閉じる

ニュース・フラッシュ

アルゼンチン:Uranium One Holding NV社、Tolillar塩湖リチウムプロジェクトに参入

 2021年11月29日付けで加Alpha Lithium社は、Alpha One Lithium BV社(Alpha One社:Alpha Lithium社の完全子会社)が権益100%を所有するTolillar塩湖リチウムプロジェクト(Salta州)において、オランダを拠点とするUranium One Holding・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

アルゼンチン:YPF社、中CATL社と戦略的パートナーになる計画を協議

 2021年11月25日付け地元メディアは、国内のリチウム事業に参入した国有石油会社YPF(Yacimientos Petrolíferos Fiscales)社が、中・寧徳時代新能源科技(CATL)社と戦略的パートナーになる計画について協議したと報じた。会談後にAlberto Hensel鉱業大臣は、「YPF社は主力・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

アルゼンチン:豪Lithium Power International社、Centenario塩湖のリチウム探鉱鉱区における株式売買契約を加Vertex Lithium社と締結

 2021年11月24日付けで豪Lithium Power International(LPI)社は、同社がCentenario塩湖(Salta州)に所有するリチウム探鉱鉱区について、加Vertex Lithium社が権益70%を獲得可能な株式売買契約を締結したと発表した。契約内容は、Vertex Lithium社がL・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

アルゼンチン:Josemaria Resources社、Josemaria銅・金・銀プロジェクトへ4.2bUS$を投資

 2021年11月12日付け地元メディアによると、加Lundinグループ会社のJosemaria Resources社が、Josemaria銅・金・銀プロジェクト(San Juan州)の開発に向け4.2bUS$の投資を行うと発表したと報じた。同社のAdam Lundin CEOはAlberto Fernández大統領・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

アルゼンチン:仏Eramet社、Salta州リチウムプロジェクトのプラント建設を再開

 2021年11月8日付けで仏Eramet社は、Centenario-Ratones塩湖(Salta州)のリチウムプロジェクトについて、プラント建設を再開すると発表した。同プロジェクトは2020年4月、COVID-19の影響により開発を一時停止していた(2020年4月13日付 ニュース・フラッシュ:仏Eramet社、S・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

アルゼンチン:Arena Minerals社、Sal de la Punaリチウムプロジェクトに関する包括的な作業プログラムを開始

 2021年10月28日付けArena Minerals社は、Sal de la Puna Holdings社(出資比率:Arena Minerals社65%、中Ganfeng Lithium(贛峰リチウム業)社35%)が権益を100%保有するSal de la Punaリチウムプロジェクト(Salta州)の資源量拡大・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

アルゼンチン:Neo Lithium社、Tres QuebradasリチウムプロジェクトのFS結果を公表

 2021年10月27日付けでNeo Lithium社は、Tres Quebradasリチウムプロジェクト(Catamarca州)のFS結果を公表した。このFS結果は、マインライフ:50年、平均生産量:炭酸リチウム20千t/年、IRR:39.5%、税抜き後NPV(8%):1,129mUS$、CAPEX:370.5mUS・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

アルゼンチン:Arena Minerals社、Sal de la Punaリチウムプロジェクトの資源量を報告

 2021年10月19日付けでArena Minerals社は、同社が権益を65%保有するSal de la Punaリチウムプロジェクト(Salta州)の推定リチウム資源量の結果を報告した。同社は、同プロジェクト全体の6.3%(690ha)に相当する範囲で算出された推定リチウム資源量が560千t(LCE換算、品位:4・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

アルゼンチン:Zijin Mining Group社が総額約960mC$でNeo Lithium社を買収、リチウム事業に進出

 中Zijin Mining Group(柴金鉱業集団)社は、2021年10月10日付けプレスリリースによれば、アルゼンチンCatamarca州に3Q Lithiumプロジェクトを保有する加Neo Lithium社の全株式を1株あたり6.50C$、総額約960mC$で取得することで合意した。Zijin社の会長は、3Q ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

アルゼンチン:米Lilac Solutions社、Kachiリチウムプロジェクトに参画

 2021年9月27日付け地元メディアは、米Lilac Solutions社が、Kachiリチウムプロジェクト(Catamarca州)に関して豪Lake Resources社とEarn-in契約を締結したと報じた。Lake Resources社はPFS結果から、同プロジェクト開発の設備投資に544mUS$必要としており・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

ボリビア・アルゼンチン・チリ・米:国際戦略国際問題研究所が南米のリチウム三角地帯のレポートを発表

 2021年8月17日付けで、米戦略国際問題研究所(Center for Strategic and International Studies:CSIS)は、「南米のリチウム三角地帯:Biden政権の機会」と題するレポートを発表した。要点は以下のとおり。
・戦略的鉱物としてのリチウムの重要性は飛躍的に高まり、リチウ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

アルゼンチン:政府、鉱業プロジェクトのために輸出税制度を見直し

 2021年9月21日付け地元メディアは、政府が鉱業プロジェクトのために輸出税制度を見直すと報じた。この見直しは、政府がアルゼンチンの財政競争力を高めるために、2020年8月から取り組んでいる鉱業開発(Pedma)の戦略計画の一環とされる。また同メディアは、鉱業事務局、経済省、鉱業会議所が輸出税制度の適用について議論す・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

アルゼンチン:International Lithium社、Litio Miñera Argentina社の株式8.58%をGanfeng Lithium Netherlands社へ売却

 2021年9月21日付けでInternational Lithium(IL)社は、同社が保有するLitio Miñera Argentina(LMA)社の株式8.58%をGanfeng Lithium Netherlands社(中Ganfeng Lithium(贛峰リチウム業)社の子会社)へ13.16mUS$で売却す・・・ 続きを読む
鉱種:
ルビジウム リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

アルゼンチン:Y-TEC社、2022年5月からリチウムイオン電池生産工場を稼働予定

 2021年9月7日付け地元メディアは、Y-TEC社(アルゼンチン国有石油会社YPF社51%、アルゼンチン国立科学技術研究会議(Conicet)49%)が南米初のリチウムイオン電池(LIB)生産工場を建設し、2022年5月から稼働予定であると報じた。同プロジェクトは投資額が約5mUS$で、La Plata大学が所有する・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

アルゼンチン:加Minsud Resources社、Chita Valley銅プロジェクトの試錐結果を報告

 2021年8月26日付け加Minsud Resources社によると、同社が所有するChita Valley銅プロジェクト(San Juan州)で実施した試錐の結果、同地域に斑岩型システムの存在を把握した。同社はフェーズ3の探鉱プログラム(24孔、計6,100m)を実施中であり、現在5孔の試錐が完了している。その5孔・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 モリブデン
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

中国・アルゼンチン:チベット珠峰、藍暁科技とアルゼンチン塩湖のリチウム開発及び技術協力を検討

 2021年8月19日付け報道によると、2021年8月16日、チベット珠峰工業株式有限公司(以下、チベット珠峰)の黄建栄董事長は、西安藍暁科学技術新材料株式有限公司(以下、藍暁科技)の寇暁康総経理、郭福民副総経理ら一行と会談し、塩湖かん水からのリチウム開発や技術協力等について意見交換を行った。
 最初に、藍暁科技の寇・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

アルゼンチン:Lithium Americas社、Caucharí-Olarozリチウムプロジェクトの進捗を報告

 2021年8月5日付けLithium Americas社は、2021年第2四半期の結果を報告し、同社が権益44.8%を保有するCaucharí-Olarozリチウムプロジェクト(Jujuy州)の進捗状況を、以下のとおり説明した。

2022年半ばまでに生産量40千t(LCE換算)/年の操業を達成するための建設工・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

アルゼンチン:加Orvana Minerals社、Taguas金プロジェクトの技術報告書を発表

 2021年7月28日付けにて、加Orvana Minerals社は、Taguas金プロジェクト(San Juan州)のNI43-101準拠の技術報告書の内容を発表した。同報告書によると、同プロジェクトの予測鉱物資源量は133.6百万t(酸化鉱55.5百万t、硫化鉱78.2百万t)、品位:AuEq 0.6g/tと推定さ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

アルゼンチン:豪Argosy Minerals社、Rincónリチウムプロジェクトの炭酸リチウム生産量拡張のEIAを提出

 地元メディアによると、豪Argosy Minerals社は2021年7月27日、Salta州のRincónリチウムプロジェクトの炭酸リチウム生産量を12千t/年に拡張するため、環境影響評価(EIA)を鉱業・エネルギー当局に提出した。本EIAの最終承認は2021年後半を予定しているという。
 同プロジェクトは現在、当・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

アルゼンチン:Aldebaran Resources社、Alter銅・金プロジェクトの試錐結果

 2021年7月13日付けAldebaran Resources社(本社:バンクーバー)は、Alter銅・金プロジェクト(San Juan州)に係る2020~2021年に実施したキャンペーンの結果、QDM/RADIO斑岩型銅-金鉱床エリアの南部の未探鉱地で実施したボーリング(QDM-21-042孔)により、優勢な銅-金・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ