閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: PGM(白金族)

加:BHPは豪Wyloo Metals社に対抗して加Noront Resources社買収提案を引き上げ、Noront Resources社はBHPを支持

 加Noront Resources社は2021年10月20日付けプレスリリースにおいて、BHPが同社への買収提案価格を引き上げ、豪Wyloo Metals社の買収提案価格を上回る1株あたり0.75C$を提示したことを発表した。Noront Resources社の取締役会はBHPの提案を支持しており、株主に対しBHPを・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:Noront Resources社、豪Wyloo Metals社の買収提案に合意するものの、BHPからのさらなる買収提案も容認する姿勢

 加Noront Resources社は2021年10月18日付けプレスリリースにおいて、BHPよりも高い買収価格を提示した豪Wyloo Metals社の買収提案に合意することを発表した。だが同時に、BHPは5営業日以内にさらなる買収提案を行うことができるとしている。
 2021年5月、Wyloo Metals社はN・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:豪Wyloo Metals社が買収額を増額も加Noront Resources社はBHP案を支持

 加Noront Resources社は2021年8月31日付けプレスリリースにおいて、豪Wyloo Metals社が8月30日付けでより高い買収額を提示したにもかかわらず、依然としてBHPの買収提案を支持する姿勢を示している。Wyloo Metals社による新たな提示額は1株あたり0.70C$であるが、これはBHPの・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:豪Wyloo Metals社、加Noront Resources社に対するBHPの買収提案を支持せず

 2021年8月19日付け地元メディアによれば、加Noront Resources社の筆頭株主である豪Wyloo Metals社は、BHPがNoront Resources社に対して行った買収提案(2021年7月29日付 ニュース・フラッシュ:BHP、ON州でニッケル・銅・PGMプロジェクトを有するNoront Res・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:Sudburyニッケル・銅鉱山ストライキが収束、2021年8月9日週から操業再開へ

 Valeは、2021年8月4日付けプレスリリースの中で、労働組合(United Steelworkers、以下USW)第6500支部がValeから新たに提示された労働協約案を批准したため、2021年8月9日の週から加ON州Sudburyニッケル・銅鉱山及び製錬所の操業を再開し、今後数週間かけてランプアップを行うと発表・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) コバルト ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:BHP、ON州でニッケル・銅・PGMプロジェクトを有するNoront Resources社に対し325mC$の買収提案

 2021年7月27日付け地元メディアによると、BHPは、加ON州の未開発大規模鉱床群として知られるRing of Fire地域でEagle's Nestニッケル・銅・PGMプロジェクト及び複数の周辺探鉱案件を進めている加Noront Resources社に対し、全発行済み株式を1株あたり0.55C$、総額325mC$・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:Sibanye-Stillwater社、ON州Marathon PGM・銅プロジェクトの権益買い戻しは行わず

 2021年7月22日付け地元メディアによると、南ア・米Sibanye-Stillwater社は、加Generation Mining社と共同で保有するON州Marathon PGM・銅プロジェクトに対し、権益の買い戻しは行わず、19.3%の権益を維持する。本プロジェクトは、北米において最大級の未開発PGMプロジェクト・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:Sudburyニッケル・銅鉱山ストライキ、労働組合はValeの提案を再度拒否

 Valeが操業する加ON州Sudburyニッケル・銅鉱山、製錬所の労働組合(United Steelworks、以下USW)第6500支部は2021年6月14日、同社から提案された労働協約案の受け入れを再び拒否した。新たな労働協約案の下では、議論の焦点となっていた6月1日以降に雇用された従業員を対象とした退職後のヘル・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) コバルト ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:Vale、労働組合との交渉決裂によりSudburyニッケル・銅鉱山、製錬所の操業を一時停止

 Valeは2021年6月1日、労働組合(United Steelworks、以下USW)第6500支部が労働協約案の受け入れを拒否し、事実上ストライキに突入したことから、ON州Sudburyニッケル・銅鉱山、製錬所の操業を一時停止すると発表した。報道によれば、USW第6200支部に所属するPort Colborne精・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) コバルト ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:Lac Des Iles白金族鉱山が操業を再開

 Impala Canada社は、COVID-19の集団感染を受けてON州にあるLac Des Iles白金族鉱山の操業を停止していたが、5月12日から段階的に操業を再開させおり、5月26日よりフル稼働させることを発表した。
 同鉱山ではこれまでに25件のCOVID-19の感染が確認されており、うち1名がCOVID-・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) パラジウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:ON州、Impala Canada社が操業するLac Des Iles白金族鉱山の従業員、COVID-19の合併症により死亡

4月29日付け業界誌の報道によるとON州のImpala Canada社が操業するLac Des Iles白金族鉱山の鉱山労働者(Thunder Bay地区に居住)が、先週COVID-19の合併症により死亡した。同鉱山ではこれまでに25件のCOVID-19の感染が確認されており、そのうち13件は回復済みと見なされている。 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) パラジウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:Lac Des Ilesパラジウム鉱山の従業員に対し、14日間の隔離措置が導入される

 Impala Canada社が経営するLac Des Ilesパラジウム鉱山の従業員6名に、COVID-19の検査で陽性反応が確認された。そのため4月13日に他者への感染リスクが低い従業員は自宅に戻り、それ以外の高リスクの従業員はThunder Bayの指定ホテルで14日間の待機を行うこととなった。
 陽性が確認さ・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:ON州北東部に位置するLac Des Ilesパラジウム鉱山の従業員がCOVID-19の検査で陽性反応

 ON州Lac Des Ilesパラジウム鉱山の従業員が、COVID-19に感染したことが4月7日に確認された。同従業員は3月29日から4月4日まで鉱山での作業に従事していたという。同従業員と濃厚な接触があった他の5名も自主隔離している。
 銅鉱山を操業するImpala Canada社は、検温等によってサイトを出入り・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:南アImplats、PGM鉱山会社North American Palladium社の買収を完了

 2019年12月13日付け南アImpala Platinum Holdings Ltd.(Implats)の発表によると、同社は加PGM鉱山会社North American Palladium社(NAP)の買収を完了した。NAPは加ON州にてLac des lles鉱山を操業しており、2019年は220千oz~235・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

加:ON州Sudbury近郊のDenisonニッケル・銅・白金族プロジェクトに係るオペレーターとして加Wallbridge Mining社を指名

 南アSibanye-Stillwater社の子会社であるLonmin Canada(Loncan)社が100%権益を有するON州Sudbury近郊に位置するアドバンスドステージのDenisonニッケル・銅・白金族プロジェクトに係るオペレーターとして、加Wallbridge Mining社が指名された。
 また、Wa・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:Generation Mining社、ON州Marathon白金族・銅プロジェクトのPEA実施を公表

 Generation Mining社は10月15日付けニュースリリースで、同社が51%の権益を保有する加ON州のMarathon白金族・銅プロジェクトに係る予備的経済性評価(Preliminary Economic Assessment:PEA)を実施することを公表した。PEAは2019年末までの完了を予定している。・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) パラジウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:Impala Platinum Holdings社、加PGM生産者North American Palladium社を758mUS$で買収

 Impala Platinum Holdings(Implats)社は10月7日付けニュースリリースで、加PGM生産者であるNorth American Palladium(NAP)社の発行済み株式の100%を取得する契約を締結したことを発表した。
 81.0%の株式を保有する最大株主のBrookfieldグループ・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) パラジウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
川井隆宏 ヨハネスブルグ 原田武

加:North American Palladium社、Sunday Lake白金族探鉱プロジェクトの51%の権益取得

 パラジウムの生産者である加North American Palladium(NAP)社がON州Thunder Bayの北西106kmにあり100%権益を有するLac des Iles白金族鉱山からの記録的な収益を背景に、同鉱山の60km南部に位置するSunday Lake白金族プロジェクトの51%権益を取得し、存在感・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:加Generation Mining社、Sibanye-Stillwater社のMarathon PGM・銅プロジェクトに参入

 2019年4月17日付け加Generation Mining社のニュースリリースによると、南ア・米国Sibanye-Stillwater社は所有する加ON州のMarathon PGM・銅プロジェクトへの同社のEarn-inに係るLOIを締結したとのこと。3.0mC$のキャッシュ支払い、8.0mC$のファイナンス、3.・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

カナダ・Marathon北部のプラチナプロジェクト、Marathon社(カナダ)が開発に向け先住民とMOU締結

 トロントベースのMarathon社は、オンタリオ州Marathon北部のプラチナ-パラジウム-銅プロジェクトの開発に当たり、Pic Riverの先住民であるオジブ族との間で、MOUを締結した。 当該プロジェクトは、1960年代にAnaconda社が36,000mのボーリングを行い、その後、1985年にFleck Re・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武富義和
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ