閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 小嶋吉広

シエラレオネ:天津物産集団公司がTonkolili鉄鉱石プロジェクトの権益を追加取得

 African Minerals Ltd.の2013年9月26日付け発表によれば、同社が現在操業中のTonkolili鉄鉱石鉱山に関し、権益16.5%を990百万US$で中国・天津物産集団有限公司(Tewoo社)へ売却することを明らかにした。Tewoo社は今回の権益取得によって、最大14百万t/年の鉄鉱石を今後20年・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

DRコンゴ:IvanhoeがKamoa銅プロジェクト等の開発資金として最大108百万C$を調達

 Ivanhoe Mines社の2013年9月23日付け発表によれば、同社はDRコンゴで現在探鉱中のKamoa銅プロジェクトやKipushi亜鉛・銅プロジェクトに係る開発に向けた資金として最大108百万C$を調達することを明らかにした。今回の調達は、私募により額面2C$の株式50百万株を発行する予定であり、うち同社のF・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

イラン:アルミニウムの生産量を2025年目途に4倍とする計画

 2013年9月21日付けメディア報道によれば、イラン政府はアルミニウムの生産量を2025年までに現在の4倍に拡大させるため、今後114億US$を投資することを明らかにした。本投資計画は8件のプロジェクトにより構成され、イラン金属鉱業開発促進機構(Imidro:Iranian Mines and Mining Indu・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

タンザニア:MMG社がNachingweaニッケルプロジェクトの権益取得

 豪IMX Resources社(ASX上場)の2013年9月20日付け発表によれば、同社がタンザニア南部で探鉱中のNachingweaニッケルプロジェクトに関し、プロジェクトの権益60%を60百万US$でMMG社(五鉱集団公司の豪州子会社)へ売却することを明らかにした。権益譲渡は段階的に行われ、まずStage 1(今・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル ニッケル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

ニジェール:政府、Areva操業鉱山に対し監査実施

 2013年9月20日付けメディア報道によれば、ニジェール政府は仏Arevaが操業するSomair(Arlit)ウラン鉱山とCominak(Akouta)ウラン鉱山に関し、操業実態の把握とチェックを行うため監査を行うことをTchiana鉱山大臣が明らかにした。両鉱山とも本年末に鉱業契約の更新を迎えるが、鉱山から政府が受・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

南ア:Richard Bay港の改修は2021年完了予定

 2013年9月23日付けメディア報道によれば、クロム鉱石の主要積み出し港であるRichard Bay港の取扱量拡大に向けた改修は2021年頃に完成する見込みであることを国営運輸会社であるTransnetが明らかにした。南アで産出されるクロムの多くはフェロクロムで輸出されているが、UG2鉱床に胚胎するクロムは鉱石のまま・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

シエラレオネ:Tonkolili鉄鉱石鉱山の2013年生産量は当初予想を下回る見込み

 African Minerals Ltd.の2013年9月11日付け発表によれば、2011年Q4より生産を開始しているTonkolili鉄鉱石鉱山に関し、本年の鉄鉱石生産量は直近予想の15百万tから下方修正され、11百万t~13百万t程度となる見込みである。当初計画では将来的に年産35百万tにまで拡大させる予定であっ・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

ギニア:Simandou Block 3 & 4プロジェクトの生産開始は2018年目途

 2013年9月6日付けメディア報道によれば、Rio Tinto他が権益を保有するSimandou Block 3 & 4鉄鉱石プロジェクトに関し、操業開始は当初予定より3年ほど遅れ、2018年となる見込みである。豪現地紙の報道によれば、Rio Tintoはプロジェクト関係者(Chinalco、IFC、ギニア政府)と協・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

アンゴラ:国家地質計画「Planageo」は2014年終了予定

 2013年9月10日付けメディア報道によれば、アンゴラ政府は国内の地質情報収集に向け国家地質計画「Planageo」を展開しており、同計画では物理探査や地化学探査の情報を収集するほか、地質図作成も盛り込まれている。本計画は既に着手されており、2014年中に終了する見込みである。 調査実施に際しては国土を4分割し、北西・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

セネガル:ArcelorMittalはプロジェクト遅延によりセネガル政府へ賠償の可能性

 ArcelorMittal社の2013年9月11日付け発表によれば、ICC(国際商業会議所、本部パリ)により調停が行われていた同社とセネガル政府との係争に関し、ICCはセネガル側の主張を全面的に認め、同社の主張を退けた。本件は2007年、同社とセネガル政府との間で、年産25百万tの鉄鉱石鉱山開発とダカール港までの75・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

ザンビア: Lubambe銅鉱山の生産拡張は順調に推移

 African Rainbow Minerals社(ARM)が2013年9月2日付けで発表したアニュアルレポート(速報版)によれば、2012年Q4に生産開始をしたLubambe銅鉱山(旧名Konkola North鉱山)の生産拡大は順調に進んでおり、2015年までには銅年産量45,000 tを達成できる見込みとなった・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

ケニア:ライセンス一部無効措置に対し、弁護士事務所は補償請求の可能性を示唆

 2013年9月2日付けメディア報道によれば、ケニア政府は先月、2013年1月14日から5月15日までに発行された探鉱ライセンス/採掘ライセンスの無効と、ロイヤルティ引き上げ(レアアース、チタン、ニオブの場合3%から10%へ)を行ったが、これに対し国際弁護士事務所はケニア政府への補償請求も可能であるとコメントしている。・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

ガボン: 大統領、未加工鉱石の輸出禁止を表明

 2013年9月2日付けメディア報道によれば、オンディンバ大統領は独立記念日(8月17日)に行われた演説で、未加工鉱石の輸出禁止を表明した。大統領は演説で、仏Eramet社の現地子会社であるComilog社がマンガン鉱山を開発するとともにシリコマンガンの製錬プラントを国内で建設しており、年内に操業開始予定であることを例・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

ザンビア: Mansaマンガン鉱山が生産を開始

 2013年8月20日付けメディア報道によれば、Kaboko Mining社が現在建設中のMansaマンガン鉱山は、2,000 tのマンガン鉱石を数週間以内に初出荷する見込みである。生産開始時の生産レベルは5,000 t/月であるが、2014年Q1を目途に10,000 t/月にまで生産を拡大させる計画である。同社は20・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル マンガン
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

コンゴ共和国: Mayoko鉄鉱石プロジェクトの生産開始が遅延

 2013年8月22日付けメディア報道によれば、Exxaro Resources社(本社:ヨハネスブルグ)が現在開発中のMayoko鉄鉱石プロジェクトは、コンゴ共和国政府との鉱業契約の締結遅延により、生産開始は当初計画(2013年中)から遅れ、2014年Q2となる見込みである。同社は業務の多角化を図るため、2012年3・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

DRコンゴ:Kamoa銅プロジェクトの精鉱は国内へ出荷される見込み

 2013年8月13日付けメディア報道によれば、Ivanplatsが現在探鉱中のKamoa銅プロジェクトに関し、生産される高品位の銅精鉱はDRコンゴ国内に出荷される予定である。銅精鉱の品位については現在技術的検討が進められているところであるが、品位は45%近くまで高くなる可能性がある。同社は、DRコンゴ政府が掲げる高付・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

ギニア:Simandou Block 3&4 プロジェクトのインフラ整備を中国企業が関与の可能性

 2013年8月13日付けメディア報道によれば、Rio Tintoが現在探鉱中のSimandou Block 3&4 プロジェクトに関し、中国企業が鉄道と港湾整備における支援を検討している模様である。鉄道(650 km)と港湾整備に関してはギニア政府が建設費の51%を負担することとなっているが、ギニア政府には資金的余裕・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

ニジェール:Somairウラン鉱山の生産が回復

 2013年8月7日付けメディア報道によれば、AREVAが操業するSomairウラン鉱山は、2013年5月にイスラム過激派の自爆テロにより生産が一時休止していたが、損傷していた施設の復旧が進み、フル生産レベルにまで生産が回復した。本鉱山は、ニジェールでのウラン生産の2/3を担う主要鉱山であるが、2013年5月23日に隣・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

ブルキナファソ:Perkoa亜鉛・銀鉱山、出荷開始に向け30百万US$の追加資金が必要

 2013年8月5日付けメディア報道によれば、豪ジュニアBlackthorn Resources社が現在開発中のPerkoa亜鉛・銀鉱山に関し、本年9月に予定される出荷開始とその後の生産拡大に向け、追加の運転資金として30百万US$の資金需要が発生している模様である。同社は資金調達に向け、開発パートナーであるGlenc・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

ケニア:ロイヤルティ引き上げとライセンスの一部無効を発表

 2013年8月6日付けメディア報道によれば、ケニア政府は本年1月から5月までに発行した探鉱ライセンスと採掘ライセンスを無効とするとともに、ロイヤルティを引き上げることを発表した。無効となるライセンスは当該期間に発給された30件であり、無効の理由としてBalala鉱業省長官は、発給手続きに瑕疵があったことを挙げている。・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ