閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 小嶋吉広

シエラレオネ:天津物産集団公司がTonkolili鉄鉱石プロジェクトの権益を追加取得

 African Minerals Ltd.の2013年9月26日付け発表によれば、同社が現在操業中のTonkolili鉄鉱石鉱山に関し、権益16.5%を990百万US$で中国・天津物産集団有限公司(Tewoo社)へ売却することを明らかにした。Tewoo社は今回の権益取得によって、最大14百万t/年の鉄鉱石を今後20年・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

シエラレオネ:Tonkolili鉄鉱石鉱山の2013年生産量は当初予想を下回る見込み

 African Minerals Ltd.の2013年9月11日付け発表によれば、2011年Q4より生産を開始しているTonkolili鉄鉱石鉱山に関し、本年の鉄鉱石生産量は直近予想の15百万tから下方修正され、11百万t~13百万t程度となる見込みである。当初計画では将来的に年産35百万tにまで拡大させる予定であっ・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

シエラレオネ: 石炭鉱山開発等の費用として17億US$の投資受け入れに関し中国企業と合意

 2013年7月12日付けメディア報道によれば、中国を訪問したKoroma大統領は、石炭鉱山開発や港湾整備に向けた17億US$相当の投資受け入れについてKingho Groupと合意する他、首都Freetownでの新空港建設費として3億US$の支援を受けることとなった。Kingho Groupは中国最大の民間石炭会社で・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

シエラレオネ:Tonkolili鉄鉱石プロジェクト、インフラ整備計画を見直し

 2012年12月18日付けメディア報道によれば、African Minerals Ltdは、現在操業中のTonkolili鉄鉱石プロジェクトに関し、CAPEX圧縮の観点から当初計画されていた新規の港湾整備や鉄道整備計画を見直すこととした。当初計画では30億US$の整備費でTagrin Point地区での新規港湾建設と・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

シエラレオネ:Sierra Rutile社、選鉱プラントが稼働開始

 チタンの原料となるルチル・イルメナイト鉱の採掘を行うSierra Rutile Ltd.(ロンドンAIM上場)が2012年11月5日付けで発表したところによると、同社の主力プロジェクトであるLantiプロジェクトにおいて3.5百万t/年の能力を有する選鉱プラントの操業が開始となった。原料となる鉱石は既にLantiプロ・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

シエラレオネ:Tonkolili鉄鉱石プロジェクトへ山東鋼鉄集団が参画

 African Minerals社は2012年3月30日、Tonkolili鉄鉱石プロジェクトの権益25%を山東鋼鉄集団(Shandong Iron& Steel Group)へ15億US$で売却する手続きが完了したことを同社ホームページで発表した。これは、両社が2011年8月に合意した内容に基づいたものであり、これ・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

シエラレオネ:Sierra Rutile社、Q1の生産実績を発表

 チタンの原料となるルチル・イルメナイト鉱の採掘を行うSierra Rutile Ltd.(ロンドンAIM上場)は、2012年4月10日付けのプレスリリースで2012年Q1の生産実績を発表し、現在取り組んでいる生産拡張計画が順調に進んでいることを明らかにした。ルチル鉱の生産は、対前年同期比48%増の20,693 t、イ・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ