「Critical Minerals Research and Development Hub」に21.8mA$を拠出することを明らかにした。同ハブは、豪州地質調査所(Geoscience ・・・ 続きを読む
鉱種:
インジウム ガリウム ゲルマニウム レアアース/希土類 その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ブラジル:鉱業協会、鉱業セクターの今後5年間の投資が64.5bUS$に達すると予測

 2024年1月31日付けでブラジル鉱業協会(IBRAM)は、2024~2028年のブラジルの鉱業部門への投資額が64.5bUS$に達し、2023~2027年の投資額(50bUS$)を28.8%上回る予測を発表した。IBRAMによると、この増加の背景には物流プロジェクト、リチウム等の重要鉱物セグメントのプロジェクトに加・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 チタン リチウム レアアース/希土類 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

豪:豪連邦King資源大臣が日本を訪問、「豪州は日本へのクリティカルミネラル供給において高い有望性」と強調

 2024年1月29日、豪連邦Madeleine King資源・北部豪州大臣が日本を訪問した際に行ったスピーチで、豪州と日本が2050年までに温室効果ガス(GHG)排出実質ゼロへと移行する中、豪州がこれからも日本への安定的な資源供給国となり、特にクリティカルミネラルの分野における有望性が高いと述べた。同大臣はこのスピー・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト リチウム レアアース/希土類 その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ペルー:加Aclara Resources社、ペルーでのレアアース探査プロジェクト着手に言及

 2024年1月24日付け現地報道によると、加Aclara Resources社は、ブラジルのCarina Moduleイオン吸着粘土レアアースプロジェクトとチリのPenco Moduleレアアースプロジェクトの他、ペルーにおいても自社鉱区における探査プログラムを実施する意向を明らかにした。
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

英:加Mkango社、商業規模のリサイクルレアアース磁石の生産計画を発表

 2023年12月12日付けのプレスリリースによると、加Mkango社は英BirminghamのTyseley Energy ParkにてShort-loopリサイクルレアアース磁石の商業生産を2024年半ばを目標に開始し、初期処理量20t/年から最終的には1千t/年まで拡大する目標を掲げていることを発表した。同社株7・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
ロンドン
担当者:
南川亜美
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ