閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

スペイン:Rafaella Resources社、San Finx錫・タングステンプロジェクトを買収

 2022年1月4日付けのプレスリリースによると、豪Rafaella Resources社は、スペインのSan Finx錫・タングステンプロジェクトを買収するため、同プロジェクトを100%保有しているスペインValoriza Minería S.L.U社と契約を締結した。同プロジェクトが最後に操業したのは2017年であ・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ペルー:2021年11月鉱産物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2021年11月の主要鉱産物生産量は、対前年同月比で金2.7%増、モリブデン8.0%増だった一方で、銅5.6%減、亜鉛18.4%減、鉛5.0%減となった。
 このうち銅に関しては、2021年11月上旬に操業を一時停止したMinera Antamina社(21.7%減)のほか、Mine・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 モリブデン 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

インドネシア:国内ニッケル製錬業界への投資額が15.7bUS$を突破

 2021年12月29日付け現地メディアによると、Agus Gumiwang Kartasasmita産業大臣は、同国のニッケル製錬産業への総投資額は15.7bUS$を超えたと発言した。また、フェロニッケルの輸出も増え続けており、インドネシアに外貨収入をもたらしている。同大臣によれば、2020年にフェロニッケルの輸出は・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:MIND ID、2030年に1.4百万tのCO2排出削減を目指す

 2021年12月20日付け現地メディアによると、国有企業(BUMN)の鉱業持株会社Mining Industry Indonesia(MIND ID)は、様々な脱炭素化施策を通じて、2030年からグループ全体の排出量をCO2換算で年間1.4百万t削減することを目指している。
 MIND IDのInstitution・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:錫埋蔵量は2.23百万t、供給期間は25年と推定

 2021年12月15日付け現地メディアによると、国内における錫埋蔵量の減少を受け、政府は錫鉱山会社に探鉱を行うよう奨励している。エネルギー鉱物資源省(MEMR)によれば、インドネシアの錫埋蔵量は2.23百万tで、2046年までの25年しか供給できないとしている。
 鉱物・石炭総局の鉱物探査事業監督コーディネーターA・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

ボリビア:加企業による新規探鉱が活性化

 2021年12月5日付け現地紙の投稿記事によると、ボリビアにおいて近年加企業の新規探鉱が活性化している。
 貴金属の探査・開発を行うNew Pacific Metals社は、Alcira銀鉱山(Potosí県)で探鉱(Silver Sands銀プロジェクト)を進めており、ここ数十年で最も大きな銀鉱山となると期待され・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル アンチモン
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

インドネシア:PT Timah、TSLアウスメルト炉の完成は2022年第2四半期

 2021年12月10日付け現地メディアによると、PT Timahは、Bangka Belitung諸島州のBangka Barat県Muntokにある新しい錫製錬所プロジェクト(別名TSL(top submerged lance)アウスメルト炉)を2022年の第2四半期に完成させると発表した。
 PT Timah ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

DRコンゴ:Manonoリチウム・錫鉱床開発の初期作業にあたり、豪AVZ社が75mA$調達

 2021年12月10日付け豪AVZ Minerals社の発表によると、同社は第三者割増増資により75mA$を調達し、DRコンゴManonoリチウム・錫鉱床の開発に向けて、初期の現場作業を開始する。DRコンゴ政府からの採掘ライセンスの発行は依然として遅れ気味であるが、今回調達した資金を元に道路や橋の整備、キャンプの建設・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

インドネシア:大統領による錫輸出停止の可能性に関する発言を受け、錫価格が最高値を更新

 2021年11月24日付け現地メディアによると、インドネシアのJoko大統領が、2021年11月24日、アジア諸国への下流加工・製造業への投資誘致の一環として、2024年に錫の輸出を停止する可能性があると述べたことによって、電子機器分野で広く使用されている錫は、3か月契約で初めて40,000US$/tを超え、過去最高・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

ペルー:IMF、ペルーの鉱業税制には課税強化の余地ありとの判断示す

 2021年12月2日、経済財務省(MEF)は、政府が税制改正に関するアドバイス業務を委託した国際通貨基金(IMF)が、ペルーの鉱業税制には課税強化の余地があるとの結論に達したと発表した。
 MEFによれば、IMFから受領した仮報告書では、現在のペルーの鉱業税制は累進課税で競争力のある制度であり、課税率は他の資源国に・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

スペイン:Rafaella Resources社、WEFのESGのコミットメントを採用

 2021年12月1日付けのプレスリリースによると、豪Rafaella Resources社は、世界経済フォーラム(WEF)が作成した21のコア指標と情報開示に関する環境・社会・ガバナンス(ESG)フレームワークを採用した。また、このESGコミットメントの一環として、スペインSanta Combaタングステン・錫プロジ・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ペルー:2021年10月鉱産物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2021年10月の主要鉱産物生産量は、前年比で銅3.6%増、金6.7%増、モリブデン2.2%増だった一方で、亜鉛15.2%減、鉛4.4%減となった。
 このうち銅に関しては、Minera Antamina社(7%増)、Sociedad Minera Cerro Verde社(3.4%・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 モリブデン 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

インドネシア:最大21.28bUS$の投資を目標とした鉱物付加価値の増加を期待

 2021年11月25日付け記者会見で、Arifin Tasrifエネルギー鉱物資源大臣は、政府が2023年に未加工鉱物商品の輸出禁止を開始することを目指していることから、国内の鉱物製錬所産業への投資は、今後数年間で21.28bUS$に達する見込みであると述べた。以下は同大臣の発言の要約である。
・インドネシアにはニ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ニッケル マンガン リチウム レアアース/希土類 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:錫の輸出を2024年に停止する可能性について大統領が言及

 Joko Widodo大統領は2021年11月24日、中央銀行の金融関係者との年次会合で、資源加工産業への投資誘致や対外収支改善の一環として、2024年に錫の輸出を停止する可能性があると言及した。以下は大統領の発言からの要約である。
・我々はニッケルから輸出停止を開始した。2022年にはボーキサイトの輸出停止をする・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

ナミビア:Uis錫鉱山、副産物リチウム・タンタル回収についてパイロット試験段階へ進む

 2021年11月18日付け英AfriTin社の発表によると、同社がナミビアErongo地方にて操業中のUis錫鉱山におけるリチウム(Petalite)とタンタル(Columbite)といった副産物回収のための選鉱試験にて良好な結果が得られた。リチウムは、比重選鉱により品位:Li2O 4%超のPetalite精鉱が得ら・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ボリビア:Arce大統領、現政権発足後1年間の成果としてMutún製鉄プラントプロジェクトの再開を挙げる

 2021年11月8日付け政府メディアによると、Arce大統領は施政演説で、現政権発足後1年間で鉱業分野の再活性化が着実に進んでいるとして、Mutún製鉄プラントプロジェクトの再開を一番の成果に挙げた。同大統領によれば、現在の同プロジェクトの進捗は45%となっている。
 同プロジェクトは暫定政権下で中断され、借款契約・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

インドネシア:PT Timah、錫価格の上昇により9か月ぶりの黒字に転換

 2021年11月11日付け現地メディアによると、錫大手PT Timahは、2021年9月までの9か月間の純利益を61.2bIDR(インドネシアルピア)とし、生産量が減少したにもかかわらず錫価格が上昇したおかげで、2020年同期の25.5bIDRの純損失に比べて340%の急増となった。
 同社によれば、世界経済の回復・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

ポルトガル:Ascendant Resources社、Lagoa Salgadaプロジェクトの採掘権契約をポルトガル政府と締結

 2021年11月8日付けのプレスリリースによると、加Ascendant Resources社は、同社が15%保有するポルトガルのLagoa Salgada亜鉛・鉛・銀・銅・金・錫プロジェクトの確定採掘権契約をポルトガル政府と締結した。当初の契約期間は20年で、各15年の計2回の延長が可能である。署名から6年以内に環境・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

米:米国地質調査所、クリティカルミネラルリストを更新へ

 2021年11月8日付けニュースリリースによれば、米国地質調査所(USGS)は、2020年のエネルギー法(Energy Act of 2020)に基づき、2018年にクリティカルミネラル(重要鉱物)として指定された35鉱種を見直す。新たに公開されたリストでは、以下50鉱種が提案されている(アルファベット順)。
 ア・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 プラチナ パラジウム ロジウム イリジウム ルテニウム アンチモン インジウム ガリウム ルビジウム クロム ゲルマニウム コバルト セシウム タングステン タンタル チタン ジルコニウム テルル ニオブ ニッケル ハフニウム バナジウム ビスマス ヒ素 ベリリウム マグネシウム マンガン リチウム ジスプロシウム スカンジウム ツリウム テルビウム セリウム ネオジム プラセオジム ホルミウム ユウロピウム ランタン ルテチウム イッテルビウム イットリウム エルビウム ガドリニウム サマリウム グラファイト フッ素/蛍石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

ペルー:2021年9月鉱産物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2021年9月の主要鉱産物生産量は、対前年同期比で銅17.9%増、金20.2%増、モリブデン23.9%増だった一方で、亜鉛3.2%減、鉛8.5%減となった。
 このうち銅に関しては、Minera Antamina社(17.6%増)、Southern Copper社(17.2%増)など・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 モリブデン 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ