閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 川村伸弥

インドネシア:HPL社、2022年に2番目のHPAL製錬所を稼働予定

 地元メディアが2021年6月28日に伝えたところによると、インドネシアのHarita Groupと中国のNingbo Lygend社の合弁会社であるPT Halmahera Persada Lygend(HPL)社は、2番目のHPAL(高圧硫酸浸出)製錬所を2022年に稼働させる予定。Harita Groupの鉱石評・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥

インドネシア:103のロータリーキルン電気炉(RKEF)が存在

 地元メディアが2021年6月28日に伝えたところによると、インドネシアでは現在、既存のニッケル製錬所13か所に103のロータリーキルン電気炉(RKEF)が設置されていることが明らかになった。これは、Harita Groupの鉱石評価担当マネージャーであるAlan Matano氏が示したもの。エネルギー鉱物資源省のSu・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥

インドネシア:エネルギー鉱物資源省、2,350件の鉱業事業許可の取り消しを予告

 地元メディアが2021年6月25日に伝えたところによると、インドネシアエネルギー鉱物資源省は、鉱業事業許可について、休止中のものを取り消すとしている。現在存在する5,600の鉱業事業許可のうち、少なくとも2,350件は活動していないとみられている。同省の鉱物・石炭ガバナンス担当大臣特別スタッフであるIrwandy A・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥

インドネシア:Indonesia Morowali工業団地のステンレス鋼生産量が8百万t/年に増加予測

 地元メディアが2021年6月25日に伝えたところによると、Central Sulawesi州のIndonesia Morowali工業団地(IMIP)で新規製錬所の開発が進んでおり、2025年にはステンレス鋼の総生産量が8百万t/年に急増すると予測されている。工業団地を運営するPT IMIPのオペレーション担当GMの・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム シリコン(ケイ素) ニッケル マンガン その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥

インドネシア:ニッケル銑鉄・フェロニッケル製錬所の建設を制限する可能性

 地元メディアが2021年6月24日に伝えたところによると、インドネシア政府は、ニッケル鉱石の利用を高付加価値製品に最適化するため、ニッケル銑鉄やフェロニッケルを生産する製錬所の建設を制限する計画を国会と協議しているとインドネシア国会議員が明らかにした。エネルギー鉱物資源省が国会に提出した文書では、サプロライト・ニッケ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥

インドネシア:PTVIとパートナー企業がBahodopiニッケル処理施設の協力枠組契約を締結

 地元メディアが2021年6月24日に伝えたところによると、PT Vale Indonesia(PTVI)は、中国のTaiyuan Iron & Steel(Group) Co., Ltd(Taigang Group)及びShandong Xinhai Technology Co Ltd(Xinhai)の2社とともに、・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥

インドネシア:PT Pelsart Tambang Kencana、2024年に金の生産を開始

 地元メディアが2021年6月23日に伝えたところによると、インドネシアSouth Kalimantan州の金鉱山会社PT Pelsart Tambang Kencana(PTK)はさらなる試掘を進めており、2022年の建設開始を予定している。同社プロジェクトディレクターのAugy Wilangkara氏は、処理プラン・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥

インドネシア:HPAL法を用いたMHP製造の国内初の製錬所の商業運転を開始

 地元メディアが2021年6月23日に伝えたところによると、インドネシアのPT Halmahera Persada Lygend(HPL)は、低品位のニッケル鉱石を電気自動車(EV)用バッテリーの基礎材料である混合水酸化沈殿物(MHP)に加工・精製するHPAL(高圧硫酸浸出)製錬所の商業運転を開始した。HPLは、インド・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥

インドネシア:中Zhejiang Huayou Cobalt社、ニッケルプロジェクトのコストが計画よりも低くなると発表

 地元メディアが2021年6月23日に伝えたところによると、中国企業のZhejiang Huayou Cobalt(浙江華友コバルト)社がインドネシアで進める初のニッケル・コバルトプロジェクトは、資本支出が計画を下回ったため、2021年末に試運転を開始する予定である。Sulawesi島で進めるこのプロジェクトは、中Zh・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥

インドネシア:鉱業法の司法審査を求める申立書提出

 地元メディアが2021年6月21日に伝えたところによると、インドネシアの個人や市民団体が2020年新鉱業法(2020年第3号)に対し、憲法裁判所に新たな司法審査を申し立てている。申し立てを行ったのは、East Java州とBangka Belitung州の2人の個人と、Indonesian Environmental・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥

インドネシア:PT PLN、PTVI製錬所プロジェクトへの電力供給を計画

 地元メディアが2021年6月21日に伝えたところによると、インドネシア国営電力会社PT PLNは、インドネシア証券取引所(IDX)上場のPT Vale Indonesia(PTVI)のSulawesi島でのニッケル製錬プロジェクトに対し電力を供給する準備ができており、まだPTVIとの間でMOUや取引契約を締結していな・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥

インドネシア:North Kalimantan州にニッケル・EV産業を計画

 地元メディアが2021年6月21日に伝えたところによると、インドネシアNorth Kalimantan州では、ニッケル製錬所、アルミニウム製錬所、製鉄所、電気自動車(EV)産業が計画され、巨大な水力発電所の建設が予定されている。同州のKaltara統合グリーン経済圏を開発しているPT Indonesia Strate・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥

インドネシア:2025年に世界のニッケル供給量の半分を占めると予測

 地元メディアが2021年6月19日に伝えたところによると、インドネシアのLuhut Binsar Pandjaitan海事・投資担当調整大臣は、電気自動車(EV)用バッテリー材料を生産する高圧酸浸出(HPAL)製錬所などの新規製錬所の開発が進んでいることから、インドネシアのニッケル生産量は今後も増加すると予測している・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥

フィリピン:環境天然資源省、引き続き露天掘り禁止令の解除を検討中

 地元メディアが2021年6月17日に伝えたところによると、フィリピン環境天然資源省は、露天掘り鉱山の採掘解除について検討を続けている。大統領報道官のHarry Roque氏は、環境天然資源省のBenny Antiporda氏に確認したところ、まだ省内で検討中とのことであったと述べた。またHarry Roque氏は、露・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥

インドネシア:PT Cahaya Modern Metal Industriのニッケル製錬所第2ライン、2022年完成

 地元メディアが2021年6月17日に伝えたところによると、インドネシアエネルギー鉱物資源省のSugeng Mugiyanto鉱物事業開発局長は、PT Cahaya Modern Metal Industri(CMMI)がBanten州Cikandeにあるニッケル銑鉄製錬所(NPI)の第2ラインの開発を進めており、20・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥

インドネシア:PT Bintan Alumina Indonesia、アルミナの商業生産を開始

 地元メディアが2021年6月16日に伝えたところによると、インドネシアのアルミナ製造業者PT Bintan Alumina Indonesia(BAI)は、試運転段階を完了し、2021年6月中に商業生産段階に入る予定。同社のSantoni取締役は、マレーシアに2.5千tのアルミナの輸出を開始すると述べた。同社のBin・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥

インドネシア:PTVI、製錬所への電源供給であらゆる選択肢を検討

 地元メディアが2021年6月16日に伝えたところによると、インドネシア証券取引所(IDX)上場のPT Vale Indonesia(PTVI)は、Central Sulawesi州Bahodopiで計画されている1bUS$を超えるフェロニッケル製錬所プロジェクトについて、電力供給に関するあらゆる選択肢を検討中としてい・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥

インドネシア:政府、鉱物等に対する付加価値税の拡大・引き上げを計画

 地元メディアが2021年6月15日に伝えたところによると、インドネシア政府は、2020年から石炭に10%の付加価値税(VAT)を課しているところ、石油・ガス、地熱、鉱石などにも拡大する計画で、VATの税率は国の歳入を強化するため12%まで引き上げられる可能性があるという。鉱業商品に対するVATの拡大は、1983年の一・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル 鉄鉱石
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥

インドネシア:Indonesia Battery Corporation(IBC)のチーフコミッショナーにAgus氏が就任

 地元メディアが2021年6月15日に伝えたところによると、インドネシアのErick Thohir国営企業大臣は、Agus Tjahajana Wirakusumah氏を国営企業であるIndonesia Battery Corporation(IBC)のチーフコミッショナーに任命した。2021年3月に設立されたIBCは・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥

インドネシア:PT PP Presisi、ニッケル鉱山サービスを3件追加受注

 地元メディアが2021年6月15日に伝えたところによると、インドネシア証券取引所(IDX)上場の建設サービス会社PT PP Presisiは、2021年中にさらに3件のニッケル採掘サービス契約を獲得することを目指していると述べた。同社のRully Noviandar社長は、最近2件のニッケル採掘サービス契約の獲得に成・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ