閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 中塚正紀

カナダ・Teck Cominco社、Inco社株主に受け入れ決定期限を7月24日と通告

 Teck Cominco社は同社のオファーに対する意思決定を7月24日午後8時までとする旨Inco社株主に通告した。これに対しInco社はTeck社のオファーを検討し、同社の見解を早急に出すので、落ち着いて待機していてほしい旨を株主に伝えた。Inco社のFalconbridge社友好的買収オファーは、6月30日で終了・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀

カナダ・政府、海外からの投資規定の見直しを行わない旨発表

 カナダのMaixme Bernier工業大臣は、29日、連邦政府は海外からの投資規定の見直しを今は行わない旨発表。ただし、具体的な内容は発表されていない。30日、自由党の国会議員がスイスのXstrata社がカナダFalconbridge社を161億C$で敵対的買収する事に関し、議会委員会に正式な調査の要請を提出する予・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀

カナダ・Northgate Mineral社、Aurizon 社を買収か

 バンクーバーのNorthgate Minerals社は、同じくバンクーバーのAurizon Mines社を株式交換による4.35億C$買収オファーを出した。Aurizon社株主に対し、Aurizon株1株を0.741株と交換するというもの。Northgate社はブリティッシュコロンビア州北部にあるKemess Sou・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀

Xstrata社がFalconbridge社買収オファー

 5月17日、スイスのXstrata社がカナダのFalconbridge社買収オファーを提出。Xstrata社は既に同社の20%を所得しており、残りの80%の買収額はは現金で161億C$。これはカナダにおける現金買収額の中で過去最高。支払いは銀行融資とつなぎ融資で行い、今後も銅、亜鉛、ニッケルが高価格を維持することを見・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀

Teck社、第1四半期報告を発表

 Teck Cominco社は第1四半期報告を発表。今期の収益は4.48億$で2005年同期の2.05億$を倍増した。現金を約32億$保有する同社は、買収も視野に今後の事業を展開していきたいとしながらも、価格の高騰が著しい金属資源に対し、買収は急がず、慎重にすべきとの見解を示した。同社CEO Don Lindsay氏は・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀

Teck Cominco社がInco社の買収を発表

 Teck Cominco社は、Inco社が現在進めているFalconbridge社の買収を中止することを条件に、Inco社を買収するオファーを行ったと発表した。Teck社のDonald Lindsay社長は、同社がInco社を買収することで、長期的かつ低コストの経営によって、広範囲に多角化した世界的規模の資産を所有す・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀

ベネズエラ政府、Crystallex社(加)のLas Cristinas金プロジェクトを承認

 ベネズエラのチャべス大統領による海外企業が所有する鉱山プロジェクトの大幅な見直しのため、将来の開発が不安視されていたカナダCrystallex社所有のLas Cristinas金プロジェクトに対し、ベネズエラ政府は同プロジェクトのフィジビリティー調査で経済面、技術面なども含め調査した結果、Las Cristinasが・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀

銀価格の高騰で銀生産会社、急成長

 3月27日、銀価格が10.895US$/kgに上昇し22年来の最高値を記録したが、こうした銀価格高騰により、銀生産会社も順調な伸びを見せている。 バンクーバーのSilver Wheaton社は、3月24日、Glencore International社がペルーに保有するYauliyacu 鉱山で生産される銀を20年間・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀

インドの亜鉛需要とインドの経済成長

 ロンドンのUSB社アナリストの調査によれば、インドにおけるセメント、銅、亜鉛の需要が供給を上回っていくと予想しており、世界最大級の亜鉛生産者であるカナダのTeck Cominco社やオーストラリアのZinifex社にとってさらに成長が期待される結果となった。インドの一人当たりの亜鉛消費量は現在2.5kgである。 また・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ベースメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀

カナダ・ブリティッシュ・コロンビア州、鉱業投資環境ランキングで急上昇

 Fraser Institute社による鉱業投資環境ランキング調査によれば、ブリティッシュ・コロンビア(BC)州が、2005年の44位から大きく躍進し、64管轄地域中23位にランキングされた。ランキングは、政治的安定度、環境規制、税制、先住民所有権問題、土地利用の競合性などに関する質問事項に対し、世界64か所の鉱業管・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀

Falconbridge社が企業買収防衛策を公表

 Falconbridge社は企業買収防衛を目的とした“株主権利保全措置(Shareholders Right Plan)”を公表した。この措置は、最近行われた北米やヨーロッパの株主訪問において同社への買収オファーを許可制にする必要性と密かに進行する買収活動に対する不安の声が多く聞かれたことから、すべての株主が公平に取・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀

Barrick Gold社、Placer Dome社の買収完了

 1月にPlacer Dome社の発行株式の81%を獲得したBarrick Gold社は、残り19%を強制取得し、10.1億US$の買収を完了したと3月15日発表。2005年の金生産量は両社合わせて910万ozで、これまで世界最大だったデンバーに本部を置くNewmont社の640万ozを追い抜き、世界最大の金生産会社が・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀

RegalitoをPan Pacific社が買収

 日鉱金属と三井金属鉱業の合弁銅事業会社、Pan Pacific Copper社はバンクーバーのジュニア鉱山会社、Regalito Copper社を1.59億C$(1.37億US$)で買収することを発表。1株あたり6US$で全株式を取得するもの。Regalito Copper社社長David Strang氏はこの価格は・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀

Teck Cominco社、亜鉛生産量拡大への取り組みを発表

 トロント・ドミニオン銀行の経済報告では、亜鉛の価格は、2005年の8月から66%以上も値上がりしていると発表されるなど、精鉱の不足、中国の需要増大、ロンドン金属取引所(LME)の在庫減少などから亜鉛供給量の増加が求められているが、Teck Cominco社は、現在、亜鉛生産量の拡大をさまざまな方面から検討しており、そ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ベースメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀

Teck Cominco社、家電リサイクル事業に参入

 地元紙等によれば、先週ブリティッシュコロンビア(BC)州の消費者は2007年央から、テレビ、コンピューター、プリンターなど家電製品を購入する際、リサイクルに関する費用を負担することになったと発表。 これに先駆け、Teck Cominco社はTrailの製錬所で、これまでゴミとして焼却していた約3,000tの廃家電製品・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀

Xstrata社、Falconbridge社の買収をめぐる動き?

 英国のMerrill Lynch社のアナリストであるJason Fairclogh氏とDaniel Fariclogh氏の二人は、3月8日、スイスのXstrata社がFalconbridge社の買収に向けた準備がある旨の内容を記載した電子メールを顧客に送付した。Xstrata社は2005年8月にFalconbridg・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀

Inco社、Falconbridge社のオファー期限、6月30日まで延期

 Inco社のFalconbridge社買収に関し、アメリカとヨーロッパの独禁法規制当局が検討調査を行うため、2月28日のオファー期限を6月30日とする3度目の延長が確定した。超高品質のニッケル合金の生産を背景に、独占生産を懸念する声が多く、これが期限延長の裏にあると考えられるが、Inco社CEO、Scott Hand・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀

Falconbridge社、第4四半期報告を発表

 2月8日、Falconbridge社は第4四半期報告を発表。銅、ニッケル、アルミニウム、亜鉛などが高価格を維持していることが大きく影響し、利益は昨年同期の143百万USドルから280百万ドルにほぼ倍増したと発表。 また、現在注目される亜鉛の価格の高騰を受け、同社は2003年から運営を停止している豪州Lenard Sh・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀

Barrick Gold社、Placer Dome社との合併でプラチナに進出か

 Barrick Gold社はPlacer Dome社と合併することで、世界最大の金生産会社となるが、同社の副社長Alex Davidson氏は南アフリカのケーブタウンで行われた鉱業大会においてPlacer Dome社と地元コミュニティーがジョイントベンチャーを行っている南アフリカのBushveld ComplexのS・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀

BC州政府が鉱業の人材育成に230万ドル

 1月25日、ブリティッシュコロンビア州Gordon Campbell知事は、人材不足が深刻化する鉱業の人材育成のため230万ドルを準備し、地方(rural)や先住民の若者への職業訓練を実施すると発表した。同知事は、ブリティッシュコロンビア州の探鉱投資が好調で雇用機会が広がる中、若者に鉱業キャリアの可能性を伸ばすために・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ