閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 小嶋吉広

ニジェール、ベナン:鉄道整備に関し仏Bollore社をパートナーに選定

 2013年11月11日付けメディア報道によれば、ニジェールとベナンの両大統領はベナンのCotonou港からニジェールのNiameyまでの鉄道整備に関し、Bollore社(仏)をコントラクター及びオペレーターとして選定したことを明らかにした。実際の建設や運行は、別途設立されるプロジェクト会社により行われ、プロジェクト会・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

ニジェール:仏Arevaのウラン鉱山操業に反対するデモが発生

 2013年10月12日付けメディア報道によれば、仏Areva操業のウラン鉱山(Somair鉱山(Arlit鉱山))が立地する同国北部のArlitでは、数千人の住民がArevaの操業に反対するデモを行った。Somairウラン鉱山に係る鉱業契約(期間10年)が本年末に契約更新を迎えることから、ニジェール政府は現在、操業の・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

ニジェール:政府、Areva操業鉱山に対し監査実施

 2013年9月20日付けメディア報道によれば、ニジェール政府は仏Arevaが操業するSomair(Arlit)ウラン鉱山とCominak(Akouta)ウラン鉱山に関し、操業実態の把握とチェックを行うため監査を行うことをTchiana鉱山大臣が明らかにした。両鉱山とも本年末に鉱業契約の更新を迎えるが、鉱山から政府が受・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

ニジェール:Somairウラン鉱山の生産が回復

 2013年8月7日付けメディア報道によれば、AREVAが操業するSomairウラン鉱山は、2013年5月にイスラム過激派の自爆テロにより生産が一時休止していたが、損傷していた施設の復旧が進み、フル生産レベルにまで生産が回復した。本鉱山は、ニジェールでのウラン生産の2/3を担う主要鉱山であるが、2013年5月23日に隣・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

ニジェール:仏Areva、ウラン鉱山生産遅延で政府へ賠償金

 2013年1月14日付けメディア報道によれば、仏ArevaはImourarenウランプロジェクトの開発遅延により、ニジェール政府へ賠償金として46.7百万US$を支払うこととなった。本プロジェクトは当初2012年の生産開始予定であったが、2008年にAreva社員7名の誘拐事件発生以後、生産開始が遅れている。現在のと・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

ニジェール:中国核工業集団公司(CNNC)、Azelikウラン鉱山の試験生産開始

 中国最大の原子力発電所事業者である中国核工業集団公司(CNNC)は、同社にとって初の海外プロジェクトであるニジェールAzelikウラン鉱山での試験生産を開始したと発表した。同鉱山はCNNCが37.2%権益を保有し、フル生産時には700 t(U)のウラン生産が見込まれている(下表参照)。 ・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ