閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 小嶋吉広

マリ:鉱業法の改訂を検討

 マリは南ア、ガーナに次ぐアフリカ第3位の産金国であり、近年の金価格上昇を受け、2010年のマリの輸出金額(1,500百万$)のうち76%は金によるものであった。しかしながら、2011年の金生産量は前年比17%減の50 tとなる見込みであり、貿易収支の維持・改善を図る必要から、マリ政府は鉱業法を改正し、金以外の鉱種への・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ