閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 小嶋吉広

ギニア:Simandou Block 3&4 プロジェクトのインフラ整備を中国企業が関与の可能性

 2013年8月13日付けメディア報道によれば、Rio Tintoが現在探鉱中のSimandou Block 3&4 プロジェクトに関し、中国企業が鉄道と港湾整備における支援を検討している模様である。鉄道(650 km)と港湾整備に関してはギニア政府が建設費の51%を負担することとなっているが、ギニア政府には資金的余裕・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

シエラレオネ: 石炭鉱山開発等の費用として17億US$の投資受け入れに関し中国企業と合意

 2013年7月12日付けメディア報道によれば、中国を訪問したKoroma大統領は、石炭鉱山開発や港湾整備に向けた17億US$相当の投資受け入れについてKingho Groupと合意する他、首都Freetownでの新空港建設費として3億US$の支援を受けることとなった。Kingho Groupは中国最大の民間石炭会社で・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

DRコンゴ: 中国とのJVによる銅鉱山、鉱量が当初予想を下回る

 2008年、中国はDRコンゴ政府へ60億US$の資金支援を行う代わりに、銅1,062千t、コバルト620千t相当の鉱山開発権を取得したが、最近のメディア報道によれば、対象とされる銅鉱山の鉱量は予想を下回る模様である。供与された60億US$のうち30億US$は水力発電所や道路等のインフラ整備に充てられ、残りの30億US・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

ジンバブエ:中国汪副首相がMugabe大統領と会談

 メディア報道によると、2013年5月22日、中国の汪洋副首相はジンバブエを訪問し、Mugabe大統領と会談した。会談ではジンバブエと中国の緊密な二国間関係が改めて確認された。今回の訪問で中国側は、Harare地域とGweru地域での地化学探査プロジェクトの実施(18百万US$)やインフラ整備支援等を表明し、今回調印さ・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

タンザニア:インド政府と協力文書に署名

 2013年4月7日付けメディア報道によれば、タンザニア政府とインド政府は鉱物資源分野における協力について合意した。インドを訪問していたMuhongoエネルギー鉱物資源大臣とインドのVerma鉄鋼大臣との間で協力文書(LOI)が調印され、鉄鋼資源の開発や供給に関し両国の協力が確認された。署名に当たりインドのVerma鉄・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

アンゴラ:中国の支援によるBenguela鉄道がDRCコンゴ領内まで延伸

 2012年12月11日付けメディア報道によれば、アンゴラ中部Lobito港から内陸部へ通じるBenguela鉄道(1,344 km)の整備が進捗し、2012年12月中にはDRCコンゴ領内Katanga州のDiloloまで延伸される見込みである。これにより、DRCコンゴで紫金鉱業が30%の権益を取得し現在探鉱中のKis・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

ウガンダ:中国国営企業が鉄鉱石開発と製鉄プラント建設の見込み

 2012年9月24日付けメディア報道によれば、China Machine-Building International 社(CMIC)はウガンダ西部のMbarara地域において100百万US$を投資して、鉄鉱石鉱山の開発と製鉄プラントの建設を行う計画である。CMIC社の幹部がMuseveni大統領との会談で表明したも・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

エチオピア:中国やトルコ企業と鉄道整備に係る契約を締結

 2012年6月24日付けエチオピア外務省等の発表によれば、エチオピア政府は国内北東部とジブチとの間を結ぶ32億US$の鉄道整備契約を中国企業及びトルコ企業との間で締結した。エチオピア北東部ではAllana Potash Corp.(加)等がカリウムのプロジェクトを開発中であり、整備される鉄道はカリウムの運搬等に利用す・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

エチオピア:中国政府による地質図作成支援プロジェクトが開始

 2012年4月1日付けメディア報道によると、エチオピア鉱山省(Ministry of Mines)は重慶市鉱山局と協力し、国内の南部及び南西部120平方kmのエリアに対し地質図作成を行うこととなった。本プロジェクトは、2011年8月、メレス首相が重慶市を訪問したことがきっかけとなり、同年12月、中国金属鉱山探査開発局・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

英:中国銀行の現地法人、LMEのCategoryⅡメンバーに登録申請

 メディア報道によると、2012年3月28日、中国銀行(Bank of China)のコモディティ部門を扱う現地法人(Bank of China International Global Commodities Ltd.)が中国系企業としては初めてLMEのCategoryⅡメンバーに登録申請した。CategoryⅡはC・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

ジンバブエ:国内3位のフェロクロム生産会社を韓国POSCOが買収

 POSCO(韓国)の2012年2月20日付けプレスリリースによると、同社はジンバブエでクロム生産を行うMaranatha社の株式に関し、所有者であるSwiss Gurata社及びZimbabwean Anchor Holdings社と株式譲渡に係るMOA(合意覚書)に署名したことを明らかにした。Maranatha社は・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル クロム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

モーリタニア:インドネシア企業による鉄鉱石プロジェクトが生産開始へ

 2012年2月21日付け報道によれば、モーリタニア政府は、PT Bumi Resources Minerals社(インドネシアの石炭生産大手PT Bumi Resources社の非石炭部門子会社)が同国にて開発中のTamagot鉄鉱石プロジェクトに関し、採掘ライセンスの発行を承認した。これにより同プロジェクトは、20・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

ザンビア:国際人権団体が中国資本鉱山の労働状況に係る調査報告書を発表

 国際的人権団体であるヒューマン・ライツ・ウォッチ(本部:ニューヨーク)は、中国企業がザンビアで操業する銅鉱山や製錬所での労働状況に係る調査報告書「You’ll Be Fired if You Refuse」を発表した。報告書によれば、中国有色鉱業集団公司が操業するChambishi製錬所や同公司が80%を保有するLu・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

DRCコンゴ:中国五鉱資源有限公司、Anvil Miningを13億C$で買収

 China Minmetals Corp.傘下の五鉱資源有限公司(Minmetal Resources Ltd.)は、Anvil Mining Ltd.(加TSX及び豪ASX上場)に対し友好的買収を行ったことを2011年9月30日付けで発表した。オファー価格はAnvil Miningの株式1株当たり8 C$であり、こ・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

ギニア:中国電力投資集団公司、ボーキサイト鉱山開発に向け58億US$の投資を決定

 中国電力投資集団公司(China Power Investment、CPI)のホームページ及びメディア報道によると、CPIは2011年8月23日、インフラ整備を含むボーキサイト鉱山開発プロジェクトに係る議定書をギニア政府と締結した。本プロジェクトは、首都Conakryから北120 kmのBoffaにおいて、ボーキサイ・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

DRCコンゴ:韓国Daewoo、国営鉱山公社SodimcoとMOU締結

 メディア報道によると、韓国の大手商社Daewoo InternationalとTaejoo Synthesis Steelは、Musohi銅鉱山再開発等に係るMOUを国営鉱山公社Sodimcoと2011年7月19日に締結した。 これは、Daewoo InternationalとTaejoo Synthesis Ste・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

南ア:韓国POSCO、アフリカでのクロム確保に向け地歩を固める

 POSCOの発表によると同社は、Samancor(本社:南ア)との合弁企業であるPoschromeの持分譲渡に関する合意覚書をSamanchorと締結した。これにより、Samancorが保有していたPoschromeの株式50%をPOSCOが買い取り、POSCOがPoschrome株式を100%保有することとなった。・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル クロム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

ニジェール:中国核工業集団公司(CNNC)、Azelikウラン鉱山の試験生産開始

 中国最大の原子力発電所事業者である中国核工業集団公司(CNNC)は、同社にとって初の海外プロジェクトであるニジェールAzelikウラン鉱山での試験生産を開始したと発表した。同鉱山はCNNCが37.2%権益を保有し、フル生産時には700 t(U)のウラン生産が見込まれている(下表参照)。 ・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

カメルーン・ジンバブエ:韓国POSCO、アフリカ進出に橋頭堡、インフラ整備と資源確保をパッケージング

 POSCOの発表によると、同社CEOのChung氏は、2011年1月25日よりカメルーン、ジンバブエなどを訪問し、アフリカでの原料調達やインフラ整備について各国首脳や企業トップと会談した。POSCOは現在、カメルーンでのMbalam鉄鉱石プロジェクトや、DRCコンゴでの資源・インフラ開発プロジェクト、ジンバブエでのク・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ