閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 平井浩二

チリ:2009年2月の輸出額、前年同月比56%の大幅減

 チリ中央銀行の発表によると、2009年2月及び2009年1~2月の銅、モリブデン、銀、鉄の輸出額は以下のとおり大幅減となった。特に銅58.4%、モリブデン60.0%が著しい。(輸出量は4月下旬に公表される見込み) (単位:百万US$)   2008年 2月 ・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

チリ:CODELCO、2008年の収益は前年比47.5%減の15.7億US$

 2月27日付けCODELCOの発表によると、CODELCOの2008年の収益(税引後)は、前年比47.5%減の15.67億US$となった。税引前利益は前年比41.2%増の49.68億US$、売上は前年比19.7%減の87.42億US$となった。 2008年の売上、収益が大幅に減少した主な原因は、世界的な経済危機に伴う・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

チリ・ペルー:両国政府、Tacna地域での取水問題を協議

 3月3日付け地元業界紙によると、DGA(チリ公共事業省水資源局)は、チリ及びペルー政府が2009年3月に、ペルーのTacna州での金・銀プロジェクトがチリ北部の水資源に及ぼす影響について協議する予定であると発表した。 ペルーの鉱山会社Minsur社は金・銀鉱山の操業のため、ペルーのAzufre川から30L/秒の水資源・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

チリ:2009年1月の銅輸出額は前年同月比58.4%の大幅減少

 チリ中央銀行の発表によると、チリの2009年1月の銅、モリブデン、銀、鉄の輸出額は下表のとおり。2008年1月と比べ、銅・モリブデン輸出額が大幅に減少した原因は、金属価格下落によるもので、2009年1月の平均価格は銅1.46US$/lb(2008年1月3.20US$/lb)、モリブデン9.3US$/lb(同33.0U・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

チリ:CODELCO、2009年に多数の新規雇用を予定

 2月18日付けの地元業界紙によると、チリのGonzalez鉱業大臣はCODELCOの労働組合代表とのミーティングにおいて、現在の経済危機に伴う雇用削減対策を議論し、CODELCOが2009年中に2,000人の新規雇用を創出するため、新たな資金を準備していることを明らかにした。 また、2009年2月にチリのVelasc・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

チリ:Cerro Casaleの建設コストは36億US$

 2月19日付けの地元業界紙によると、カナダのKinross Gold社はBarrick GoldとのJVプロジェクトで、チリ第Ⅲ州に位置するCerro Casale鉱床の開発コストが36億US$に達する見込みであると発表した。 同プロジェクトはBarrick Gold 51%、Kinross Gold社49%の権益を・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

アルゼンチン:Pirquitas鉱山、2009年Q1より銀精鉱の生産を開始

 2月18日付け、カナダのSilver Standard Resouces社の発表によると、同社がアルゼンチン、Jujuy州に保有するPirquitas多金属鉱山の生産開始が2009年Q1となる見込みである。 現在の金属価格をベースに算出すると、同鉱山から生産される銀及び錫が売上の95%を占める見込みで、開山当初は銀精・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

ブラジル:Itabira鉱山の労働組合がValeの提案を受入れ

 2月13日付けの地元業界紙によると、ブラジル、Minas Gerais州に位置するItabira鉄鉱山のMetabase労働組合はValeの給与削減提案を受入れることを決定し、長期化していた労働条件改正交渉が終結することとなった。 Valeの提案は、現在の需要に見合った生産体制を再構築するまで、諸手当は従来のままで削・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

チリ:Franke銅探鉱プロジェクトの鉱物資源量をCentinario Copper社が更新

 2月9日付け地元業界紙によると、カナダのCentenario Copper社はチリ第Ⅱ州に保有するFranke、China両鉱床からなるFranke銅探鉱プロジェクトの鉱物資源量を下表のとおり更新した。同社によると、今回の鉱物資源量の更新によりFrankeプロジェクトから生産される銅量が19%増加することとなり、年間・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

アルゼンチン:Los Azulesプロジェクトの年産銅量は170千tの予定

 2月6日付けの地元業界紙によると、Minera Andes社(本社:米WA州 Spokane)はアルゼンチンSan Juan州に位置するLos AzulesプロジェクトのプレFS結果を公表し、同鉱山の平均年産銅量計画を170千tと発表した。操業当初5年間の年産銅量は213千tでマインライフは23.6年となる。また、副・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

チリ:CODELCO、Los Bronces銅山の権益49%獲得判断を先送り

 1月30日付けの地元業界紙によると、CODELCOは2009年にAnglo Americanが保有するLos Bronces銅山の権益を獲得しないことを決定した。CODELCOは2008年12月にENAMI(チリ鉱山公社)から同山の権益49%を獲得するオプション権を譲り受けた。オプション権を行使できるのは3年毎(20・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

チリ:Andina鉱山の第1フェーズ拡張工事が45%完成

 1月27日付けの地元業界紙によると、CODELCOはチリ第Ⅳ州に位置するAndina銅山(UG、精鉱生産)の第1フェーズ拡張工事の45%が完成したことを明らかにした。同拡張工事の投資額は990百万US$で、鉱石処理能力を72,000t/日から94,000t/日に引上げることにより、現在の銅年産能力(精鉱中銅量)を23・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

チリ:Antofagasta Minerals、2008年の銅生産量は前年比11.6%増の477.7千t

 2月3日、Antofagasta Mineralsは、2008年の同社の銅生産量を下表のとおり発表した。Los Pelambresは増産により、2007年428,100tから11.6%増の477,700t、モリブデン生産量は品位低下により2007年の10,200tから23.5%減の7,800tとなった。 鉱山別の銅生・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

チリ:2008年銅生産実績-前年比4.2%減

 チリ統計局の発表によると、2008年12月及び2008年1月から12月の銅生産量は以下のとおり。2008年の銅生産量は前年比4.2%の減少となった。Gabriela Mistral銅山(SxEw旧称Gaby)の操業開始やSpence銅山(SxEw)の増産によりカソードの生産量は前年を上回ったが、Escondida(精・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

チリ:CODELCO、Andinaディビジョンの労働組合、ベースアップを求めない方針

 1月28日付けの地元業界紙によると、CODELCO-Andinaディビジョンの労働組合代表は銅価が下落している状況であることから、2009年の労働協約改正において、ベースアップを要求しない方針を明らかにした。 Andina労働組合のManuel Canas代表は、「世界的な経済危機と銅価下落により2009年の労働協約・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

アルゼンチン:San Jose金・銀鉱山、2008年の生産は金:1.7t、銀:136t

 1月23日付けの地元業界紙によると、Hochchild Mining社(本社:英London、ペルーLima)とMinera Andes社(本社:WA州Spokane)それぞれ権益51%及び49%を所有するSan Jose金・銀鉱山の2008年の生産量は金1.7t、銀136tとなった。San Jose鉱山はアルゼンチ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

アルゼンチン:Gualcamayo金山の鉱物資源量をYamana Gold社が公表

 1月27日付けの地元業界紙によると、カナダYamana Gold社はアルゼンチンSan Juan州に位置するGualcamayo金山、Lower West鉱床の鉱物資源量を発表した。Lower West鉱床はGualcamayo金山の主要鉱体であり、2008年末より試験操業を行っているQuebrada del Dia・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

アルゼンチン:2008年の探鉱ボーリングが11%増加

 1月31日付けアルゼンチン鉱業庁の発表によると、2008年にアルゼンチン国内で実施された探鉱ボーリングの掘進長は前年比11%増の665,945mとなった。また、2008年のアルゼンチンへの探鉱投資額は300百万US$となった。 2008年前半はアルゼンチンで125社の探鉱会社が活動していたが、2008年10月までに4・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

ブラジル:Minas Gerais州の労働組合がValeの解雇回避提案を拒否

 1月26日付けの地元業界紙によると、Minas Gerais州のMetabase労働組合はブラジルValeが提示したItabira鉄鉱山労働者の一時解雇を回避するための提案を拒否した。同労働組合のSoares代表は、Valeの提示は雇用の継続を保証するものでなく、組合投票の結果、提示案を拒否することしたとコメントした・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

チリ:BHP Billiton、チリの鉱山で2,000人の人員削減

 1月21日付地元業界紙によると、BHP Billitonは世界的な経済危機による銅価の下落により、Escondida、Cerro Colorado、Spence三銅山の鉱山従業員のうち、合計2,000人を2008年11月~2009年1月間に削減すると発表した。今回の削減によりEscondidaの下請従業員及びCerr・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ