閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: 水銀

メキシコ:加Reyna Gold社、La Gloriaプロジェクト地表調査でレアメタルを含む鉱化帯の拡大を確認

 2023年1月19日付けニュースリリースにて加Reyna Gold社は、Sonora州に保有するLa Gloriaプロジェクトの地表調査結果を公表した。
 Las Carmelitasターゲットでは計43のサンプルが採取され、平均で品位:Cu 2.25%、Ag 89.14g/t、Au 0.21g/t、Sb 0.48・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 アンチモン バリウム 水銀 ストロンチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:違法鉱業においてボリビアからの密輸水銀が利用され、環境が汚染されていると指摘

 2022年11月27日付け現地調査会社の報告によると、ボリビアから密輸される水銀がペルーにおける違法鉱業に利用され、環境汚染をもたらしているとみられる。2014~2022年にボリビアはメキシコから合計1,100t、41mUS$相当の水銀を輸入した。そして、ボリビアの首都La Paz市内にペルー人が設立した複数の業者が・・・ 続きを読む
鉱種:
水銀
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Huancavelica州次期知事、鉱業と農業の共存推進アジェンダを発表

 2022年11月16日付け現地紙によると、ペルー鉱業技師協会(IIMP)主催のイベントで講演したHuancavelica州のHuayllani次期知事(任期:2023~2026年)は、同州における農業と鉱業の調和的な共存を目指す持続的アジェンダの策定を発表した。
 次期知事は、Huancavelica州では、植民地・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 カドミウム 水銀
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー・エクアドル:違法鉱業、国境地帯で拡大

 2022年6月13日付け現地紙によると、ペルーとエクアドルの国境地帯において金の違法採掘が拡大し続けている。
 このうち、ペルー・エネルギー鉱山省によると、Piura州の違法鉱業従事者1万人のうち70%が集中するAyabaca郡Suyo区のTroncos区長は、エクアドルとの国境となっているMacara川の両岸でエ・・・ 続きを読む
鉱種:
水銀 その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

中国:2022年第1四半期非鉄金属業界動向

 2022年4月28日、中国非鉄金属工業協会は、2022年第1四半期の中国非鉄金属業界動向についてオンライン報告会を開催した。同協会の賈明星副会長は当該期間の業界実績を振り返り、「非鉄金属業界は全体的に安定し、主要経済指標は予想を上回った」とコメントした。また、足元の国際情勢を踏まえた中国非鉄産業への影響等、上半期展望・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 アンチモン 水銀 チタン ニッケル マグネシウム アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
忽滑谷諒子

中国:2022年1~2月、中国非鉄金属業界動向

 2022年3月30日、中国国家発展改革委員会は、2022年1~2月の中国非鉄金属業界動向を発表した。内容は以下のとおり。
 2022年1~2月の非鉄金属10種(銅、アルミニウム、鉛、亜鉛、ニッケル、錫、アンチモン、水銀、マグネシウム、チタン)の生産量は、10.51百万t(対前年比0.5%増)で、このうち、銅生産量は・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 アンチモン 水銀 チタン ニッケル マグネシウム アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
忽滑谷諒子

中国:重金属汚染防止規制の更なる強化に関するパブリックコメントを募集

 11月24日付け報道によると、2025年までに重金属汚染防止が更に強化され、中国全土の主要産業における重金属汚染物質の排出基準を2020年より5%以上減とすることを受け、生態環境部は「重金属汚染防止規制の更なる強化に関する意見(パブリックコメント)」(以下「パブコメ」)を募集している。
 生態環境部によると、「第1・・・ 続きを読む
鉱種:
カドミウム クロム 水銀 タリウム ヒ素
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:アルミ生産、雲南省の電力規制により2か月連続で減少

 2021年7月15日付け報道によると、雲南省の電力規制による生産制限により、中国の2021年6月の一次アルミ生産量は2か月連続で減少した。
 中国国家統計局によると、中国の2021年6月の一次アルミ生産量は329万tで、2021年5月の332万tより0.9%減少したが、対前年同月比9.3%増加した。2021年1~6・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 アンチモン 水銀 チタン ニッケル マグネシウム アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

エクアドル:先の大統領選立候補者Yaku Pérez氏、金属鉱業禁止法案を国会に提出

 2021年6月16日付け国会の発表によると、先の大統領選立候補者のYaku Pérez元候補は、複数の社会団体を代表し、エクアドル全域において全ての金属鉱業(地上及び地下)をそのフェーズに係わらず禁止する法律案を国会に提出し、国会第一副議長はこれを受理した。
 本法案は11条から成り、露天掘り、坑内掘りの金属鉱業の・・・ 続きを読む
鉱種:
水銀 その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

豪:CSIRO、有害物質を使用しない金回収技術の商用化に向け、Clean Mining社にライセンスを付与

 2019年6月19日付けの地元メディアによると、豪州科学産業研究機構(CSIRO)は10年以上の年月と10mA$近い費用を投じて開発した青酸を使用しないAu抽出生産技術の販売・促進のため、豪Clean Mining社にライセンスを付与した。この技術は、青酸の代わりにチオ硫酸を利用してAu鉱石からAuを溶解抽出し、その・・・ 続きを読む
鉱種:
水銀
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ボリビア:アンデス共同体、違法鉱業対策の共同活動に向けて調整

 2019年1月23日付け地元紙によると、同日、アンデス共同体(CAN)は、CANの議長国であるペルーの呼びかけで、加盟国であるボリビア、コロンビア、エクアドルと共に、アンデス地域の違法鉱業対策のための共同活動の調整を再開すべく、「違法鉱業アンデス委員会(Comité Andino de Minería Ilegal)・・・ 続きを読む
鉱種:
水銀 その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

中国:天津の非鉄製錬企業、2019年より汚染物排出に許可証が必要

 安泰科によれば、天津市環境保護局は、非鉄製錬企業等による汚染物排出許可証の申請受領に関する通達を公表した。
 本通達では、2018年末までに汚染物排出許可証の申請受領対象となる非鉄製錬企業は、所在地の行政審査認可局または関連部署で汚染物排出許可証の申請受領作業を行い、法律に基づき許可証に従い汚染物を排出する。201・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 アンチモン コバルト 水銀 チタン ニッケル マグネシウム アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

PNG:砂金回収に利用される水銀使用量・河川廃棄量削減を目的とした京都大学との共同研究の成果が、鉱物資源局により利用を推奨される

 2018年1月14日付の地元メディアは、PNGモロべ州で実施されたPNG鉱物資源局、PNG工科大学及び京都大学の共同研究の成果として開発された砂金回収技術が、小規模金採掘者の水銀健康被害を抑制するのに効果的であることが鉱物資源局により認められたと報じている。この技術は、砂金回収の過程で生じる水銀アマルガムから、水銀を・・・ 続きを読む
鉱種:
水銀
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ