閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 武市知子

加:BHPは豪Wyloo Metals社に対抗して加Noront Resources社買収提案を引き上げ、Noront Resources社はBHPを支持

 加Noront Resources社は2021年10月20日付けプレスリリースにおいて、BHPが同社への買収提案価格を引き上げ、豪Wyloo Metals社の買収提案価格を上回る1株あたり0.75C$を提示したことを発表した。Noront Resources社の取締役会はBHPの提案を支持しており、株主に対しBHPを・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

米:米国農務省森林局がMN州Boundary Waters地域での採掘禁止を提案、Twin Metals銅・ニッケルプロジェクトの禁止に繋がる可能性

 米国農務省森林局(US Forest Service)は2021年10月20日、MN州のBoundary Waters地域における採掘を20年間にわたり禁止する措置を提案した。これにより、チリAntofagasta社が進めるTwin Metals銅・ニッケルプロジェクトが禁止される可能性が出てきた。また今回の発表によ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加・豪:豪Vital Metals社と加Ucore Rare Metals社が、レアアース炭酸塩の原料供給に関するMOUを締結

 豪Vital Metals社と加Ucore Rare Metals社は、レアアース炭酸塩の原料供給に関するMOUを締結した。Vital Metals社はUcore Rare Metals社に対し、2024年上半期からレアアース酸化物(REO)換算で少なくとも5百t/年を供給する。またUcore Rare Metals・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:Noront Resources社、豪Wyloo Metals社の買収提案に合意するものの、BHPからのさらなる買収提案も容認する姿勢

 加Noront Resources社は2021年10月18日付けプレスリリースにおいて、BHPよりも高い買収価格を提示した豪Wyloo Metals社の買収提案に合意することを発表した。だが同時に、BHPは5営業日以内にさらなる買収提案を行うことができるとしている。
 2021年5月、Wyloo Metals社はN・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:Rio Tinto、カナダの酸化スカンジウム施設を稼働開始

 Rio Tintoは加QC州Sorel-Tracyで保有する研究開発センター(RTFT)にて、商業規模の高品質酸化スカンジウム生産実証プラントの操業を開始した。本プロジェクトの工事は予定通り6か月という工期かつ予算内で終了した。QC州政府は650kUS$を同プロジェクトに拠出している。
 このプラントでは新たなプロ・・・ 続きを読む
鉱種:
スカンジウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:Foran Mining社が世界初のカーボンニュートラル銅開発プロジェクトを推進

 Foran Mining社は、SK州で保有するMcIlvenna Bay銅鉱床が世界初のカーボンニュートラル銅開発プロジェクトとなる見通しであることを発表した。同社は、Carbonzero社及びSynergy Enterprises社と提携し、過去10年間に同鉱床で行われた全ての探査事業から排出されたGHG量を正確に・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

米:Energy Fuels社が米国エネルギー省(DOE)から追加の資金拠出を受ける

 米国エネルギー省(DOE)は、PA州立大学のチームと協力し、Energy Fuels社に追加で1.75mUS$の資金拠出を行うオプションを行使することを発表した。これにより、同社はUT州のWhite Mesaミルで処理している天然モナザイト鉱石などのレアアース元素を含む鉱石及び天然の石炭資源からレアアース製品を生産す・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:Vital Metals社がレアアース炭酸塩のバルクサンプルを生産

 豪Vital Metals社は加NT準州のNechalachoプロジェクトで、12kgのレアアース炭酸塩のバルクサンプルを生産した。同社は2021年Q2の生産開始に向けて準備を進めている。このバルクサンプルは現在、オフテイクパートナーであるノルウェーのレアアース分離・精製会社REEtec社に出荷するための準備が進めら・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

米:Rio TintoがKennecott銅鉱山の廃棄物からテルルを回収するプラントを建設

 Rio Tintoは、米UT州で保有するKennecott銅鉱山の精錬工程で発生する副産物から太陽光パネルに使用される重要鉱物のテルルを回収するため、新プラントの建設を開始する。同プラントでは年間約20tのテルルの生産が見込まれている。2021年Q4の生産開始を予定しており、北米において新たな重要鉱物のサプライチェー・・・ 続きを読む
鉱種:
テルル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

米・エストニア:北米と欧州をまたぐレアアースのサプライチェーン構築に向けた新たなイニシアチブを開始

 米Energy Fuels社と加Neo Performance Materials社は、連携して欧州と北米の重要鉱物のサプライチェーンにおける新たな生産イニシアチブを開始することとなった。
 Energy Fuels社は、米化学品会社のChemours社から米GA州や米南東部で採掘されたミネラルサンドの副産物である・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

米:バイデン大統領、重要鉱物などのサプライチェーン見直しを行う大統領令に署名

 米バイデン大統領は、重要部材の不足回避と国内生産を強化するため、基幹産業のサプライチェーンを見直す大統領令に署名した。本大統領令では半導体部品や高容量電池、医薬品やレアアースを含む重要鉱物のサプライチェーンの問題点に関し政策提言をまとめた報告書を100日以内に大統領に提出するよう、連邦の関係省庁に指示している。また、・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

米・加:米NV州が世界で最も魅力的な鉱業投資先の地域に選ばれるとともに、加SK州、QC州、NL州も上位10位以内にランクイン

 2020年2月23日付けで公表された、加調査会社Fraser Instituteによる2020年版の世界の鉱業投資魅力度の調査結果によると、77地域中、米NV州が鉱業投資家にとって最も魅力的な地域となった。2019年版調査結果では9位だった米AZ州が2位に、また11位だった加SK州が3位に入った。4位に豪WA州、5位・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:Trudeau首相、EVや重要鉱物分野において米国との協力関係が前進するとの見解

 カナダと米国は、電気自動車(EV)の製造及びEV用バッテリーやその他のクリーン技術に必要な重要鉱物の供給によって、より緊密な協力関係を構築することが可能であるとして、加Trudeau首相がインタビューでコメントした。またEVバッテリーや太陽光パネルには多くの希土類が必要なことから、同盟国からの供給確保が重要であるとの・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:Ucore社とInnovation Metals社、希土類分離技術実証プラントの試運転を2021年Q3に開始予定

 Ucore Rare Metals社と子会社のInnovation Metals社は、希土類分離技術「RapidSX」の実証プラントの試運転を2021年Q3に開始する計画であることを発表した。RapidSXは、費用対効果の高い重希土類と軽希土類の両方の希土類元素の分離・精製処理が行えるとともに、リチウムイオン電池用の・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

米:BLMがLithium Americas社のThacker Passリチウムプロジェクトに決定記録(ROD)を発行

 内務省土地管理局(BLM)は2021年1月15日、加Lithium Americas社が米NV州で保有するThacker Passリチウムプロジェクトの決定記録(ROD)を発行した。2018年8月に報告されたPFS結果によると、本プロジェクトでは露天掘り鉱山の2つのフェーズが計画されており、バッテリーグレードの炭酸リ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:Rio Tinto、カナダで酸化スカンジウム市場に進出

 Rio Tintoは、加QC州Sorel‐Tracyで保有する研究開発センター(RTFT)にて商業規模の酸化スカンジウム生産プラントを建設する。実現すれば、同社は北米初の酸化スカンジウム生産企業となる。
 同社はプラントの第1モジュールの建設に6mUS$を投資し、当初の酸化スカンジウム生産量は現在の全世界の供給量の・・・ 続きを読む
鉱種:
スカンジウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:連邦政府が山東黄金社によるTMAC社の買収提案を却下

 中国国営企業Shandong Gold Mining(山東黄金礦業)社による加TMAC Resources社の買収提案に関し、加連邦政府は国家安全保障上の審査を2020年10月より実施していたが、今般、本買収案を却下する決定を下した。
 TMAC社がNU準州に保有するDoris金鉱山は北西航路の海岸近辺に位置してお・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:米Livent社はNemaskaリチウムプロジェクトに参入するとともに、米Tesla社との売買契約を延長

 米Livent社は加QC州のNemaskaリチウムプロジェクトに参入するため、英The Pallinghurst Group社とJVを設立するとともに、米Tesla社との電気自動車(EV)用バッテリーメタルの供給契約を2021年末まで延長したことを発表した。
 2025年以降、EVが主流になりリチウムの需要増が見込・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:BMC社がYT準州で保有する銀・亜鉛プロジェクトに対し、YESABが条件付きでリコメンデーションを発行

 Yukon Environmental and Socio-Economic Assessment Board(YESAB)は、BMC Minerals(No.1)社がYT準州で保有するKudz Ze KayahプロジェクトのABM銀・亜鉛鉱床の開発につき開発計画書のレビュー及びパブリックコメントを踏まえ、条件付きで・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:テクニカルレポートの虚偽報告で探鉱ジュニア企業が証券法に違反したとして、BC州規制当局が発表

 British Columbia Securities Comission(BCSC)は、2014~2017年にかけて加探鉱ジュニア企業First Mexican Gold社(現QcX Gold社)の前最高経営責任者(CEO)と外部コンサルタントが証券法に違反したことを発表した。同社がメキシコSonora州で所有する・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ